mixiユーザー(id:2399973)

2020年10月18日14:50

138 view

【再び追悼】筒美京平さん〜お世話になりました、また逢う日まで 

喪失感が続いたまま2007年に出た「筒美京平トリビュート the popular music」というCDを繰り返し聴いている。オリジナルをきっちり聴きたい気持ちもあるけれど、流行歌というものは、雑踏のなかやふとつけたラジオから聞こえてくる瞬間に、最大限に魅力を発揮する…なんて言うのはてっとり早くオムニバスで済ましたズボラ者の言いわけか。

そしてこのカバー集を聴けば聴くほど、オリジナル楽曲の素晴らしさをしみじみと感じる。昨夜のNHK-BSプレミアム『The Covers「筒美京平ナイト アンコール!」』を見たけれど、やっぱり持ち歌を唄う郷ひろみが一番輝いていた(デビューからシングル連続20曲すべて筒美作品!)。田島貴男も横山剣もシシド・カフカも魅力的だったけど。

逝去を伝える活字媒体はすべて筒美作品のリストを載せていた。いくら載せても載せたらない豊潤な楽曲群、誰もが口ずさめるメロディーがあとからあとから湧き出てくる。ウィキペディアの作品リストをながめていたら時の経つのを忘れてしまった。"筒美京平シバリ”でカラオケ大会を催したら、おそらく幾晩あっても足らないだろう。

ご本人はパフォーマーではないけれど、メロディーメイカーとしての非凡な才能や楽曲の万人への浸透度はポール・マッカートニーやバート・バカラックに匹敵するなあと思っていたら、尊敬する作曲家としてご本人が挙げた名前がまさにそのふたりだったのには驚きながらも共感した。あらためてご冥福をお祈りします。
35 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 16:37
    これは持ってて嬉しいCDかも♪ストレイシープ同様買うか?!セコハンであせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 16:39
    マッカートニーとバトラックの素敵なお話ありがとうございました。
    hayami さんの勘所に敬服します。
    新聞記事から。
    ご本人は歌謡曲とかポピュラーはあまりお好きではなかったとのこと。
    クラシックを愛していらしたそうです。
    素晴らしい才能と素敵な世界に住んでおられました。合掌
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 22:46
    MR.サンデーで筒美さん始まりました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 23:36
     生前、あまりメディアには登場しなかった人ですが、遺されたインタヴューを聴くと、この人は「いい曲」と「ヒットする曲」とを区別されていたことが見て取れますね。ご本人としては「いい曲」を書きたかったようですが、「ヒット曲」を書いてしまうご自分に不満でもあり、好きでもあったようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月19日 01:46
    > mixiユーザー この手はけっこう中古市場に廉価で出回っていると思います。ひょっとしたらいま価格が急騰しているかもしれませんが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月19日 01:53
    > mixiユーザー 他の著名作曲家と違ってめったに表に顔をださないかた、たまにインタビュー映像を見ても、柔らかい物腰で落ち着いた感じのかたでした。たぶん近しいひとだけに囲まれた幸せな往生だったと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月19日 01:55
    > mixiユーザー ありがとうございます。すぐテレビつけました。いまのところ訃報後で一番よくできた特集だと思います。近いうちのトリビュート・ライブ開催を願ってます。もちろん配信とかではなく。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月19日 02:11
    > mixiユーザー シンガーソングライターに代表されるように、誰しもが自分の思いを歌に託す自作自演がふつうの時代に、売れる曲作りを請け負って次々と素晴らしい業績を残してきた生涯、”職業作曲家”と自ら誇りを持って名乗るスタンスには敬服のひとことだと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年10月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記