ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

あれから5年
2017年05月31日15:30

えっ、あれからもう5年も経つの!って言うかたも多いはず。月日の経つのはあっというま、5年前のきょうはバタバタと大阪市大病院に入院し、長時間の心臓バイパス手術を施された翌日。まったく目を覚ますことなく、ICU(集中治療室)に丸一日のあいだ横たわっ

続きを読む

たぶん松竹はこの人情喜劇を寅さんや釣りバカに匹敵するシリーズものに育てたいと思っているのだろう。ただ、平田家のみなさんはとらや(くるまや)一家やハマちゃんちよりもずっといい暮らしをしている。今後あまり生活ぶりが上向くとは思えない、この国の大

続きを読む

しばらくは大相撲ロス
2017年05月29日14:45

それにしても11勝した宇良に三賞なしとは納得がいかない。技能賞はもらって当然、敢闘賞とのダブル受賞もアリかなと思っていた。たしかに今場所は各力士わりと好不調がクッキリ分かれ、ふだんの場所なら三賞ものの活躍をしながら手にできなかった力士が他に何

続きを読む

ことし一番の邦画に出会ったと書いたのはきのう。ところがすぐさまそこに肩を並べるだろう傑作を堪能した。現在開催中のカンヌ映画祭で最高賞パルムドール有力と言われている、河瀬直美監督の最新作「光」。視覚障碍者向けの「映画音声ガイド」制作者・美佐子

続きを読む

5月も終わりになって、ようやくことしの邦画ナンバーワンかもと言えそうな作品にめぐりあった。〜大都会の片隅で孤独とともに生きる若く不器用な男女の恋愛模様〜けっこう使い古されたフレーズだけどそれ以外のなにものでもなく、さらにイマの時代そしてイマ

続きを読む

文豪三島由紀夫、数多くの作品のなかでは異色の存在といわれるSF小説が原作。まちがいなく読んでいるはずもあまり記憶になし。今回の映像化は完ぺきにイマの21世紀日本社会をとらえた物語、おそらく半世紀以上前の小説からはおおまかの骨組みだけを拝借したの

続きを読む

…ということで「くら寿司」のあとはまずまちがいなく「コメダ珈琲 堺なかもず店」。土曜日の夜半ともなれば、たいがい店内は平成生まれの若いひとたちで満席。友人がタバコを吸うものだから、めざすところは喫煙席(というよりいまや大きく仕切られたガラス

続きを読む

稀勢の里きょうから休場。そら見ろ、やっぱりなという感じ。きのうの琴奨菊との一戦なんてまったく相撲になってなかったし。いやいや、ついこないだまでは大関同士の伯仲の取組だったんだけど、いまやかたや横綱こなた来場所は平幕に陥落必至の関脇、それがあ

続きを読む

■英コンサート会場で爆発、22人死亡 自爆テロか(朝日新聞デジタル - 05月23日 08:37)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4584899「マンチェスターまで出れば何だって観れるぞ、hayami」 この英国第2の都市から鉄道で小一時間

続きを読む

どうもいまひとつあけぬけない。それが英国のいいところでもあるんだけど。9Fの催事会場には伝統的かつおなじみの英国物産品ばかりがならんでいた。それらをわざわざ列記しないのは、いまこれを読んで思い浮かべていただいたいくつかでほぼ当たっているから。

続きを読む

くら寿司はかき氷の季節
2017年05月21日14:50

ある友人との土曜日夕食はいまやほとんどくら寿司になってしまった。もちろんロケーションがお互いの住まいの中間点という折り合いもあるけれど、一番混みあう土曜夕刻でも、スマホアプリで予約できるので効率がいいし、なにより安く上がるのと、すし以外のメ

続きを読む

製作・監督・脚本そして主演すべてベン・アフレック。今回は禁酒法時代のアメリカを舞台にしたクライム・ストーリー。そしてそのほとんどがフロリダ州の街タンパにおける物語。1930年代のカリブ海周辺が醸し出す独特のトロピカルな空気に、人種差別や当時の宗

続きを読む

地球上の12か所に謎の飛行物体が突然降り立った。その物体は地上すれすれでじっと静止しているだけ、向うから襲ってくる気配はまったくない。内部の“彼ら”とコンタクトをとるべく言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)がかりだされ、物理学者のイアン(

続きを読む

ことしの初めごろだったか、あべののある商業ビルのなかにあるセルフカフェがリニューアルした。この手のカフェにしてはめずらしくスポーツ新聞が置いてあるので、ふだんからよくお邪魔していた。どうやら夜間の“居酒屋使い”対応のリニューアルらしく、メニ

続きを読む

“ブルー・アイド・ソウル路線に回帰”との宣伝文句。これは聴かねば。なにしろ最近はトッド流EDMとやらを、EDMのことをあまりわかっていない世代に向けて放つものだから、いまひとつピンとこなかったし、ビルボードライブでは盆踊りを踊らされるはめになるわ

