mixiユーザー(id:2445139)

2020年07月01日12:46

6 view

我々はワームである

おかしな事を書く。

我々はワームである。
生物のほとんどが、ワームである。
もっと下等なミドリムシのような生物かも知れない。
要するに、我々は管状の生物に過ぎないのだ。
口があって肓門にむかって、栄養分を摂取し、排泄する。
ほとんどの生物の、根源はここに尽きる。
我々は、カタチは違えど、行っている事はミドリムシ、
ワームに過ぎない。よって我々はワームである。

我々、人間の免疫の70%は腸に集中している。
脳だったり神経だったり肺だったり心臓だったり
人間として大切な部分は他にも沢山あるだろうと思うが、
結局のところ、人間の生物として大切としているのは
腸である。口から肛門までの腸である。
ワームである。

私は、種々の生物は、ワームでしかなく、
骨、筋肉、神経、脳は、ワームを運ぶ箱でしかないと考える。
ワームが地球上で進化し、あらゆる場所で適応するための
箱の進化が生物の進化でしかないと思う。
魚は水の中で住めるワーム。
鳥は空を飛ぶワーム。
犬猫その他、陸上の動物も土の上で生きるワーム。
猿、人間は手足の発達で木の上に上がれるようになってワーム。
ワームを運ぶための進化でしかない。

ワームが進化して我々人間になった訳だが、
本質はワームだ。
だから、グレイみたいな宇宙人が出てくる事は考えづらい。
なぜなら、究極はワームだからである。
手も足もいらないのだ。
口と肛門のワーム状こそ、我々ワーム型の生物の本来の姿であり
進化していけば、いらないものを剃り落とせば
本来の姿に帰るはずである。
ワームこそ我々人類の先にある、未来の姿ではないか、と思う。

神が人間の形をしているが、
いきつく所、生物の原初はワームだから、神もワームに行き着くのではないか。
神の姿もワームではないか、と思う。

自分がワームだと思うと、
普段の生活も、見た目もどうでもよくなった。
我々はワームを運ぶ為の箱でしかないからだ。
我々は胃腸に生かされているのだ。
胃腸こそ我々の本体だ。

私は何を書いているのだろう。
たぶん、頭がおかしいのだと思う。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の日記