ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

ハモ料理が美味しかったんですよ。やっぱりこの季節、関西はハモですね。ふだんは湯引きをサイドディッシュでいただく程度ですが、この夜ばかりはメインアクト。まずは煮たったお鍋のなかに。出汁のしみ具合も程良く、けっこう大ぶりながら引き締まったお味。

続きを読む

う〜ん、重い。ひたすら重い。言葉を失うってこういうことか。エンドロールが流れているときのひたすら重苦しい感覚はいったいなんなんだ。なんでわざわざおカネを払ってこんな気分を味わうんだ…。でも、これこそがキム・ギドク作品の魅力なのです。ヴェネチ

続きを読む

黒門市場のカレー屋「パジャマラマ」のマスターからお誘いあり。「hayamiさん、京セラドームのバックネット裏招待券あるんですけど行きませんか。ランチBOX(写真)つき、ドリンク飲み放題、ポップコーン食べ放題…」。行きます行きますタダやったらなんでも

続きを読む

◎イチロー、サヨナラホームラン…そもそもこの試合はダルビッシュと黒田がお互いの8勝目をかけて先発することに注目が集まっていて、イチローは完全に脇役だった。ところが両投手とも勝ち負けつかないまま降板してしまって、試合をきめたのがイチローの一発

続きを読む

◎メゾンカイザー (1F)東京で人気のパン屋さんの関西初出店。パン売り場の行列はつねに阿部野橋駅コンコースのほうまで延びております。カフェのほうはそれほどでもなく、全面ガラス張り、窓際の席にすわると目の前には見なれたHoop前の雑踏が展開します

続きを読む

こないだ大正区をウロウロしたついでに、おくればせながら北欧発のホームセンター「IKEA」に行ってまいりました。大正区内のほぼ最深部、周りには何もなく建物の向こうには大阪湾が広がるのみという殺風景なエリア。なんばからの専用シャトルバスを利用したも

続きを読む

勝てば官軍。The winner takes it all. 獲りました宝塚記念。馬単10→4、たった100円しか買ってないところがセコイんだけど、それでも当たりは当たり。100円が6180円になっちゃった。競馬に詳しいかたはこの買い目をよくご覧あれ。なかなかクロウトっぽい買い

続きを読む

これは本日開催される宝塚記念のキャッチコピー。そう、きょうは阪神競馬場でひさしぶりのナマ観戦。昨年春の天皇賞以来かな。ナマの競馬ってライブや野球観戦とはまたひと味違ったワクワク感があるんですね。やっぱり馬券を買うことによって参加意識みたいな

続きを読む

M・ナイト・シャラマン作品。新作が出るたびに、しまったまたダマされたと思うんですね。もちろんこのダマされたというのはストーリーに驚きの展開があるという意味ではなくて、期待したほどではなかった、あるいはそれ以下だったという意味。結局あの「シッ

続きを読む

この11月、1基しかない14階建て自宅マンションのエレベーターが12日間の予定で完全にストップすると。それは定期点検レベルのものではなく、エレベーターそのものをそっくり新しいものに入れ替える、マンション竣工以来初めて、25年目の大工事になると。まだ

続きを読む

「レコード・コレクターズ」最新号で“英国ロック/ポップの名曲ベスト100 1967-1975”なるものを特集していたから、自分なりのベスト・シングルを選んでみました。本号では選者のみなさんがそれぞれ30曲セレクトされていたけれど、各アーチスト1曲という自分

続きを読む

さっそく「魔法のレストラン」でハルカスの特集をやってました。ハイヒールモモコのハリキリぶりはハンパなし。並行して“阿倍野食べ歩き小ネタ15連発”みたいなロケ特集もやってて、こちらはロザンがナビゲーター。ウチの近所映りまくり。というかウチのマン

続きを読む

真夏のような日差しにさらされたのと、そこがリトル沖縄だという先入観からか、やっぱり時間がゆったりと流れていたような気がするのです。こちらのカラダも気持ちもすっかりゆるんでしまって。暑さにやられたわけではないけれど、市バスに乗りつつ平尾・泉尾

続きを読む

やっぱりハルカスは遠くからこちらを見下ろしていた!ムワ〜っとした暑気のなか、東に向かって視線をまっすぐのばすと、まるで蜃気楼のようにそれはそびえ立っていたのです。いまごろあのへんはエラい人混みやろうな…。ハルカスオープンの日、あべのの混雑か

続きを読む

きのうは坂本九の「上を向いて歩こう」が全米1になってちょうど50年目。そう、「SUKIYAKI」がビルボード誌で1位となったのが1963年6月15日なんですね。きのうの月いち恒例「ポップス出前寄席」でもこの話題に多くの時間がさかれました。そして今回から導入

