mixiユーザー(id:24575266)

日記一覧

うなぎ温泉の頃
2021年03月04日11:11

2010年12月の過去日記をボンヤリと眺める。https://mixi.jp/view_diary.pl?org_id=1627982366&owner_id=24575266&id=1629459429約10年前か・・・・・・時代を変える社会的に大きな出来事が色々と続き、自分自身にも色々な事が降り掛かり、心身の老化も進んで

続きを読む

マグカップ
2021年03月01日23:56

私はマグカップだというのにビールを注ごうとする人がいる注がせとけ私はマグカップだというのにビアジョッキになれという人がいるその方が容量が多いしいっぱいいっぱいになりにくかろうってサ私はマグカップなのでビアジョッキよりはすぐにいっぱいになるが

続きを読む

自由なスターレス
2021年02月28日00:46

ひとつの節目を得て、最近の個人的な極度の緊張状態から解放された今朝。ふらふらと部屋で過ごし、昼過ぎ気を失い眠りから覚めれば夜。久し振りに21時からの2時間サスペンスを観る。映画館で観る様に、席に座って落ち着いて。べらんめえな寺島進が推理を働か

続きを読む

脳天を衝け
2021年02月22日00:29

深夜、覚醒。急に衣類を投げ込み洗濯機を作動させ、シンクで渋滞した洗い物にチャーミーグリーンとスポンジで向き合い始める。一頻りやる事をやった後、インスタントコーヒーで一息入れ、午前5時頃バタリと倒れ込む。再び目覚める。TV付けるとサンジャポに爆

続きを読む

トヨトミくん
2021年02月21日16:21

トヨトミくんは、野っぱらを駆け巡る、元気な男の子だった。何も考えず、ただ日々を活き活きと過ごしていたが、思春期になり自意識が高くなって来た頃から、脳内に、トーキチローという男が現れた。トヨトミくんにとってトーキチローは、何か己の分身の様にも

続きを読む

宇宙恐竜
2021年02月19日01:44

「大体何なのよ!その格好で宇宙恐竜って」「まあ、そう言われましても・・・私も好きで宇宙恐竜なワケではなくって」「大体欲張って1972年の最終回にまた出て。どんだけ出たがりなのヨ。おまけにツノがブヨブヨおでんみたいになって、ほんと、宇宙おでんみた

続きを読む

広い曲がり角
2021年02月11日04:02

多分、都内の静かめな街の夜。仕事帰り。何だか肩の力を抜いて話し易い同僚らしき男と、私の二人。街灯の少ない歩道を歩き、左側に幅広い車道。やがて車道の方を向いて立ち止まる。車道が左側から伸びて、右側背後へ曲がって行く位置。クルマの行き交いが多く

続きを読む

面白がり
2021年02月03日21:45

「面白がれる」って、能力だと思ったりする。「面白がれる」人に、強さを感じたりする。対象によるかも知れないし、どうしたって無理な事象もあるかも知れない。しかし「面白がれる」人って、大抵の事は「面白がれる」人なのではないかと思う。「面白がれる」

続きを読む

甘き陽
2021年02月03日01:12

photo: GR digital

続きを読む

Door to Door
2021年01月31日16:33

作業用BGMとして、久々にカーズのラストアルバム"Door to Door"(1987)を聴いた(その後、2010年代に再結成アルバムが1枚あるが)。カーズは好きなバンドだが、正直このラストアルバムは1番聴いた回数が少ない。それだけ他の5枚のアルバムが夫々に愛着とイン

続きを読む

エネルギーについて
2021年01月25日02:48

日曜日。朝9時過ぎに目覚める。シャワー、食料買い足し、溜めた洗濯物・洗い物、ゴミの袋詰め・・・全然取り掛かれない。コロコロと音楽を替えながら聴いたり、ダラダラとネットサーフィンをやったり、TVを付けて、でも内容が込み入って来たり重く感じられる

