mixiユーザー(id:2399973)

日記一覧

ある青年がオークションで大量のネガ・フィルムを手に入れた。そこに写っていたのは傑作としか言いようのない作品の数々。撮影したのはヴィヴィアン・マイヤーという、乳母を生業としていた女性。なぜ彼女はこれほど優れた作品を残しながら、誰にも認められる

続きを読む

「いうほど使こてはりませんわ」auショップのニーチャンは手元のタブレットPCを見ながらそう言いました。たしかに電話はほとんどかけてません。ただネットがらみはけっこう見てると思ってたんやけどなあ。まあそれは“使こてない”部類に入るのでしょう。たし

続きを読む

I want U back.
2015年10月29日16:30

そんなに乱暴に扱っていたつもりはないのに、ノートPC本体とスクリーンをつなぐ左ジョイント(ちょうつがい)部分が壊れた。ヒトのカラダでいえば肩を脱臼したような感じだ。じっくり動かせばPCをきっちり閉じることができるとは思うけど、ムリして配線が破損

続きを読む

◎136 サンマルクカフェ 梅田HEPFIVE店 (HEPFIVE 7F)HEP FIVEの7Fなんて観覧車に乗るときぐらいにしか行かないし(乗ったことないけど)、乗り場すぐのところにスターバックスがあるから、目立たないここはある意味穴場。北側窓ぎわ座席からの眺望は、

続きを読む

招待券組の先頭にならぶも入場はやっぱり後回し。これは立ち見覚悟かと思ってたら、なんとステージの下手袖のようなポジションを確保。右のフォトはそこから写した開演前のステージ。そう、ちょっとその気になれば山下洋輔氏の背中に手がとどく…そんな場所で

続きを読む

う〜ん、くやしいなあ…こういうのが一番くやしいんです。これが私の購入馬券。1着・2着・3着・5着・6着の馬をしっかりからめてます。でも先頭でゴールを駆けぬけた馬そして2番目にきた馬、すなわち4-11の組み合わせだけなぜか買ってない。おそらくもう一歩踏

続きを読む

◎デヴィッド・ボウイ、25枚目の新作『Blackstar』を来年1月、ボウイ69歳の誕生日にリリースhttp://www.spin.com/2015/10/david-bowie-blackstar-new-album-january-2016-the-times/けさ一番に飛びこんできたこのニュース、まあこれから情報は小出しにされて

続きを読む

ベテラン大女優マリア(ジュリエット・ビノシュ)のもとに、かって自身が世に出た戯曲、そのリメイク作品への出演オファーがくる。ところが回ってきた役どころは若き彼女が演じたシグリッドではなく、中年上司ヘレナ役だった。シグリッドを演じるのはハリウッ

続きを読む

苔がこんなに美しいとは思わなかった。おそらく秋の柔らかい日差しが、その美しさをさらにきわだたせたのか、うまい具合に緑のグラデュエーションを演出、そして少しずつ紅くなりつつある木々の葉はスパイス的な役回り、さらにやや湿り気を帯びた岩肌もうまく

続きを読む

正式には西芳寺。よくご存じのかたにはいまさらのことだけど、拝観は往復はがきによる事前完全予約制。日にちは希望できるけど、集合時間は指定されて1日1回200名のみ。これは土日祝でも行楽シーズンでも同じ。そして庭園散策の前に参拝者全員説法を聞き、般

続きを読む

未来にもどって30年
2015年10月21日15:30

「ロナルド・レーガン?! 俳優の?! じゃあ副大統領はジェリー・ルイスか?ファーストレディはジェーン・ワイマンか?」 1985年、アメリカの大統領は誰かと聞かれてマーティが答えたときのドクの反応。このくだりがいつ観ても面白いし、この作品のなかで一番好

続きを読む

「新監督を迎え、チームの雰囲気もガラッと変わり、常に注目されるチームになりました。しかし、一番目立っているのは監督でした。選手の皆さん、選手より監督が目立つようではダメだと思います…」 これは3年前のちょうどいまごろ、金本現役引退セレモニー

続きを読む

シンセを前にしたメンバー5人が横並び、可動式ステージに乗って高みから登場。この演出には同じ大阪城ホールという空間のせいか、32年前のYMO〈散開〉ライブを思い出した。そしてライティングがハンパなくすさまじく、こちらは29年前ジェネシスのライブがよみ

続きを読む

きのうは「ポップス出前寄席」。このところ参加者の数はちょっとさびしく、きのうは残念ながら10人程度にとどまりました。今回で66回目を数える、そしてまもなく6年目を終わろうとする月に一度のイベント。マメに続いてること自体スゴイなとあらためて思うけ

続きを読む

きょうで54歳折り返し
2015年10月17日15:20

54歳の誕生日からきょうでちょうど半年。あっというまだったけど、それを言うなら50歳をすぎてからの月日はもっと早くて…。49歳から50歳、日付が変わる深夜にみなさんからお祝いしてもらったことなんてついこないだのことのよう。だいたい自分のトシをどこか

