ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

大学の同級生連中は入社1年目を終えたばかりのペイペイ、こちらは早くも月給100万。しかしこんなに早く出世するとは。寝屋川出身・関西学院大学OBの宇良が初土俵からわずか7場所、史上4位のスピード記録で十両昇進。夏場所からは大銀杏・たぶん前例にならって

続きを読む

◎150 fiveran(ファイブラン) (京都・烏丸御池)烏丸御池あたりはパン屋さんの激戦区だとか。たしかにオフィスビルと高級っぽいマンションが混在、パン消費量日本一京都の原動力ともいえそうなエリア。そして昨年11月、あえてこの厳しい環境に挑んでき

続きを読む

…とは言ってもかってのメンバーはグレアム・グールドマンひとり、いわば2.5cc。ましてあのころからはけっこうな年月を重ねているから、かなり薄まっているのではないかと心配したけど、なんのなんのまだまだ濃厚なしぼりたてのポップ・ジュース。何のこと

続きを読む

白鵬が日馬富士をいなしたその瞬間、ラジオからは金本阪神連勝を叫ぶ試合終了の声が聞こえていた。なので集中力がいささか散漫になってしまい、あっけないその一番はしっかり見れなかった。まあしっかりもクソもない一瞬の取組だったけど。そしてそのあとすぐ

続きを読む

この4月からのTVドラマでは主役らしいけど、いままで観てきた黒木華といえば、スクリーンの片隅で主役を引きたてているうちに、いつのまにか独特の存在感をしめしている女優といえばいいのだろうか。その彼女が、若い女性の細やかな感性を描かせたらピカイチ

続きを読む

嵐の5人が写っているこの表紙を書店で見かけたときは、単にアイドル雑誌がひとつ休刊するだけかと思ってたら、なんとそれはあのオリコンだった。いや“オリコン休刊”というニュース自体はちょっと前に聞いていたんだけど、この表紙とはまったく結びつかなか

続きを読む

「野球の夢。プロの誇り。」これがことしのNPB(日本野球機構)のスローガン。まあなんというか、この言葉がまったく皮肉に映るような状況をかかえて、2016年のプロ野球はきょう開幕の日を迎えることになりました。夢も誇りもない選手やOBたち…。でもそうい

続きを読む

ことしでもう何回目になるのだろう、毎年春場所にあわせてアメリカ村の情報発信カフェ「digmeout ART&DINNER」にて開催、伝統ある大相撲の世界をモダンアートをとおして描く「お相撲展大阪場所 2016」。今回もまた新進気鋭のアーチストたちによる作品がずらっ

続きを読む

GODIVA,GODIVA,GODIVA…。ブリュッセル国際空港に着いたとたん、そして中心街でもやたら目についたのは「GODIVA」のお店、それはまるでお伊勢さんの「赤福」のごとし。これはあまりにベタかと思いお土産にはあえて別ブランド、いわば「御福」を探して購入。と

続きを読む

つい先日、やはり近所にお住いのマイミクのかたに教えてもらったばかり。ぜんぜん知らなかった。東京ヤクルトスワローズ、ドラフト2位ルーキーの廣岡大志選手18歳が自宅近くの「広岡精肉店」の息子だったとは!大阪生まれ・智弁学園出身そして将来性十分、期

続きを読む

本場所直前の新聞に載る星取表に、テレビ観戦しながら毎日の取組結果を残していくのがウチの母親の長年の習慣なんだけど、まさかその星取表をチビた鉛筆と一緒に持参してくるとは思いませんでした。一番一番ていねいに目の前の結果を書きこんでいたようで。…

続きを読む

私の不徳のいたすところでチケットが獲れなかった熱戦展開中の春場所。ところがあるかたのご厚意にて本日八日目のイス席Dが入手できました。なんたる僥倖。ところがこれもまた苦心の賜物、なんとか獲れた座席は前後にならぶ2席だと。いやいや、ことしの観戦は

続きを読む

リハビリ施設のようなところに独身者たちは隔離される。そこには45日以内にパートナーを見つけないと、入所時に自ら選んだ動物にすがたを変えられ、野に放たれてしまうというルールが存在していた。主人公のデヴィッドが選んだ動物、それがロブスターだったと

続きを読む

1920年代、世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルバの実話にもとづく物語。彼女/彼を演じるのはエディ・レッドメイン。そしてその彼をさしおいてアカデミー賞最優秀助演女優賞に輝いたのが、その妻ゲルダを演じたアリシア・ヴィキャンデル。できるこ

続きを読む

中年とは55.6歳までなり
2016年03月17日15:45

え〜そしたらことしの暮れあたりでもう中年終わりやん…。あるところで中年という概念にあてはまる年齢をWEBでアンケート集計したら、上限の平均が55.6歳だったと。まあこれって単に「中年」という言葉だけとりあげて訊くのと、「青年」「壮年」「老年」など

