ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

ことしもきょうで半分終わり、こないだテレビで誰かが「12個入りのたこ焼きを半分食べ終わったところ」と表現していたけど、たしかに大阪らしいウマい言い回し。もう半分食べてしまったと思うのか、それともまだ半分残っていると思うのか、あまり考えるとビジ

続きを読む

義父の三回忌でした
2017年06月29日16:30

命日は来月の7日なんだけど、大和盆地の底の部分を占める奈良市内の7月はうだるような暑さ、少しでもマシなうちにということで。年忌法要というものは、三回忌以降は数え年によるカウント。なので一周忌だった昨年に続き、ことしもごくごく内輪の親族だけ集合

続きを読む

100円が5250円に。たまたま梅田へ出る用事があって、たまたま発走時刻にはウインズ(場外馬券売場)まで行けそうだと。今回とくに思い入れのある出走馬なし、なので圧倒的人気だったキタサンブラックさえ外せばけっこうつくんではないかと。かりにキタサンブ

続きを読む

歴史に残るきのうの対局、今回の舞台となったのは東京の将棋会館。さすがに勝負めしは別のお店から出前したと思うけど、大阪のほう、福島にある将棋会館での対局のさいに藤井四段が常に出前を取っていたお店が「小雀弥(こがらや)」。ウチからすこし歩いたと

続きを読む

“面出し”してあるレコード・ジャケットだけで約5000枚。これだけの枚数に囲まれた空間にたたずんでいると、だんだんと幸せな気分になってくる。ヘンなたとえだけど、お魚好きのひとが水族館をめぐっているときの気持ちってこんな感じだろうか。ひとつひとつ

続きを読む

海の向こうとすぐお隣と
2017年06月25日11:30

◎きのうのダルビッシュとマー君の投げ合いは、日本中でもっと大きく騒がれてもいい野球好きには至福のひととき。金曜夜のヤンキースタジアム、もしニューヨークに居てたらまちがいなく観に行ってたな。今季は青木の2000本安打ぐらいしか嬉しいニュースが聞こ

続きを読む

娘を思いやる気持ちをいびつな形でしか伝えることができず、かえって厄介な存在となってしまう不器用な父親。どこまでもぎくしゃくするふたりの距離はやがて…。古今東西けっこう見てきた感のある父と娘の人情ドラマ。ただ今回父親が邪魔するのは娘の恋路や友

続きを読む

阪神ファンの友人がわざわざ電話をしてきて言う。3日間野球がないとヒマでヒマでしゃあないと。「毎晩何をしたらええかわからん、シーズンオフいつも夜はどうしてすごしてるんやろう?(交流戦で1試合だけ残っていた)DeNA=オリックスを必死で観てしもた」。

続きを読む

きのう【おはようポップス】で書いたことは、先日高校同期女性とひさしぶりに会っていろいろと話すうちに思いだした話。ウチの高校は偏差値的に言うと学区内で3〜4番目あたり。男子生徒の私立大学受験という意味においては、一浪してようやく関関同立へすべり

続きを読む

改札口で君のこと
2017年06月21日16:00

日曜日の豊中ローズ球場、阪急宝塚線沿線を訪れるのはひさしぶりだったような。いや、池田や箕面、宝塚まで一気に行ったことは最近でも何度かあると思うけど、その手前の駅で降りたのはひょっとして中学生のとき以来かも。まだ電車が地上ばかりを走っていたこ

続きを読む

オールスタンディング、チケットの整理番号順に入場。不覚にも良番を持たなかった私は、梅田クラブクアトロの空調がまったく効いていないあの階段にえんえん並ばされることに。ただでさえ息苦しいあの空間が、コテコテの暑苦しい中年男女〜CKBファン〜であふ

続きを読む

【きのうの阪神ファーム ○ 5−2 オリックスファーム @豊中ローズ球場】 すっかり定着した“地域密着型ウエスタン・リーグ”、今回カバーするエリアは豊中だけでなく池田や箕面、つまり北摂地区各自治体の街おこしに貢献。ライト後方上空には伊丹空港

続きを読む

ことしのアカデミー賞で外国語映画賞を獲得するも、トランプ政権の入国制限命令に抗議してイラン人監督アスガー・ファハルディ(「別離」「ある過去の行方」)および主演女優タラネ・アリドゥスティは授賞式をボイコット…タイムリーなトピックだったせいか一

続きを読む

あちらの総選挙は大雨でイベントが中止になったらしいけど、こちらはCDを買う必要もなく、ネットとハガキによる投票なので問題なし。稀勢の里6連覇はまず間違いなし、興味の的は2位にどれくらいの差をつけるのかということ、そして全体の総投票数はいかほどか