続きを読む

ついに100000の大台に到達。数年前に足あとが復活する以前は、たしか80000といくらかでいったんリセットされてしまったから、いつのまにかそれを抜きさっていたということ。まあこのところの毎日はずっと訪問マイミクほぼ50名、アクセスは100をちょっと超えた

続きを読む

のんびりした日曜の午後のささやかかつ贅沢な悩み。稀勢の里“ラオウ化粧回し”初披露の横綱土俵入り、そして阪神タイガース9回表勝ち越しの大チャンス、さらに競馬GIヴィクトリアマイルのファンファーレ、すべての時刻が重なってしまった。だいたい3時半前後

続きを読む

26年前、初夏の思い出
2017年05月14日15:20

この週末はけっこうのんびりしているひとが多いはず。そう、GW明けの土日は娯楽消費がグッと落ちるらしい。財力も体力も気力もほぼ使いきったあと、のんびりしたいわね。でもある意味穴場的な期間ということで、あえてこの週末をねらって旅行など足をのばすひ

続きを読む

リー(ケイシー・アフレック)は家屋の修繕ならなんでも請け負う寡黙な“便利屋”。いや寡黙という表現はあまりにも彼に好意的か。そう、必要なときに必要なことを口にすることがめったになく、どうでもいいときに余計なことをしゃべって周囲と軋轢を生むタイ

続きを読む

横綱・稀勢の里、夏場所出場へhttp://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=4566979出ると出ないとでは大きな違い、ウラで何らかの見えない力が働いてなければいいのだけど…。ムリして出場してまた同じところを痛めて途中休場、あげくの果て

続きを読む

私にとっては阪神タイガース9点差の大逆転よりもずっと奇跡的なこのGW中の出来事。なのでもう一度書いておきたい。我が母校、大阪府立東住吉高校野球部が創部わずか5年目にして春季大会ベスト16進出の快挙。なんだかいまだ信じられなくて夢でも見ているのかと

続きを読む

厳しい環境のなか育った少年3人がある事件をきっかけにバラバラの人生を歩む。25年の時が経ち、成長した彼らはそれぞれ地方都市管轄の刑事(岡田准一)・順調に事業を展開する建設業者(小栗旬)・東京で経営難に苦しむガラス屋(柄本佑)としての日々を送り

続きを読む

3連勝して初めて首位に立つとはもちろん知っていた。でも昨シーズンあれだけコテンパンにやられた相手、3タテはどんなものかしらと思っていた。そして前日に奇跡の大逆転劇、こんなことしでかしたとき次の試合はいつもあっさりコケていたチームだったんだけど

続きを読む

せっかくの盛り上がりに水を差すなと言われるのは重々承知、きょうはこれからライトスタンドに行ってきます。しかし“首位”阪神をナマで観るなんていうのはいつ以来だろう。ひょっとしたら初めてのことか、いや案外ピンポイント的に何度かあったかもしれない

続きを読む

イラン政府から“20年間の映画監督禁止令”を受けたジャファル・パナヒ監督が、ダッシュボードに固定カメラを装着、自らタクシー運転手に扮してテヘランの街をさまよう。彼の過去作タイトルではないが「これは映画ではない」と弁明ができそうなフェイク・ドキ

続きを読む

高槻の街全体が高揚感につつまれる“大人の文化祭”。今回は2日目にお邪魔、シティポップス寄りの一日になったかなと。まずは第一中学グラウンド特設ステージのジャンクフジヤマ。MCではけっこう粗っぽい言葉をバラまきつつ、ノリのいいポップでファンキーな

続きを読む

今回のテーマは“ヴァカンス渋谷系を歌う”。渋谷系スタンダード化計画という名の定期ライブ、いつもは秋の季節だったのであまり夏の歌を披露できなかった、そこであえて今回はこの時期にということ。そういえば個人的な思いこみかもしれないけれど、ピチカー

続きを読む

マジで信じられん!いやいやベスト32に進出しただけでもこれは奇跡にほかならないと、いても立ってもいられなくなり、堺市の郊外にある大商大堺高のグラウンドまで駆けつけてしまった。下記スコアのような1点重視の接戦、けっこうシビレる展開だった。しかし

続きを読む

月1回のかかりつけ医者での検診、今回は季節ごとの血液検査の結果を聞く日。結論から言うと前回からすべての数字がほぼ横ばい、もちろん基準値以内での推移、おかげさまでホッとしましたというところなんだけど、唯一塩分摂取量だけがいぜん基準値より上回っ

続きを読む

鼻の穴をめいっぱいふくらまして喜色満面、ターフビジョンに映るサブちゃんを横目にしつつ、とぼとぼと帰途につくのはこれで何度目か。キタサンブラックが先頭でゴールを駆けぬけたとき、私が考えぬいた馬券はすべて紙クズになってしまった。「こんな馬券獲る

続きを読む