mixiユーザー(id:24070241)

2020年06月01日08:41

24 view

日本1372

■茨城県、栃木県、群馬県で震度4の地震 津波の心配なし
(日本気象協会 - 06月01日 06:21)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=174&from=diary&id=6102672
兎角、日本は、天変地異多き国也…、コロナに気を奪われ過ぎると別の天変地異が牙を剥く!!
令和の御代に無理強いしたがばかりに…と説くのか?
私には分からないが、何を因にして、この果が現象…現証として現れたのか?東日本大震災の折、地震と関連した津波を…と思った時…原発の崩壊という第三の危機が日本を襲った!!日本の科学力は、この間まで、誇りをもっていた!!!。医療等は、その技術力を観光の目玉として世界に売ろうと…(笑)。

日本の安全性とは、所詮、砂上の楼閣、確かなものは、この世の中には、なく…安穏は、人間の自己満足に過ぎないものでは、ないのか???。

昭和の世の大罪は、先の大戦とするならば…平成、令和と…は、どうなった??、どうなるのか??である。

モーセは、ユダヤの乱れを嘆き、十戒を表したという、シナイ山で、神と見えた…。
アマテラスと褥をして、その座を得る…天皇は、その預言を得る事は、出来ない?出来なかったのか???
不思議でならない…(笑)。

新しい生活様式とは??、コロナと共にであって、その他の天変地異は、放っておいてよいのか??

もしこれが神の警告ならば、もう世界にその警告を聞ける…人、ムハンマドは、預言者という…、その預言者は、存在しないのか???

今の日本、一部の医者と…政治家と…芸能人が…メディアの中心と成り…我々、庶民には、入り込む事のない…唯、信じ込ませる事、押し付けしかない、行動ともなっている様な気がするのである。

これでは、多様化とされた新しき生き方が…危機に落ち入るし、ナショナリズムの復興とも…(笑)。
SDG’sのピンバッジ等、どこ吹く風???(笑)

新しい生活様式は、極最近まで、SDG’sの様式であった…(笑)。

人間の平穏なのである。イスラムにアッサーラムアライクムという言葉がある…。

この間までトアル国は、ラマダンであった…この時に…コロナが…。

今、世界情勢で中々、海外の情報がメディアから入り辛いが…情報の簡易化で…、私には手に取る様に入って来る!!
大国は、日本メディアでも充分であるが、それでも、これ真実か?と疑う事も多い…、ある知合いのその職のディレクターにも注意した事もある。

新聞メディアにも…、情報の氾濫は、それ、自国民を迷わせる事也…。

感情、自己の意見無く、真実、所謂、事実のみを伝えるのが、元来の報道の在り方なのでは???

その上で、それらの議論、意識を高める事は、その次の手段也…(笑)。

系統付けるものが学問である!!、そう、大学校の初期講座で学ぶ筈、学とは??知識の断片とも考えられる、それを整理無く、いくら積み上げても学問には、ならない、この際、それぞれ、国民、否、世界中の人が…自分の学問としての、学を位置付けしても???とも思う。

出来得れば、天変地異無く…そういう、試練を与える事無く、精進の時を与えて欲しかった…(笑)。

それとも…最後の審判のエピローグなのか???

私には分からない…(笑)
3 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月01日 13:42
    >秀さん
    こんにちは。
    朝、書こうと思ったのですが今つぶやきを見て書きます。

    英国不在のEU、中国寄りのEU、中国寄りのWHO、WHOを信頼に値しないと蹴った米国。
    WHOに変わる保険機構、国連がコロナについて表立った動きをしない。

    秀さんが常々書かれている宗教的世界観とは国連やWHOのように利に聡く見殺しを厭わない団体をどうすべきだとお考えですか?

    僕はそもそもこのまま一帯一路が続くとは思えません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月01日 16:45
    > mixiユーザー こんにちは?国連本部は、今、ニューヨークにあります。北京に持っていけばどうでしょうか?多分、非現実的で有り、多くの有識者が反対するでしょうし、中国共産党も嫌かもしれませんネ!!(笑)。でも、それ位の意識を持つ覚悟も古今東西の指導者に要求してみたくもあります。習近平が耐えられるのであれば…、それこそ大陸に義を立たせる事を…。多分、それらの覚悟も無く、大陸は、唯のプレッシャーマシンとしての機能しかないとも思っています。
    トランプの別荘で食事会の折、ミサイルを打った、あの鳩が豆喰らった様な習近平の顔を想像すると、まだまだ、中国大陸の、否、共産党の精神年齢は、低く、国土拡張のみの野望しか打つ手がないのが実情だと思われます。アフリカ等の開発にも、その他地域、国開発に於いても、そろそろボロが出始めています。この時にインドとベトナムを巻き込んで、日本がどの様な手を打つのか??秘策は、ありますが…この際、ロシアも巻き込んでと私は、考えています。
    秘策なので…ちょっと、毒々しく…一部の人間、同邦人だけでは、無く…目を丸くしてました。ここでは、語れませんが…、又、機会がありましたら…拝
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月01日 17:05
    > mixiユーザー 
    行きつけの酒場で年配の先輩方とお話しますがアンチ与党以外の人しか政治的話題はしません。
    酒場で野球、宗教、政治はご法度ですから・・・

