ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

◎SUMO CAFE (ディアモール大阪・ファッションストリート内期間限定)イベントスペース内の特設カフェだから、周囲をそぞろ歩くひとたちからは丸見え、いわゆる“野ざらし”状態です。まあそれは仕方ないとして、ここでお茶ができるのはディアモールで2000

続きを読む

「みなさん、あけましておめでとうございま〜す!きょうが阪神タイガース、地元での初試合で〜す!今年も応援よろしくおねがいしま〜す!」私の座席は京セラドームライトスタンドそしてラッキーにも最前列、さらに私設応援団が集結した場所のすぐ横だった。場

続きを読む

大阪市東住吉区は私が生まれ育った町。まあ何の変哲もない住宅街中心のエリア、全国的にはせいぜい長居スタジアムが有名といったところでしょうか。ところがこの一週間たらずのあいだに2つのニュースがこの町に脚光を浴びせました。ひとつは世界的レベルの大

続きを読む

う〜ん、残念。やっぱりオスカーには手が届かなかったか…。まあ「アルゴ」のほうがドラマとしてはよくできていますからね。でも「世界でひとつのプレイブック」、主演・助演のそれぞれ男女、演技4部門すべてにノミネートされてたんですよね。つまりこれは俳

続きを読む

梅田にあるディアモール大阪の中心を東西に貫く広い通路はふだんからイベントスペースになっていて、ミニライブやトークショーをやっているところを何度か横目でながめては通り過ぎていた。ファッショナブルストリートとよばれるその場所で「大相撲展」が開催

続きを読む

天王寺MIO(ミオ)9F旭屋書店には長蛇の列。そのほとんどが若い女性。列は店内をグルっとめぐって「最後尾はここです」と書いたボードを持った店員は店外に。誰かのサイン会でもやってるのか。いや、きのうはMIOポイント5倍デーなのでした。最近は書店でもポ

続きを読む

断言します。週明けにも発表になる第85回アカデミー賞において、最優秀主演女優賞を獲得するのはまちがいなくこの映画のヒロイン、マヤを演じたジェシカ・チャスティンです。他の4候補が主演した作品をまったく観ておりませんが確信しています。あでやかなド

続きを読む

はいはい、薬を飲み続けての結果だってことはわかってます。いくぶん減ったとはいえ毎朝7種類1錠ずつの習慣はまだ続いてます。服用を止めたらまた元のもくあみになりかねないとわかっていても、やっぱり嬉しい。1ヶ月おきの血液検査の結果がきのう出て、なん

続きを読む

「かんだやぶそば」全焼のニュースにはびっくりしました。昨秋、東京へ行ったときお昼にお邪魔したばかり。あの日は築地でまぐろ丼の朝食をすませ、午後には両国国技館でミニちゃんこをいただき、夜は東京駅構内で牛タン定食となる段取りだったので、お昼はな

続きを読む

最近はどこもかしこも状態の「○○バル」、どこの町が最初にアテたのか知らないけど、いまや雨後のタケノコを見るようであります。わが昭和町は何匹目のドジョウになるのかわかりませんが(たぶん早いほうです)、とにかくこの週末は第二回目の開催、あらかじ

続きを読む

大相撲の救世主はももクロだった!「慈善大相撲」というのは十年一日のごとく同じことばかり繰り返している、浮世離れした角界の象徴みたいなイベント。そこにももいろクローバーZが登場してきたのだからチケットは即日完売、両国国技館はモノノフ(ももクロ

続きを読む

きのうは月一恒例のポップス出前寄席。回を重ねることもう35回目ですよ。来月で3周年、あっというまですね。私は3回だけお邪魔できなかった…2回目からの出席で、1度はカゼをひいて、1度は入院で…ってことは32回も出席してるってことかあ。我ながらスゴイ、

続きを読む

オープンして一週間、なんだかんだ言ってやっぱり便利だわ。連日かなりのひとが詰めかけているにもかかわらず、窓を閉め切っていればそれほどうるさくないし、駐輪の問題も思ったほどではなく我がマンション側に実害なし。あと午前1時まで営業することに意味

続きを読む

あれ、こんなところにカフェがある。同じ阿倍野区内でもいままでほとんど縁がなかったエリア、曲がりくねった坂道が多く、大きな邸宅も目につく。カフェに飛びこむと黒猫がソファのうえでまったりしていた。「今日だけのサービスです」お店の女性はそう言って、

