ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

あれもこれも地元民
2017年10月31日17:00

生まれつき茶髪の高3女子生徒に黒髪を強要、訴訟問題にまで発展している件。まだこんな指導がまかり通っている高校がこの日本にあるのか、いったいどこの話やと怒りを通り越してアホらしさを感じていたら、なんと灯台下暗し、地元・南河内の話だったからビッ

続きを読む

ほかにも美味しいお店がいくつもあるってことは重々承知、神戸に行くとやっぱりこのふたつをハシゴ。元町商店街のほぼ西端とほぼ東端、豚まんの「老詳紀」とぎょうざの「赤萬」。まずは「老詳紀」。行列で知られる南京町、遠縁にあたるらしい「老詳‘記’」の

続きを読む

世界有数の規模を誇る美術館から古今東西の名作80点。古代エジプト・中国・日本・フランス絵画・アメリカ絵画・版画/写真・現代美術…全体で8つのパート。ひとつの時代を専門的に深く掘り下げていくにはちょっと物足らないかもしれないけど、美術入門編と思え

続きを読む

恋愛依存症の女性・十和子(蒼井優)、そして彼女にすべてをささげる“大阪のアホでドジな男”陣治(阿部サダヲ)。さらに十和子にまとわりつく最低な男たち(松坂桃李・竹野内豊)。あまりにも身勝手なハーモニーに共感できるところなし、不快感あふれるラブ

続きを読む

1982年の傑作から35年ぶりの続編、そして物語のなかでは2019年から30年後、2049年のL.A.が舞台。あまり歓迎したくないディストピア的な未来、そして当時けっこうショッキングだったL.A.の街並みは今回も健在、まあこのセットに関しては35年間“ブレードランナ

続きを読む

北国行きで
2017年10月26日18:50

しかしクジ引いたのがあの木田とはなあ。いやいや日ハムだからといってかってのスーパールーキー木田ではありません。巨人にいた木田がいつのまにか球団GM補佐になっていた。まあ、そういうことはどうでもよろしい。清宮幸太郎選手にたいする独占交渉権を獲得

続きを読む

GAPのチノパンにはストレート/スリム/スキニーと3種類のシルエットがあり、私などにはストレートですらカラダにはキツく、ましてスリムやスキニーなどは生涯無縁の世界だと思っていたら、試着してみたスリムがあんがいすんなりとなじんだので、思わず購入した

続きを読む

日曜日の「大相撲なにわ場所」、正面玄関かたわらには「ちゃんこ鍋一人前500円」との貼り紙。そこには午前中の中途半端な時間にもかかわらずけっこうな行列。はたしてこのひとの群れは何かと近づくと、なんとできたてほやほやのちゃんこをひとりひとりに手渡

続きを読む

巡業を観るのは初めて。きのうの夕刻、ラッキーにもチケット入手。ひょっとしたら日曜には何かあるかもと期日前に投票しておいてよかった。会場は春場所と同じ府立体育館、もちろんわずか一日のためにマス席を組むわけにいかず、1階席のほとんどは地べたに座

続きを読む

最強の女スパイ、ロレーン・ブロートン。ベルリンの壁崩壊直前の1989年、MI6諜報員である彼女は最高機密たる極秘リスト奪還、そして二重スパイを見つけだすというミッションを課せられる。とてつもなく強靭そしてどこまでも美しい肉体を惜しげもなくさらすの

続きを読む

天才的な戦略で大胆な仕掛けをくりかえす冷徹な女性ロビイスト…いまこういう役柄を演じきれるハリウッド女優は、ジェシカ・チャスティン以外に誰もいないと確信した。このところは宇宙船に乗ることが多かった彼女、スーツをきめてさっそうとオフィスを歩くす

続きを読む

来日公演をあおるためか国内盤は1週間早く先行発売されていたし、いまどき全曲試聴なんていくらでも可能、あえて耳をふさいでたけどやっぱりそこかしこから聞こえていた。ポップでキャッチーだとは噂になっていたけどまさかここまでとは。まるでいま第一線で

続きを読む

冬がはじまるよ
2017年10月17日17:00

“秋の花粉症”と自分で勝手に名付けている症状が、いつもの年より前倒し気味にやってきました。これはけっして甲子園で雨に濡れたからではなく、きのうあたりから急激に下がった気温のせいであります(降雨と気温、もちろんこのふたつに大きな関係はあるけれ

