mixiユーザー(id:24575266)

日記一覧

あいまいme
2020年06月30日06:28

最近、この「あいまいme」という歌詞がループする。「あいまいmeとは ありがちな存在」「あいまいmeとは 誰かとの相対」「いい加減に終われ わたし・オン・パレード」「さがしてこわす エゴのテンプレート」「見果てた夢でした ぼくはどノーマル」国にカ

続きを読む

爪切り
2020年06月28日16:36

爪を切っていたら、子供の頃にウチにあった爪切りを思い出した。丸っこくかわいらしい、犬の様な、四つ足の獣のカタチをしていた。しかし架空の生き物なのか、全身のカラーリングはブルー。円らな両目には平たい円形の黒ビーズが入っていて、それが白目の中で

続きを読む

生きる
2020年06月27日10:33

生きるとは、失くす事。若さを減らし、命を減らして行く事。幼かった頃、TVで『日本沈没』を観て、夜ベッドで突然泣いた。生まれて初めて死がある事を感じ、地割れに落ちる事を想像して、恐れた。しかしそれでも、幼い頃は、失くしている感覚は少なかった。振

続きを読む

復活のTISSOT
2020年06月27日01:40

<前回のTISSOTについての日記>https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1976106998&owner_id=2457526690年代、仕事の激しさに振り回されて蒼白くなっている、20代の私の藁の手首を守ってくれていた、TISSOTのデジアナ時計。短い期間で故障し、手元からも消えてし

続きを読む

PRINCESS RECORD
2020年06月26日01:53

「嗚呼、このカメラ・・・・・・これから手元の銀塩カメラたちを整理して行くならば、手放す候補第一群に入るカメラであったナ」本日、カメラでないものを引っ張り出す時に、一緒に現れた、その可憐なカメラを思わず手に取った。CLOSTER PRINCESS RECORD(ク

続きを読む

1995年のTISSOT
2020年06月25日02:07

『愛していると言ってくれ』とかTVでやっていた1995年。https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1976077407&owner_id=245752661995年・・・LINEは勿論、twitterも、スマホも携帯もインターネットも、まだ無い世界だった。公衆電話は至る所にあり、駅の改札口近辺に

続きを読む

ベイスターズ Ver.2020
2020年06月24日02:02

プロ野球が始まった。今夜、今年初めてTV観戦を楽しんだ。無観客試合、鳴り物も無し。でもそれにより、メジャーの試合を観ているみたいに、ミットの鳴る音で投球のキレ味が感じられたり、「野球の音」が味わえるのは良いなァ、と思った。応援は選手の力になる

続きを読む

丘の上のPEG
2020年06月23日01:27

80年代半ば、秋も緑だらけだった丘の上の高校。その日は、文化祭。校舎内の各教室は、非日常に変身していた。ダンボールの隙間から白昼の光が入り過ぎている、ガムテの匂い漂うお化け屋敷。ほのぼのとした手描きの生き物の横に、生真面目な解説文が付けられた

続きを読む

1995
2020年06月22日01:01

コロナ禍の日曜昼間に流れる、90年代のTVドラマ再放送。北川悦吏子の『愛していると言ってくれ』をやっているのを、ボンヤリと眺めた。1995年の放映当事、自分は仕事の激しさに翻弄され、このドラマも観ていなかった。1995年・・・関わった仕事のささやかな成

続きを読む

成れの果て
2020年06月14日09:50

いなか大学の美術部で描いていた油彩を、ひょんな事から、ひょんな人に見て頂いた。何か共鳴されている様子のあと、そのひょんな人の知り合いの若い子が絵を描いてるとの事で、その作品をスマホで見せて頂いた。現代を生きる若い子の描く自画像とおぼしき絵と

続きを読む

DIES DAYS
2020年06月11日21:33

大粒感ある中粒、やわらかい。辛子たれはコクありながらアッサリしており、何杯でもいけそうな、後味の良さ。小ざる風に成形されたカップが、かわいらしい。食感やわらかくテ、滑らか。シンプルな味わいの中に大豆が立っている。何もかけずとも、イケる。小さ

