mixiユーザー(id:24349364)

2020年07月13日14:49

24 view

QUEENボヘミアンラプソディ

今更ですが、QUEENのBohemian Rhapsody が染みてたまらない。QUEENの曲はCMなどで昔から聞いていて、いい曲だなとは思っていた。だけどCDを買う程でも無かった。ところが映画ボヘミアンラプソディのヒットでNHKの特集番組も見てその訳詞を読み、衝撃を受ける。特にボヘミアンラプソディの冒頭の衝撃的な詞には。
もちろん私は人を殺した事は無い。でも人生で犯した罪は多い。
その罪からは逃れる事は出来ない。夜ベッドに入り、ふと思い出す罪と後悔に大声を上げてしまう事も数え切れない程ある。
母親に罪を打ち明け後悔する気持ちは痛いほどわかる。きっと世界中の人が自分の犯した罪を懺悔しながら、自分に置き換えて聴いているのだろう。
映画館に行き、彼の人生と自分の人生を重ねてなんども泣いた。
amazonプライムで映画を借りて何度みても涙が止まらなかった。今日もYouTubeでライブエイドの動画を観てまた泣いている。もう1リットルくらい涙を流したかもしれない。
そして自分の情けない人生もWe Are the Championsの詩でとても救われた。フレディ.マーキュリー、あなたは若くして亡くなってしまったが、今も多くの人を救っています。あなたは偉大です。
4 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月13日 22:40
    生きているだけで他の命を摂取せねばならないという罪を犯しているわけです。
    これを『原罪』とか『業』といいますよね。
    昔とある時代劇でも「人間は良いことをしながら悪いこともする:ということを言っていました。
    それをちゃんと自覚していたフレディさんはすごいと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月17日 08:53
    そんなに名作なんですね
    是非見てみます!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月26日 08:24
    > mixiユーザー 現罪を犯すのは仕方無いとしてもそれを意識しないと人間としてどうかなと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月26日 08:25
    > mixiユーザー 是非みていただきたいです。若い人にも絶対わかる映画です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する