mixiユーザー(id:24484217)

2021年09月26日20:10

18 view

(9月25日)アマオケレビュー:オーケストラ フィルハーモニカー

午前中は池袋で水曜オケの強化練(弦練)。本来は金曜から2泊3日で合宿だったのだが中止になり、その代替えとして実施された。芸劇でやる時のお楽しみはランチを「キッチンABC」でとる事。今日はサービスBセット(生姜焼、カニコロ、目玉焼き、パスタ、サラダ)をチョイスし、満たした腹を揺すりながら新宿を介して調布へ。オーケストラフィルハーモニカーさんの演奏会を聴いた。この団体を聴くのは初めてだが、JMJ関係者や東京の大学オケを主体に1995年に設立とのこと。スコットランド幻想曲とシェヘラザードのソロの両方を漆原啓子さんが弾くので勇んで出掛けた。ロシア物をやるオーケストラ•ナデージダにトラ出演していた頃に通ったホールを久しぶりに訪ねた次第。ナデージダは日曜の夜枠だったので帰宅がシンデレラになり月曜の出社がキツかったなぁ。あれはコロナ前か…。ナデージダも資金不足に陥り活動停止している。

ブルッフのヴァイオリン協奏曲は何度も聴いたがスコットランド…の実演は初めて。期待は高まるばかりなのだが、不覚にも午前中の練習で疲弊して漆原さんを認識したのはアンコール(白鳥湖のソロ)からになってしまった。まぁでも後半が在るから…と思いきや彼女は登場しないままシェヘラザードが始まった。あっ、こっちはコンマス氏が弾くのね。とは言え、素晴らしい腕前であった。指揮は団長さんであった。

団体:オーケストラ フィルハーモニカー 第51回定期演奏会
日時:2021年9月25日(土)13:30開場、14:00開演
場所:調布たづくり くすのきホール
入場料:全席自由1,000円
演目:
M ブルッフ スコットランド幻想曲 作品46
N リムスキー=コルサコフ 交響組曲「シェエラザード」作品35

ヴァイオリン 漆原 啓子
ハープ 山宮 るり子

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する