続きを読む

ご心配をおかけしました、とりあえず風邪はひいてません。まあ、けっこうなあいだ入場門近くの通路にあるテレビモニターを通して試合を見ていたので、さほど雨には濡れておりません。それでもやっぱりふだんの観戦にくらべると何倍もの疲れ、みな同じことを考

続きを読む

秋の夜長は果てしなく
2017年10月15日10:45

きのうは「秋のレコードコンサート a.k.a. ポップス出前寄席」。参加者平均年齢はまたまた上がった印象、いままでは私がちょうどまんなかあたりだと思ってましたが、今回はおそらく若いほうから数番目、まだまだ若輩者といった雰囲気。まあそのぶん歴戦の強者

続きを読む

あのころ渋谷・宇田川町
2017年10月14日15:15

きのう【今日のハコモノ】に渋谷クラブクアトロのことを書いていたら、いろいろとあのころの思い出がよみがえってきた。それは90年代後半在京時。当時オフタイムにもっともよく訪れた街といえば銀座なんだけど、そのつぎとなるとやっぱり渋谷かな。これがまた

続きを読む

総団長的な人生とは
2017年10月13日18:30

私と同じ高校のOBに高校時代最大の思い出はと聞くと、それは何をおいても体育祭だったという答えが返ってくることが多い。たしかにそれは日々の高校生活のなかでも大きな位置を占め、すべてにおいて優先されていたような印象がある。まあそれを一種の“体育祭

続きを読む

CS第2戦、行ってきます!
2017年10月11日18:30

なんとかとれましたライトスタンド。この日曜日クライマックスシリーズ1stステージ第2戦・阪神=DeNA@甲子園球場。ふだんはチケットをおすそ分けしてもらっている、こちらいわば孫請けのような身分。なのであまりあつかましいことも言えず、とりあえずはいつ

続きを読む

こないだの土曜日。たまたま千代田に用があり、その後南海の駅へ向かう帰り道で出くわす。だんじりといえばなんといっても岸和田が有名。もちろん他の泉州各地域においても伝統あるビッグイベントだと知ってはいたけど、南河内の小さな町、千代田の地でここま

続きを読む

今回は北斎晩年の30年に焦点をあてたということ、その30年とは60歳から90歳。江戸時代後期、当時これはおそろしく長寿な人生だったはず。そして代表作である「富岳三十六景」は70代前半の作品群、いまの時代におきかえれば90歳をすぎたあたりに代表的な創造物

続きを読む

最初のわずか数分間で、この物語の主人公・小学4年生ソンを演じたチェ・スイン11歳は、とてつもない可能性を秘めた演技派女優だとわかる。われわれ誰しも遠きあのころに経験した、ある遊びにおけるある局面、カメラはその瞬間に感じるなんともやるせない気持

続きを読む

まだ数試合残ってますが、きのうをもって両リーグのレギュラーシーズンすべての順位が確定しました。開幕直前にマイミクのみなさんから募った順位予想、例年のごとくむずかしいもんやなあという感想しか残らない結果となりました。とりあえずは結果をご覧くだ

続きを読む

96敗目のラストバッター
2017年10月04日15:45

美味しいコロッケで知られる近所の文の里商店街「廣岡精肉店」の息子、ヤクルト廣岡大志内野手は、きのうの巨人戦9回裏ツーアウトで登場して見事空振り三振、最後のバッターになってしまった。そしてこの試合はヤクルトにとって今季最終戦、つまり彼は96敗目

続きを読む

たとえばこんな11曲
2017年10月03日16:40

たぶん嫁ハンが何かで入り用なんだろう、テーブルの上に置いてあったこの分厚いムック本。その存在はもちろん前から知ってたけれど、こちら楽器を弾くわけでもなし、カラオケも15年以上行ってないから、いままでは書店でその表紙を見る程度。忘年会シーズンに

続きを読む

◎上本のホームランはひさしぶりにシビれたというか、タイガースらしくない根性の一発だった。レフトスタンドで泣いてるひと何人もいたのでは。しかし前日頭にぶつけられた相手によくあそこまで踏みこんでスイングできるもの、さすが名門校で鍛えられてきたプ

続きを読む

競馬のことを日記に書くときは、どこいらへんに目線を置こうかといつも迷ってしまう。わかりやすいたとえや引用を重ねて、ふだんあまり競馬の世界に興味のないひとに、その面白さをわかってもらいたいという気持ちがある一方、どうせ最初からスルーされるやろ

続きを読む