続きを読む

「hayami〜、わるいけどきょうの昼メシ誰かと行っといてくれや」 「あ、わかりました」 「イトコの奴、めずらしくこっちで仕事でな。関テレや。あいつ、ふだんろくなもん食っとらんからな。たまにはエエモン食わせたろと思て。いま下で相方と待っとんねん」

続きを読む

「君らは80年代の曲が好きなのかもしれんけど、俺らは70年代のも好きなんや」 ジョン・オーツはそう言って70年代名盤のひとつとされるアルバムからの1曲を歌いました。たしかこの曲、数年前にビルボードライブ大阪で観た彼のソロライブでも披露されてなかった

続きを読む

15度目の来日だとか。こちらは1980年・82年・84年と観てそのあとずっとごぶさた、なのでほぼ30年ぶりの再会ってことになるか。4年前のライブに行くつもりしてたんだけど、有名ミュージシャンが来日ラッシュ、泣く泣くあきらめた記憶あり。そうそう忘れてた、

続きを読む

夜更かしテレビ・ラジオ
2015年10月13日16:45

週末はめずらしく深夜にテレビをたてつづけにそして“真剣に”見ました。そう、ふだんこの時間帯のテレビに関しては基本的に嫁ハンが独占していて、私は遠くのほうのブラウン管(まだ29型ブラウン管です、購入後10年になりました)に流れる番組をチラ見しなが

続きを読む

ついに今季終戦。ポレダの前に6回福留の一発のみ。能見は5回1失点と抑えるも救援の岩田が打たれる。オーラス関本フル出場。CS1stステージ、あっさり連敗すると思っていたから、きのうの試合で妙な粘り腰を見せたのには驚いていたところ。もうやる気なしと思っ

続きを読む

横山剣さんは10歳の時に1か月だけ武庫之荘に住んでいたという。大阪万博のために神戸に陸揚げされた何十頭もの象が、武庫川の堤防を行進している光景を覚えていると語るもこちら客席側の記憶はいまひとつ。ほとんどが剣さんと同世代なのに。負けじと剣さん甲

続きを読む

ファッションサイトを立ち上げ30代の若さで成功したキャリアウーマン、彼女のもとに雇われてきたのは70歳の新人社員。この設定自体が極端すぎてある意味わかりやすく、くわえて冒頭からしばらくの流れがベタすぎ、おいおいもうちょっとヒネってくれよなんて思

続きを読む

くりかえす秋
2015年10月09日15:45

東京ヤクルトスワローズ優勝はノーベル文学賞受賞の前祝いだったのか…みたいな書き出しの日記にしようと思ってたのにまたもや残念。それにしても彼のキャラっていかにもヤクルトファンって感じ、すくなくとも阪神ファンや巨人ファンのそれではないですね。ち

続きを読む

監督退任が決定済のチームにCS進出をもたらすという結果をのこして、きのうレギュラーシーズンはすべての試合を終えました。開幕直前にマイミクのみなさんから募った順位予想、ホンマにむずかしいもんやなという言葉しか出てこない結果となりました。ケータイ

続きを読む

19世紀終わりから20世紀なかばに活躍したスイス生まれの画家。作風は○○主義などとは表現できない、何にも属さない独特のもの。ある時期はあのバウハウスで教鞭をとっていたとか。とんでもなく素人表現ながら何やらデッサンのままのような画風。でもそこには

続きを読む

こないだ福山雅治結婚のニュースが流れたとき、お相手にまつわるあれこれを書きつらねた過去の日記を再掲したら、私のごくごく周辺部だけながらその「hayamiのミーハー話」シリーズをもう一度アップしてくれとのリクエストあり。まあ6年も前になる日記ですか

続きを読む

認知症をめぐるいろいろ
2015年10月05日15:50

父親の身体の動きが多少にぶくなってはきたものの、おかげさまで両親とも元気な日々をすごしており、それは愚息にとってたいへん幸せなことと感じております。前にも書きましたが、母親の高校時代からの同級生しかも無二の大親友が数年前から認知症を患ってお

続きを読む

これはマジで面白かった。最後の最後までスクリーンから目が離せなかった。漫画家志望高校生男子ふたり(佐藤健・神木隆之介)がタッグを組んで創作活動、少年ジャンプの頂点をめざす青春サクセスストーリー。成功と挫折と恋と…。“少年ジャンプ・プロモーシ

続きを読む

もう6年も前のこと。ある女性マイミクのかたが自分が生まれた年の曲から各年1曲づつ順番に日本の流行歌を唄っていくことにカラオケで挑戦したと日記に書いてました。当時彼女は30代なかば、30数曲をひと晩で唄いこなすなんてたいしたもの。そこで私も同じこと

続きを読む

この一枚の紙切れが毎朝つぶやき続けた90曲の元ネタ。とっくに捨てたと思ってたのに、机の引き出しを整理してたら出てきたってやつ。校章が入った大学オリジナルのB5レポート用紙に、自分で言うのもなんだけど実に整然とした手書きのリスト。たぶんそれまでは

続きを読む