ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

父と歩く梅田
2012年11月30日13:45

きのう定期検診のあとは、ヤボ用で父親と梅田で待ち合わせ。階段の上がり降りがツラくなってきている父親なので、なるべく路面を歩く。基本的に梅田は“地下街の街”だから、意外と路上はすいている。大阪駅1F正面出口なんてこれでもターミナル正面玄関かと

続きを読む

特に異常なし。レントゲン撮影の結果もまるで保健体育の教科書図版のようなきれいな画像だったし、体重を退院直後から10kg減らしたことはほめられたし、まあすべてにおいてハッピーな半年後健診ではありました。あとは悪玉コレステロールを減らすことと、もう

続きを読む

いろいろ調べたあげく、最後は嫁ハンの意見を尊重して、当初考えていたシャープ製品よりはひと回り大きめの日立3ドアのタイプに決定しました。とりあえずはいま重視すべき省エネという観点からみるとトップクラスの機種のようで、消費電力は20年近く使った先

続きを読む

◎Patisserie Labo. Tsuji/辻製菓技術研究所 (キューズモール3F)“料理界の東大”辻調が運営するカフェ。未来のパティシエを目指す学生たちの手作りスイーツがいただけます。カフェからの眺望もよく(それでもハルカスのてっぺんはもう見えない)、キュー

続きを読む

司会をやらなくてすむとなると楽だわ。いえいえ降ろされたのではありませんよ、私は。そう、今回は司会が必要でないくらい濃密でアットホームな空間だったのです。チューハイBARおふり主催の「大人の文化祭」、今年第4回はこのほど6周年をむかえた西成・OLDグ

続きを読む

嫁ハンが両開きの冷蔵庫とバタバタ格闘したあと「右開きのほうは壊れたみたいやから、これからは左開きで開けること」と言い残して外出した。すっかりそんなこと忘れた私はふだん通り右手をドアにかけた。さあ、こんどは閉まらない。何度バンバンやっても扉は

続きを読む

藤山寛美が率いていた全盛期にもあまり縁がなくて。ウチのおばあちゃんはよくテレビで見てましたが。じっくり接していればそれなりに味わいがあるのだろうけど、そこへ行くまでが辛気くさい…みたいな存在だった「松竹新喜劇」。まあ若い時ってスピーディーで

続きを読む

今度のクリント・イーストウッドはメジャー・リーグの老いぼれスカウトマンときた。彼が男手ひとつで育てた娘(エイミー・アダムス)は弁護士としてバリバリ活躍中。ふたりは旅することによって初めて向かい合う。そこに元ピッチャーだったという男(ジャステ

続きを読む

こないだ近所の喫茶店〜入院/手術の日の朝、その日の運命も知らずモーニングをいただいた行きつけ〜に入ってひとり珈琲タイム、ふと気づいたら隣りのテーブルには上の写真の女性が。娘さんそしてあと女性ふたり、食事もオーダーしてさながらプチ女子会。まあ

続きを読む

きのう両親と食事をしたときに母親の口から出た話。高校時代からの一番の親友Y田さんがいま認知症と闘っていると。女子校の同級生だから母親と同じ79歳、60年以上にわたる親友同士。かってはお互いの自宅も離れておらず、Y田さんの次女と私が中学で同級だった

続きを読む

ビルボードライブ大阪のステージ狭しと総勢16人。ほとんどが学生ビッグバンド出身、30代の男性ジャズプレイヤーが中心という"バトルジャズ・ビッグバンド”のライブに行ってまいりました。すでにCD数枚出しているという彼ら、予備知識はまったくなかったので

続きを読む

金本の打球は高々と舞い上がり、特設ラッキーゾーンに飛びこんだ!3ラン!ダイヤモンドを勢いよく一周する金本、前を走る掛布を抜いてしまいそうだ。打たれた江川は腕を組んだまま苦虫をかみつぶした顔で首をかしげるおきまりのポーズ。阪神×巨人OB戦at甲子

続きを読む

〔右〕 真弓〔二〕 和田〔三〕 掛布〔捕〕 田淵〔左〕 金本〔一〕 藤田平〔中〕 八木〔遊〕 吉田〔投〕 江夏これはきょうの出場選手のなかから勝手に考えた最強スタメン。ついでに巨人のほうも…。〔中〕 柴田〔左〕 松本〔二〕 篠塚〔三〕 原〔

続きを読む

監督・俳優として活躍するウディ・アレンの半生をたどったドキュメンタリー。あいかわらず精力的に年1本のペースで作品を量産、日本で新作が公開されたときにはかならず次作が待機しているという、ファンにとっては幸せな状況がずっと続いているのだけれど、

続きを読む

血液検査の結果が出てきました。悪玉コレステロールがなんと2か月前の223mg/dLから146mg/dLに激減!とりあえずホッとしました。基準値が70〜139mg/dLなのでもう少しのがんばりですね。そして前回基準値を超えていたその他の検査項目、中性脂肪・尿酸値・血糖