続きを読む

横浜ジョニー
2020年06月06日10:12

ゴダイゴのギタリスト、浅野孝已さんが亡くなったニュースは、何かとてもさびしく感じられた。90年代の終わりに再結成したゴダイゴのLIVEを観た時も、味わい深く、素晴らしいギタープレイだった。そのLIVEで奏でられる圧倒的なヒット曲たちは、昭和50年代の小

続きを読む

サキ
2020年05月31日19:34

当時聴いていた音楽は・・・・・・当時の読書の記憶も呼び起こす。サンリオSF文庫『ザ・ベスト・オブ・サキ』『ザ・ベスト・オブ・サキII』高校生の頃。まだ出来立ての、横浜そごうの書店コーナーで買った。読みながら、脳内には当時聴いていたスタイル・カウ

続きを読む

新世界
2020年05月31日10:40

ZOOMとかで、相手たちの顔だけだと、自分の顔がどう映ってるか気になって落ち着かないし、自分の顔が映ってると、自分の顔も見ながら話すのが何だか落ち着かない。タイムラグがあったり、固まったりするのも落ち着かない。そしてパスッと終了する、あの感じも

続きを読む

近所の中古車店にダイハツYRVがいるらしいと知り、久々に眺めにでも行こうと散歩がてらに思ったが、ウネウネとした住宅街の中に探偵事務所の様に構えたショップであり、キメて買いに行くタイプのお店であると判断し、やめた。2000年に登場し、5年後に一代限り

続きを読む

感触
2020年05月30日11:52

昔、何かのエッセイで読んだ風景。銀座にて、老紳士同士がフイルムの装填されていない、空のライカをぶら提げて、巻き上げやシャッターの感触を語り合っている・・・・・・確かそのエッセイか何かの中では、「写真機は道具、撮ってナンボのもの」とその風景を

続きを読む

林邦洋の頃
2020年05月30日10:00

平成中期。社会と繋がってからの状態で、もしかして一番、自分なりに、パワーがあった頃。よく分からないパワーも含めて。そんな平成中期、2000年代の幕開け。30代の幕開け。聴いていた音楽のひとつとして、「林邦洋」を思い出す。隠れ過ぎちゃったけど、今聴

続きを読む

30-DAY SONG CHALLENGE
2020年05月25日23:34

この曲から始めた、30-DAY SONG CHALLENGE。某マイミク氏のmixiつぶやきで教わり、「どうしようかナ・・・」と思いながら、始めてみた。そしたら、昨日の30曲目で終了するまで、続ける事が出来た。Day1:曲名に色のついた好きな曲「Blue Velvet / Lana Del Re

続きを読む

バイク屋
2020年05月24日15:52

昼、「ザ・ノンフィクション」で、日中は総合病院に勤務し、夜は自分の開業している街中のクリニックに向かい、患者たちの訴えに耳と心を傾ける、大阪の30代の精神科医の事をとり上げていた。自身、大病の後遺症を身体に持ちながら、激務と言って良い仕事をし

続きを読む

仏滅と星占い
2020年05月24日10:34

朝、部屋の中で、カレンダーをうっかり、しっかり見てしまい、今日が仏滅である事に気付いた。「嗚呼、今日は何か悪い事が待ってる一日なのかナ・・・」と思いながら、部屋を出る。結果として・・・・・・まあ、まあまあ不快なモヤモヤを味わう事にはなった。

続きを読む

キング・オブ・エジプト
2020年05月17日17:10

にちようび。勇気のポイントが低くなり、疲労のポイントが高まっている。ボーッとしたいが、悟空のわっかみたいのが時々意識される。そんな時に丁度良さそうなものが、BSテレ東で14時から流れた。『キング・オブ・エジプト』2010年代のCGてんこもり神話ファン

続きを読む