mixiユーザー(id:24079163)

日記一覧

アイちんの今後の未来予想図として、史上最強の称号を現役すでに到達しているような存在で、年内V10を目指している馬だと思っていまして、そこをふと考えてしまったんですよね!安易なところで絞ればマイチャンだけれども、アーモンドアイだからこそ、王道、

続きを読む

まず、何より驚くニュースです、坂本くんが陽性、多分今の東京の状況下なら、不慮的に誰がコロナウイルスに感染していても何ら不思議はないだろうと客観的には思いますし、そこは日本球界のビッグネーム坂本勇人だからって関係ありませんのでね、開幕が決定し

続きを読む

次はインディチャンプとの比較です!実際には勝負としてはチャンプはアイちんに勝っている訳ですからとても強い馬なのはいうまでもありませんし、このメンバーでも連覇を狙える素材だと思います!そして改めて今回は、ですね、アイちんはチャンプに負けないと

続きを読む

所要時間10分、道具は競馬鉛筆、早坂さんかわいいなぁと思って衝動書き?こんな言葉ないかな!絶対的これで飯を食う訳じゃやいからこそ楽しく書けるし、絵を描いている時間て集中力を養うとか無になりたい時はとても有効だよ!競馬はね、おれはこれで飯を食お

続きを読む

アーモンドアイを一応考査してみた、けれど、ウオッカ以来ローテ微妙とか疑っても仕方ないデータしかないし、ライバルだったアエロリットさんは絡んでいるだろ、そもそもウオッカ以下なのか?を鑑みればプラスデータですらありまする。そして何より根本的に、

続きを読む

ケンとメリーのスカイラインみたいなイメージタイトルにしてみました、みなさんはケンメリ知っていますか?は様々でしょうけれど、スカイラインの如く風のように駆け抜けるコンビとして、しかも突風を出せるタイプの牝馬2騎桜花賞コンビを第一プラン候補とし

続きを読む

普通に予想するにしても、もしアイちんを特別だという結論になったとしても、よ、あと2枠はとてもし烈な強者メンバーとなる安田記念だと思います!しかもかなりの頭数がハイレベルでね!アイちんでも隙を見せれば勝つのは簡単ではないくらいなメンバーですぞ

続きを読む

ダービーとりまみま、あっかみました、いやもうね、うれしくってやった感、勝ったコントレイルとサリオスは勝ち負けありきで予想というよりは当たり前の構図としてレースイメージをしていたので、そこはあんまり見ていなくって、それより最初のコーナーでポ

続きを読む

深夜まで続くダービ考査、ダービーだからだ!で、そろそろ結論をと考えて書いているのだけれど、ひとつの大きな結論が大前提で、サリオスとコントレイルの一騎討ちが骨子の予想変わらずなので、逆に3着に来る馬がどれもこれも思考のダービーイメージやデータ

続きを読む

サリオスとコントレイル、どちらも極端な枠には入らず、ダービーの白帽にも入らなかったのでまだ優劣着かず、これは現代競馬の馬場コンディション前有利な分と分相応な能力値がサリオスにあるのと、ノーザン包囲網の内枠、ダミアンくんと私のリベンジマッチと

続きを読む

今年は勝ち馬こそ決められないのですが、能力差大予測としてコントレイルかサリオスが勝てますので…そしてどちらも崩れる可能性が極めて低いといった相関図として、それなら3着馬という観点のみに絞れば16頭混戦という考え方もしましたが、ダービー馬券の壁

続きを読む

東京優駿2020は、例年のように1着は決められないと思っていまして、コントレイルとサリオス両者譲らず、強いし成績文句なし、無敗?超大型馬?だから何といったサンプルでしかなく、能力的にはずば抜けている2頭、どっちかが勝ちます!そして、ずば抜けている

続きを読む

2強はとりあえず置いといて、あと1頭を当てないと完璧を目指す予想が完成しないのでね、その最たる有力1頭をまず書いておきましょう!ヴェルトライゼンデです!そのライゼくん、皐月賞でも、その前のスプリングでも期待していた彼でして、前走はことのほか外

続きを読む

もはや基本的データは頭に入っているレースのひとつが日本ダービーなので、登録馬からの現在の予想イメージをまず書いてみましょう!はい、一言、ぶっちぎり2強です!はい、皐月賞で書いた見解と全く同じ見解、変わらず、です!能力が抜けている、追随すりる

続きを読む

それはロジャーバローズが勝ったからです!ダービーは歴史があり、その為基本データは予想に多大に反映させます!そこで、基本的ローテである京都新聞杯で負けているバローズ、それどころかぶっちぎりで勝つような馬しか通用しないのがダービー、そこは全く拾