続きを読む

ハンク・アーロン
2021年01月24日10:42

ハンク・アーロンの名前を久し振りに聞いた。朝のニュースでの訃報だった。享年86。イメージよりまだ若かった事も知った。それ位の感じで、ハンク・アーロンに詳しいわけでもないし、普段はハンク・アーロンを意識しないで生きて来た。しかしハンク・アーロン

続きを読む

こんな、すんごい映像に、立ち読みの様に出会えてしまうユーチューブ。トノヴァン夫妻を除いて、のちのサディステックスに繋がって行く陣容。とにかく超絶。ノーヒゲのユキヒロさんだけでもレア映像だが、ユーチューブコメの、「高中が具志堅用高に見える」に

続きを読む

ペガサスから落っこちた人フニャフニャフララ フララでも隠せぬ品の良さ気高さ風に音楽があり言葉の花が地に咲くそんな場所から落っこちて来て翼はひん曲がって火星の地球人の様に目はクルクルとしてしかし顔を何処に向けても端正で白いボデーは砂とか泥とか

続きを読む

甲冑
2021年01月17日21:10

TVの向こうは、苛酷な現場。自分なんか、自分なんか・・・であるが、でも今、甲冑が重い。昨日の夜、タスク終えた後に、有難くデスクで気を失う様に眠りに落ち、しかし2度程目覚め。横になっていたくても来た朝は短く、午前は想定外に冷える場所で2時間タスク

続きを読む

躁製機
2021年01月14日01:08

3cm動かそうとした時に、3m動かす事に感じられる事がある。3mと感じながらもどうにかエンジンをかけられれば、3cmなので動かせる自分がいる。どうにか追いついている、間に合わせている様な感覚だ。しかしエンジンがかかっても、動かしながら3cmがやはり3m、

続きを読む

with a little luck
2021年01月10日21:33

この「ポヨ〜ン、シュワ〜ッ」としたイントロ聴きながら、無性にコーヒーを飲みたくなる時がある。個人的には深夜の運転で、AMのFENあたりから流れて来るイメージもあるが、日曜朝の微睡みの中でも良い。そしてコーヒーは、インスタントで良い。本当はお紅茶

続きを読む

ブックバス
2021年01月09日09:46

帰りのバス。換気の為、夜と寒波の冷気が、乗客も疎らな車内に入り込んで来る。左の空いた二人席で揺られながら、ふと「読めそう」「読みたい」という感覚が胸に生じて来た。最近、本が読めなくなっていた。読もうとしても、読む事に進めない感じ。数文字追っ

続きを読む

世界
2021年01月07日00:42

生まれてしまった其の人が、感じて捉えて、刻み込んで来た世界が、其の人の世界だ。人の数だけ、世界の数がある。しかし自分の世界だけで生きて行こうとすると、生きにくかったり、支障をきたしたりする時がある。誰かを気付かず傷つけたりもする。だから情報

続きを読む

闇の帰路
2021年01月06日23:42

望んでいない出来事や、それにまつわる色々な動きの中で、それに関わる新たな人物に出会い、協力も得ながら、如何にも新章という感じで事にあたって行くのも、「嗚呼、生きているのだナ」という感じにはなる。そうした動きに関わるタスク群の一つを終え、建物

続きを読む

人生ゲームとか
2021年01月03日11:49

テレビ付けたら、千鳥2名がガチで人生ゲームをプレイしていた。ガチだけれども千鳥だから、笑いを生みながらやっている。ガチ風に彼等の仕事をしている。でも人生ゲームって、確かに笑いが起きるすごろくである。台風で吹き飛ばされてスタートに戻ったり、株

続きを読む

美山の猫・二つの記憶
2021年01月01日11:12

絶対臥褥期の如く横たわっていた12月29日。何だか寒い。TV付けると、雪景色。京都・美山。白い農地をテクテクと、足跡付けながら、一匹の茶ブチ猫が行く。「岩合光昭の世界ネコ歩き」だ。ふと、二つの記憶が浮かぶ。一つは、アラーキー『センチメンタルな旅・

続きを読む