続きを読む

この季節がくるといつも思い出し、毎年書いているような気がするネタ。かって勤めていた会社は11月末が決算期、つまりいまこの時期は一年でもっともヒリヒリする日々。売上の数字も大切だけど、むしろほぼ半年前から各自が提出した数字に見事軟着陸できるかが

続きを読む

きょうは月に一度の検診の日。このところ朝いちの血圧測定は上が140台と高止まり。寒くなってくると誰しも高目になるらしいけど、私の場合は万全を期すとばかりまたまた抑圧のクスリが一種類増えてしまいました。先月末から続く風邪の処方も同時にお願いした

続きを読む

きのうの日記で九州場所二日目は不入りうんぬん書いたらきっちり日馬富士の連勝がストップしてしまいました。そういえば先日友人で何番目に逝きたいかてなこと書いたと思ったら、これまたきのう桜井センリの訃報が。これでクレイジーキャッツは犬塚弘がひとり

続きを読む

雨の日と日曜日は…
2012年11月12日12:45

きのうは一日中雨降りで、ずっと自宅にひきこもり。したがって万歩計もお休み。いや最近は万歩計をつけないことが多くて、それはズボラではなくてつまらないことだけどちゃんとした理由があって。またこれに関してはこんど書くことにしてと。でもあのどしゃぶ

続きを読む

最前列ほぼ真ん中、私とノラのあいだをさえぎるものは何もない。しいていえば返しのPAぐらいかも。とにかく視界いっぱい全部ノラ、これぞ晩秋の至福のひととき。ノラ・ジョーンズat梅田芸術劇場。彼女のライブに接するのはまったく初めて、ついに観たという感

続きを読む

小津安二郎と山田洋次のコラボ、つまりあの小津の名作映画(未見)をベースに山田洋次が脚本・演出を担当し、劇団新派が演じるという趣向。なにやらしんきくさいお芝居になるのではという悪い予感は見事に裏切られ、懐かしき昭和の大家族のもように私自身の記

続きを読む

(ネタバレ大いにあり。きょうあす東京公演に行かれるかたはご注意を。こんな素晴らしいライブ、すべてを伝えずにいられるものか。)すっかりおデブちゃんになったと聞いていたもんだから、意外にそうでもないやん、むしろそのゴツいガタイはけっこう鍛えてる

続きを読む

こういうときは自分のカラダなんてこれぽっちも気にしない。なにせ時間無制限食べ放題770円だ。小さくなった胃袋におもいっきり詰め込んでやろう。かねてから私の周辺ごく一部で噂になっていた「Green's K 鉄板ビュッフェ」長吉店に行ってまいりました。男性

続きを読む

いきなり梅田の歩道橋が映る。お次は駅前第3ビルB2だ。なじみの金券ショップと中古CD屋を背景に主人公が登場する。よし、こうなったら知ってる大阪がどれだけ出てくるのか、ひとつ見極めてやろうと身を乗り出してしまう。しかし主人公たちが拠点とするのは吹

続きを読む

それにしても外食産業恐るべし。この9月、東京へ行ったとき「せっかくやから大阪にはないお店で食べよう」と実行したのもつかの間、お邪魔したお店がこの秋に次々と進出してくるではありませんか。もちろんこれは中之島にオープンする「ラ・フェット ひらまつ

続きを読む

とあるところから彼女の現況が聞こえてきて、いろいろ探るうち行きついたところは彼女自身のHP。なんと津軽三味線の師匠「咲ゆう子」として活躍していた!たしか彼女はギター・マンドリン部に所属していたからそのへんから進化したのが現在のすがたか。それに

続きを読む

全身麻酔で36時間眠らされた実体験があるものだから、"覚醒しないこと”への耐性がすっかり身についてしまったのか。いや〜実によく眠りました。ついさっき起きてきたところ。人間ってこんなに眠れるものなのか。しかも眠りがぐんと深い。長編クラスの夢をを2

続きを読む

ずっと"秋の花粉症”状態だったところに急に冷え込んだもんだからてきめんに。昨夜あべので友人と夕食を取りながら、連発したくしゃみがお店のなかに響きわたりひんしゅくを買ってしまいました。念のため帰りは冷えた夜気のなかを歩かずにわざわざ地下鉄にひ

続きを読む

ずっとずっと重い空気のままで、ほとんどが静かなセリフのやりとりで、暗めのスクリーンが続いて、登場人物すべてに笑顔はほとんどなくて、効果的なBGMはあったかどうか。周防正行監督「終の信託」は終末期医療の問題と正面から向き合った作品。鑑賞後は重苦

続きを読む

連日くりかえされる有名人の訃報に関連して、親友たちのあいだで何番目に逝きたいかみたいなことを日記に書いたその夜半にはあるマイミクのかたのお父様が亡くなったという一報が入ってきた。心からご冥福をお祈り申し上げます。それにしても今年はその活躍を

続きを読む