続きを読む

とは言いつつも、ただ漠然とウロウロしてたらあかんね。みなさん下調べをきちんとされているのか、お目当てのお店をまっすぐ狙いうちのようす。約30の人気店、すでにけっこうな行列ができているお店とそうでないところがハッキリわかれていた。いや、よく見る

続きを読む

音楽出版社のムック本「カセットテープ時代」、いつのまにかPart2が書店にならんでいた。Part1への反響にけっこういいものがあったということか。第2弾ともなると、前回以上にどこをどう掘り下げるのやらと思ったけど、まあいろいろとネタはあるもの。オーデ

続きを読む

乱発されるランパス
2017年06月13日16:10

いま書店の店頭には「ランチパスポート」がやたらと目立っている。見かけはほぼ同じながら、カバーするエリアが違っていたり、“肉料理”とかジャンルに特化していたり。たぶん本家本元のバージョンはせいぜいひとつかふたつで、装丁を似せた便乗商品みたいな

続きを読む

ゲスの極み乙女。と堂本剛の出演がきまった時点で、これはまちがいなく彼らの出る日曜日(8月20日)に行こうときめたんだけど、きょう同じ日に中田ヤスタカ x きゃりーぱみゅぱみゅの出演もきまったということで、その決断は確固たるものとなった…。昨年初体

続きを読む

ちょっと前の日記のつづき。「くら寿司」そして「コメダ珈琲」とお邪魔したあとは、「BOOK OFF 堺新金岡店」に立ち寄ることがルーティーン。とくに目的もなく本やCDの棚をながめているだけで、なんとなくホッとするというかたはけっこういるはず。まあ帰宅途

続きを読む

すべてはオリコミ済み
2017年06月10日14:20

ある俳優が不祥事を起こしたせいで、きょうの朝日新聞朝刊の別刷り紙面、一週間分のテレビ番組表はすっかり抜き取られていた。彼がフロントページにデカデカと登場、しかもインタビュー記事が今回の件で放映中止となったドラマの番宣も兼ねていたから。まあ見

続きを読む

2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件、解決にいたるまでの《102時間の真実》を映画化。主人公・ボストン警察の刑事トミー(マーク・ウォールバーグ)のみがこの作品のために設定された架空のキャラ、そのほかの国家・警察側にはすべて実在するモデルがいて

続きを読む

デンゼル・ワシントン監督・主演、ことしのアカデミー作品賞にもノミネートされた作品が劇場公開をすっとばしていきなりDVDリリースとは!こんなことおそらく前例にないだろうし、それなりの事情があるのだろうけど、1950年代黒人家族の苦くも味わい深いドラ

続きを読む

ああついに梅雨入りか
2017年06月07日17:30

■四国から関東甲信まで 一斉に梅雨入り(日本気象協会 - 06月07日 11:13)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=174&from=diary&id=4608968いや別に雨が降ったらカラダの節々が痛みだすとか頭が重くなるとか、そういうやっかいなことはいっさいないん

続きを読む

立ち読みにてページをめくっただけなのでエラそうなことは言えないけど、エルマガジン社から出たばかりの「大人の大阪本」はなかなか興味深く、大阪に住むひとにもそうでないひとにもぜひおすすめの一冊。この「大人の…」というくくり、大阪のガイドブックに

続きを読む

日曜日のこといろいろ
2017年06月05日16:10

両親からメール。「家族はつらいよ2」を観になんばまで出てくるから、もしよければその前にランチでも一緒にどうかと。この月末の義父の三回忌の件その他親戚がらみの雑事もあり。シアターに少しでも近いほうが都合がいいだろうと思い、なんばパークス7Fの「

続きを読む

キャッチャーフライでゲームセット、ウイニングボールがきっちり岡崎のもとに届くとは、やっぱり野球の神様はいるのだろうか。苦節13年、プロ初ホームランが逆転の決勝打。過去12年の半分以上が二軍暮し、通算でたった79試合の出場、打ったヒットはわずか19本

続きを読む

アネット・ベニングは“奥ゆかしき女性”を演じられる数少ないハリウッド女優。まあ日本ならそんな女優はいくらでもいるだろうけど。そして実生活では、女性遍歴の豊かさではハリウッド随一、あのウォーレン・ベイテイとおしどり夫婦。そういう彼女が今回演じ

続きを読む

1990年代、全米の株式市場を大混乱に陥れた史上最大の詐欺事件、ウォール街に語り継がれる実話をもとにした作品。鉱山採掘業で失敗したケニー(マシュー・マコノヒー)は一攫千金を夢みてどこか怪しげな地質学者とタッグを組み、インドネシアの山奥で巨大金塊

続きを読む