続きを読む

ディカプリオがあのギャツビー?たしかに観る前は違和感もあったけど、2時間あまりこの豪華絢爛な虚飾の世界にドップリ浸ったあとは、じゃあいまディカプリオ以外に誰がこの役こなせるの?なんて気持ちになってくる。まもなく40代に突入する彼の魅力がスクリ

続きを読む

ランキングそして曲名はご覧になってのお楽しみということで。やはりビートルズが堂々9曲ランクイン、ところがジョン、ポール、ジョージのソロシングルを合わせるとそれを上回る10曲。これがいかにもこの時代を表しているような気がして…。レコード・コレク

続きを読む

きのうちょっとだけ近くを通りかかったら、それはそれはエラい人の波。オープン前日のあべのハルカス近鉄本店が、カード会員のお客さま中心に内見会とやらを催していて、あべの界隈は招待客だらけ。それはまるで阿倍野区じゅうの人間が集結したかのような大騒

続きを読む

こちらの総選挙も白熱の争いだった!日刊スポーツ主催第2回大相撲総選挙。ネット利用による人気投票といってしまえばそれまでなんだけど。投票総数2500票あまり、あちらの1000分の1以下と比較にならない数字だし。候補者は夏場所時点での現役幕内力士40名、し

続きを読む

空堀の「books&cafe LOW」がなくなって7ヶ月あまり。日々その喪失感は大きくなっています。ヘンな表現をすれば、自分を構成する臓器みたいなものがあって、千日前のバーや西成の喫茶店とならんで「LOW」もそのひとつ、お互い代わりになるものではなく、それぞ

続きを読む

◎マートンの逆転サヨナラ2ランにて首位浮上!4連勝&貯金12!それにしても一週間で3度のサヨナラ勝ち、これはもはや優勝するチームの体(てい)を成してきている証拠かも。ぎりぎりのところで藤浪の甲子園不敗神話が途切れなかったり、だいたい優勝するチー

続きを読む

ベタなのはこの邦題だけだと思ったら大間違い。いきなりスペイン階段・トレビの泉・コロッセオときた。道を尋ねたらウソを教える、女性と見るや色目を駆使する、愛すべきイタリア人のパブリックイメージもてんこもり。あげくの果てには空飛ぶアリタリア機を大

続きを読む

きのうの夜は外食の予定もなかったし、プロ野球の試合もなかったので、ひさしぶりに「ミュージック・ステーション」をぼんやりと見てました。まあ途中からうたた寝してしまったんだけど。CDシングル売上歴代ダブルミリオンランキング、つまり200万枚以上売れ

続きを読む

みなさんは“電話をかける”ということを表現したいとき、どんなジェスチャー(身振り手振り)をするでしょうか。単なる“もしもし”だけではなく、そこに“何度もかける”とか“一生懸命かける”というようなニュアンスもふくめたいときです。こないだ私がチ

続きを読む

スタンプを10個貯めたら1日使い放題の10%OFFクーポンがゲットできるサービスをBOOK OFF会員は利用できて、これまでにも何度かその恩恵には浴しておりました。かといって“きょうは一日BOOK OFFめぐりをしてやる”などとリキむこともなく、10個貯めた次の購入

続きを読む

いきなり豪華絢爛まばゆいばかりの衣装に身を包んだ女性たちがしずしずと花道を歩んでくる。ツカミはOK。主演《春日局》松下由樹の腰の据った演技はハンパでなく、たいする《江与》涼風真世の語り口はどうしても宝塚調に思えてくる。そして近藤正臣以下男優陣

続きを読む

木下惠介生誕100年記念映画。監督はクレヨンしんちゃんなど多くのアニメ作品を作った原恵一。実写作品第一作とのこと。終戦前後の木下惠介を演じるのが加瀬亮。抑制の効いた演技が実に上手かった。そしてセリフほとんどなし、表情だけですべてを語っていた母

続きを読む

私が甲子園に足を運んだとき、阪神タイガースは勝ち負け以前にまったく点をとれていないことが各方面にじわじわ伝わっていて、たのむからもう甲子園には行かないでくれとか、こんど行くときは前もって教えといてくれとか、逆に巨人ファンからは毎試合ライトス

続きを読む

音源マニアのおふたりがそれぞれ15曲ずつ(=15日間)をピックアップして対決、どちらの曲が我々オーディエンスのココロに届いたか、挙手の数によって勝敗を競う《レコード大相撲》。回を重ねて3場所目、今回のテーマは“雨Song””カバーポップス”“晴れSon

続きを読む

先日JR天王寺駅東口前で信号待ち(上の写真のあたり)していると、手押し車とともに歩くおばあちゃんがいきなり声をかけてきた。「ちょっとニーチャン、ハルカスってどこや?」「これですわ」私は目の前にそびえるものを指さした。するとおばあちゃん「なんや、そ

続きを読む