    共産主義幻想はロシアが他国に屈服しない限りは無くならないし、民主主義幻想も英国、米国が・・・左に同じです。
    コロナの痛みが人類に新しい政治を、利益追求の国交見直しを考える切っ掛けになればと思います。

    私事ですが国交、政治も含めて「合わないのは合わない」と諦めていますのでw
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月02日 05:35
    > mixiユーザー おはようございます。酒での、宗教関係、思想関係は、確かにご法度とサラリーマン時代には、そう学ばされました。日本人の喧嘩にならない…させない…という事が前提でしょうが…
    現在の私は、意外としています(笑)。
    タマタマ、スギさんからロシアとの言葉が上がりましたが…私も昔から注目していました。
    ある秘策かわあるというのも…(笑)。

    中国大陸では、思想、宗教は、国民に、特に若い人には、理解…というか、分かってない!!
    ベトナムの寺院にも漢字で、色々、記されているのですが、当のベトナムの若者は、読めない、私に聞いてきます(笑)。

    我が弟子が今度、ハノイに連れて行って欲しいと…(笑)。

    手っ取り早く、善悪判断は、宗教にその起源があると思います。

    永年、積み重ねた政治、国交等は、一日で解決出来るとは、私も思えません。
    唯、人を変えていくことは、出来る…教育?養育に依って…。
    諦めが…早く、老化を招くのかも…、諦めが…これが問題なのかも?

    合う合わないは、有りますが…決してスギさんは、諦めては、いないと思います。ご自分を説明すると『諦め』という言葉が、今の表現として、ピッタリなのだと認識されているだけだとも思います。
    イスラムの酒を飲まない、飲ませない!!という行為は、そういう事なのでしょう???唯、私の知っている国は、禁酒では、ありませんが…。
    この辺の問題も私なりには、解決しています。

    日本に於いては、問題は、教育の種類、内容なのです、そして6334という半ば義務教育化した制度だと…私は、思っています。石を投げれば学士に当たる(笑)。
    学士等、何の価値もない…、一般教養すら無いと言っても過言では、無いと思っています(笑)。

    TVでは、コロナ問題で、頑張れ、東日本大震災でも頑張れ、阪神でも頑張れ!!って???

    本当に教養ある人は…そんな、ボケた事は、言わない筈です。
    合う合わないは、有ると思いますが…これからも出来れば、思考して下さい…私は、スギさんの思考力は、オモシロイ…そして、期待もしております。関東人は、オモシロイと言う事に抵抗を持っている様ですが…関西人でもあるスギさんならオモシロイの語意は、ご理解願えると思います。

    面白き無き世を…面白く…だと… 拝
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月02日 08:07
    > mixiユーザー 
    おはようございます。
    漢字にすると面白いですが関西人的にはオモロイですね。
    日記に記したのですが我が家にアライグマが・・・大家には何も期待できない・・・スノコでバリケードで対処しました。
    軽く書きましたが恐怖し、怒り葛藤12時間の末に出した結論です(笑)

    諦めは寛容さで戦いは諦めを招きません、私めは中華思想を料理、漢字以外に受け入れる器が無いですね(笑)

    今日の日記に書きますが僕は子供の頃から認知症の原因に気づいております。
    ここでも記しましたが寛容さと自己認識だと分析しております。

    我が曽祖父の痴呆を眺めつつ学んだのです。
    我に執着し、我が地位に身を委ね、過去の栄光に酔い・・・今を忘却するから呆けるのだと。
    英語で言うメランコリーです、キリスト様はイマイチ信じられませんが英語は優秀な言語です。

    悩まずオモロイと寿ごうと思いました。
    下の世代に丸投げせずに僕の世代で。
    先送りは・・・オモロクないですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月03日 05:47
    > mixiユーザー おはようございます。英語は、決着を付ける言語だと思います、余り、曖昧性が無いし…だから、ある面、世界言語となる。
    しかし、英語で喋れる国…は、実は少ない。
    日本が第2外国語…としているのが分からない?
    第1外国語は、何なんでしょうネ?
    次の世代への引継ぎ…以前、小平が尖閣を次の世代の『優秀な頭脳』への引継ぎが習近平に現実は、なっています。多分、投げられたものは、引き継いだとは、思っていないし、先人の心配りは
    、感じていないと思います。
    それを感じ様と思うならば、正しい歴史を学ぶ事だと思います。拝

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する