続きを読む

迷惑メールよ、ようこそ
2013年02月14日12:50

現在のiPhone4Sでケータイは3機種目。いままで迷惑メールに四苦八苦したことがほとんどなく、周りの人間が撃退に苦労している様ばかり横目で見る日々が続いていた。つまらない厄介事に縁がないことを素直に喜べばいいのだけれど、まったく相手にされないと、

続きを読む

私を甲子園に連れてって
2013年02月13日13:00

今年もこの季節がやってきた。2013年は6カード。甲子園ライトスタンドのチケット手配で毎年お世話になっているTさんから、私の分の観戦日程を知らせるメールがきた。ファンクラブ先行発売がすでに始まっていたのだ。まったくのあてがいぶちだけど文句はいえな

続きを読む

さすがに底が抜けるともう寿命。札入れの部分にポッカリ開いた穴。お札の幅よりは小さかったので、現ナマ紛失の難は逃れたけど(まあもともとそんなにたいした額は入ってないけど)、クーポン券やら割引券やらこまごましたものが危うく落っこちてしまうところ

続きを読む

老域にさしかかり、それぞれ事情を抱えたイギリス人男女7人がインドへやってくる。魅惑のリゾートホテルだと思ってやってきたそこは閉鎖寸前のオンボロだった…。ジュディ・デンチを初めとする英国人演技派名優をそろえた「マリーゴールド・ホテルで会いまし

続きを読む

きのうは年2回恒例の「第4回出前寄席ライブ」〜別名高齢者バンドライブに駆けつけました。駆けつけたというのはけっして大げさでなく、私は今回の目玉Cherry Bombsに声をかけた(ってナンパちゃうよ)立場として、彼女たち見てくれ勝負だけじゃないのか、ちゃ

続きを読む

小雪ちらつくなか、自宅マンション真ん前の「デイリーカナートイズミヤ」がついにオープン。きのうの混雑ぶりは相当のものでありました。100メートル程度しか離れてないところに「ライフ」が開店を予定していて、そこより先んじろとばかりかなりの突貫オープ

続きを読む

いやいや正式名称は“第4回出前寄席ライヴ”なんですよ。でもドアーズ・イン・ヘブンのHPにはしっかり“高齢者バンドライブ”って書いてあるもん。たしかに高齢者ばかりです。出演バンドのなかで一番若いやろと思ってたプログレバンド「酒呑童子」の平均年齢

続きを読む

もうだんだんマンネリになってくるしなあ。【今日はこの1枚】、すでに洋楽のほうはシーズン3に突入しております。そしてこれまでの規則にしたがって毎日1枚アップしていくと、それらは3枚以上CDを持っているアーチストのものばかりになるわけですよ。これはや

続きを読む

昨年4月からスタートしたこの大巨編もついに11作目、とうとうラスト一本前というところまできました。今回の物語は1985年から始まります。「吉本百年物語」・2月公演は「アンチ吉本・お笑いレボリューション」と題し、ダウンタウンふたりの成長をメイン・テー

続きを読む

この日、梨園は大きな存在を失った悲しみにつつまれていました。そして主演の片岡愛之助は終演後のあいさつで哀悼の意をしみじみと語ってました。しかしこの日の演目《GOEMON》はそんな悲しみをぶっとばせとばかり、ケレン味だらけの荒唐無稽芝居、歌舞伎にた

続きを読む

『 Cherry Bombs あのThe RunawaysのカバーをするOVER40のレディースバンド ドラム ギター ベース それぞれがボーカルをとってましたが 昨年 UNDER40のボーカルが決まって今回はお披露目ライブです。 70〜80年代のROCKをカ

続きを読む

「hayamiさん、この週末にA君のお店で『恵方巻きの会』をしますのでぜひお越しください」と連絡が入る。周防町にあったA君のバー「ラグーン」が鰻谷北通りに引っ越し、「山頂晴れて」と店名をかえて営業するも、まだ一度もお邪魔してなかったことに気がつく。

続きを読む

ちょうど一週間前の「出前DJ」の印象もまだまだナマナマしいところに、なんとあの岩波新書の一冊として最新刊が届きました。「ラジオのこちら側で」、著者とラジオそして音楽との関わりを、時代を追って彼の語り口調にてわかりやすく書かれてある素敵な一冊で

続きを読む

3D映画を見るのは初めてで。いや3D版を見たわけではないけれど、なるほどここは特殊メガネをかけてると立体感が増すのやなとだいたい判るのが面白くて。「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」、乗船していた日本の貨物船が難破してインドの少年がライフ

続きを読む