続きを読む

いろいろとゴタゴタの続くプロ野球の世界ですが、オープン戦もそろそろ最後の仕上げモード、さらにペナントレース開幕まであと10日となりました。そしてことしもまたこの季節がやってきました。恒例のマイミク参加企画《プロ野球順位予想大会》。回を重ねてこ

続きを読む

賭けがいのない日々
2016年03月15日16:15

ビッグコミックオリジナル連載の「黄昏流星群」を読んでいたら、いいトシをした中高年男女が麻雀に興じる場面が出てきた。ところがそこでやりとりされている金額が70円勝ったの100円負けただのと、おそろしく低額だったのには思わず苦笑してしまった。はあ〜

続きを読む

山田洋次84歳、同世代のクリント・イーストウッドやウディ・アレンに負けじとばかりのおそるべき制作意欲。ついこないだ「母と暮せば」が公開されたかと思えば早くも最新作。今回はその前の「小さいおうち」のさらにひとつまえ、「東京家族」と同じキャスト・

続きを読む

さあ春場所がはじまる
2016年03月13日16:10

ことしは不思議と街かどでお相撲さんのすがたを見かけないんやなあ。まちがいなくいまこの街には数百人の大男が日々過ごしているんですけどね。実はきのうの夜も松原市にある佐渡ヶ嶽部屋宿舎の近くを通りかかったんやけど…。残念ながらことしはチケットを獲

続きを読む

「きょう3月12日はモスの創業日、感謝の気持ちをこめてお渡ししております!」 いつものようにお茶でもしながらスポーツ新聞でも読もうと立ち寄った近所のモスバーガー。カウンターで手渡されたカードを開くとそこにはカーネーションの種入り袋。ふだんから

続きを読む

早くも桜の花が…
2016年03月11日14:46

咲いていたのは自宅から歩いて数分、地下鉄文の里駅近く阪神高速沿いの路上。ふだんよく歩いている道ではなくちょっと脇へそれたところ、なので視線の先にやわらかいピンク色のかたまりを見つけたときは目を疑い、近づいてみるとまぎれもなく桜の樹。さっき撮

続きを読む

自宅目の前のスーパーイズミヤ内にあるパン売り場が、長い改修期間をおえてようやくリフレッシュオープン。そう、商品棚にならぶ袋入りのやつではなく、すぐそこで焼いているパンをトング片手にえらぶスタイルのコーナー。ご存じのようにイズミヤはいまや阪急

続きを読む

◎GYOZA OSHO 烏丸御池店「餃子の王将」が女性をメインターゲットとした新しいコンセプトのお店をオープン。たしかにキレイです。だまってたら絶対ここが王将とはわからない。メニューにおなじみを見つけて初めてここは…みたいな。せっかくなので女性向けオ

続きを読む

私と同じ世代の洋楽好きのひとなら、あのころは誰しも同じことに熱中していたはず〜“FMエアチェック”。多分にもれず私もそのひとり、最初のうちはただ単にお気に入りポップスを録音していたんだけど、やがて米英問わずシングルカットされたチャート上昇曲の

続きを読む

昨年秋に復活したスカイバス京都。オープントップのバスにて京都市内の名所をぐるっと一周。あるかたから試乗券をいただき、さっそくきのう乗ってきました。渋い色合いならぶ京都の街には目立ちすぎる真っ赤な車体、マイクを手にしたガイドさんの案内付き。途

続きを読む

ばんばんとボウイのこと
2016年03月06日09:40

日曜の昼間はFM COCOLOのばんばひろふみDJ「THE BEAT GOES ON SUNDAY」を部屋に流していることが多い。あきれるくらいベタな洋楽曲ばかりかかるんだけど、ばんばんのやわらかい物腰も相まって、まったりしたい日曜のお昼どきにはそれがちょうど心地いい。まあ

続きを読む

アンジェリーナ・ジョリー2作目の監督作品。日本軍捕虜収容所における虐待シーンがあまりにも「反日的」だということで、世間の批判を恐れた当初の配給会社が公開に二の足を踏み、大阪では一か月遅れしかも規模縮小での公開となったいわくつきの一作。日本軍

続きを読む

アカデミー作品賞、ノミネート8作品のうちのひとつ。う〜ん、金融業界やその商品に詳しかったらたぶん10倍以上は楽しめたと思うんです。まあうすうす聞いてはいたけど、ここまで専門的な言葉が飛びかうとはなあ。登場人物がスゴイことをしでかしても、それが

続きを読む

単なる物産展なら、それはデパート催事の大定番。しょっちゅうやってます。ところが今回は東北の高校生たちが会場の一角でお店を自主運営していると。そこにならぶはもちろん地元の名産品ばかり、しかも石巻・女川の生徒たちは生産の現場でものづくりを学んで

続きを読む

梅田暴走事故の現場にて
2016年03月02日15:30

事故の翌々日、たまたま現場を通りかかったので手を合わせてきた。いや、あの街路はたまたま通りかかるようなところではなく、私にとっての“けもの道”。紀伊国屋書店をひやかしたあとWINS梅田(場外馬券売場)に向かうとき、そしてグランフロントができるま

続きを読む