続きを読む

いやすごい、デアリングタクトの決め脚!普通に届くレースじゃあない、そんな位置からのオークス制覇、それも私はマジックキャッスルを見ていたから同じようなレースで、そこより後ろのどちらもコースがない類いの直線で、隙間を見つけるとそこから伸びてこれ

続きを読む

その一番の参考レース桜花賞が道悪だった為、ラップの比較がなかなかの困難な状況で、オークスに置いての重要な末脚評価が数字的には正確にわからず、ここも先週同様力関係の基準を重視する、とします。もちろん桜花賞レベルが基準、そして出てはないけれどテ

続きを読む

デアリンちやんかミヤマちやん!桜の女王デアリングタクトは、どこでも良かったような立場でしょうが、未知の距離延長である樫の女王を目指すに当たっては、2枠の偶数はこの上ない数字的好枠であるので。文句なしといったところてん、これから美味しい!こち

続きを読む

マジです!この馬は、桜花賞大敗馬ではあるのですが、まず、何より、間違いない決め手を持ってるのを私は知っているからに他なりません!オークスですからね、少なくとも世代上位の決め手は 持っていないと完敗経由には期待すらありませんのでね、そしてイケ

続きを読む

桜花賞をまた見返してみましたが、数字が示す通りデアリングタクトはぶっちぎりに強かったんですね!普通の実力差であれば、テンシア勝てているわね、と同時にもし内枠だったなら、良だったなら、ところ変わればと距離延長全馬未知のオークスに当てはめた時、

続きを読む

この言葉を贈りたいのは、馬ではないのですが、優駿牝馬オークス2020を語るにあたり、避けては通れない桜花賞馬に密接に関連するジョッキーの事であるから真っ先に言いたいのです!松山くんですね、今日で確信したよ、本格化してるね!もう完璧でしょう、相手

続きを読む

書いた通り、アイちん絶対的1着、2番目の力関係はサウンドキアラ、そして4歳は要らない、逃げ馬、内枠要らない!そこ以外の府中重賞ウイナー、リピーターがヒモ、からの横山馬3着!完璧予想を演出してくれたレース結果となりました!やっぱアイちんはぶっちぎ

続きを読む

今年のメンバーはアイちん以外非常に難解、雨による馬場バイアスもあり、更に確固たる逃げ馬の強いところがおらず(コントラかトロワゼトワル)、どう展開していくのかも定かでない2頭なので、これらが残る上がり34秒台のレースとは断定できませんので、後ろが

続きを読む

阪神牝馬勝ち馬だからね、通例は負けるって事になるのだけれどね、この馬に関してこのレースに置いては試金石な一戦、ではないですからね、ここも走れるコースである事も既に確認出来ている経験馬なので、隅をつついてまで嫌う必要はない馬だと思っています!

続きを読む

G気噺世辰討癲▲▲い舛麑楡でいえばたかが牝馬限定戦、どの馬に負けるの?といった感じです!もう断トツ断然の存在はいうまでもなくって、お稽古映像見たけれど、元気元気、前肢が、いつものようにピョンピョンはねあがって嬉しそうにも見える走り、ドバイ

続きを読む

おめでとう!
2020年05月11日19:25

おれたちはすんごい自粛地域の真っ只中にいて息苦しいとは思うけれど、そんな中でもおれも普通に変わらず「おめでとう!」は言われたから、頑張っている意を込めて、おめでとう!でも将来を左右しかねない規制だからね、心配しておるところなのだよ!そしてこ

続きを読む

ラウダシオンかぁ。。。そのあと3.6.2だからね、シオンが来なければテンシア→ギルテッド→タイセイで完璧予想だったんだけれどね!さすがミルコといったところでしょう、ここを持たすとは思わなかったよ、ただ、「タイムラグ」が予想のテーマでしたからね、

続きを読む

東京都以外の布マスク、5月11日の週から配布開始https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=6075263無駄とは言わないけれど、私にはどうしても今必要なものではない!そんな私の分だからこそ、どうしても必要なところにすぐさま振り分け

続きを読む

NHKマイル2020は、確固たる逃げ馬が存在していて、極端な瞬発力でなければ走り切るスピード絶対値の高い馬とそこを見越して乗れるジョッキーの融合がレシステンシアだと思っていますので、そのラップ予測からして、有力馬を大きく二つに分ける事も出来るメン

続きを読む

ルメールマンからルメール天使に変身してのNHKマイル、ここも当然強力。何故ならふつうにふちゅーに強いジョッキーの変身だからね、しかも今回は逃げ馬、この条件は府中でも強い馬なら残る可能性十分、時計勝負だけなら男馬最強クラスより速い!展開次第な脚

続きを読む