ホーム > mixiユーザー(id:24597580) > mixiユーザーの日記一覧 > 危惧すべきは、批判側の脆弱性

mixiユーザー(id:24597580)

2014年12月25日15:44

61 view

危惧すべきは、批判側の脆弱性

第97代首相に安倍晋三氏を選出
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3199488
元々の安倍批判の連中は、以前から幼稚で感情的なものばかりだったので期待はしてない。

しかし長期政権の健全な運営ともなれば、正しい批判や検証は必須。

日本にいる反体制派は、根っこが他国の工作員とGHQの支援を受けて活動していた屁たれなので、根本的に期待出来ない。

日本にいる、いわゆる左派やアカなどは、下品な罵声と内ゲバ以外になんの能も無い連中だった。

日本人の権利を守るという視点も無く、よくもあれだけ主張する事があるのか不思議になる。

「日本人を奴隷にする」だの「安倍を支持する間抜け」だの、下品で感情的で攻撃的。

こんな主張とも言い難いものに耳を傾ける人間などいるはずも無い。

この連中が無能な臆病者で、鼻に突くだけの役立たずなのだから、目障りであるが大勢に影響は無い。

問題なのは、現政府を正しく検証し批判出来る質を持った集団がいない事。

これは戦後、国家が個人の権利の集合体程度としてでしか存在出来ない以上、不可避のジレンマなのだろうが。

まぁ他にいないので、共産党に期待するしかないのだが。

いい加減、自分の幼稚な思想の為なら手段は選ばないという学生運動のノリは捨てて欲しい。

奇妙な事だが、左派はクズ程出世する傾向があると思う。

思想ありきなので、デカい事や綺麗事が通り易いからなのだろうけど。

現実的判断の出来る冷静な人材が主導権を握れない所が、左派の悲しい性なのだろう。

リアルで付き合いのある左派かぶれは、実に素晴らしい人物も多いが、だからこそ中枢に嫌気が差し、自分のテリトリーに引き籠る。

理念として素晴らしいものもあるんだろうけど、おそらく集団の規模に限界があるんだろうな。

もし日本が、100人以下ならば左派思想でも上手くいくだろうな。

まぁ100人以下の集団では、世界で国家として存在など出来ないだろうけど。

だから結局、左派は役立たず。

逆に、右派で政府に取り込まれず批判検証出来るかは、非常に難しいだろうけど。

やはり、憲法改正という問題提起をして、国民として国家を考える必要があるんだろうな。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する