mixiユーザー(id:2399973)

2020年10月11日15:30

90 view

Dr.ハインリッヒ トークライブ@よしもと漫才劇場

「ディアロークハインリッヒ」と題されたトークライブも14回目。道頓堀ZAZAでの前々回に初めてナマ体験、配信オンリーだった前回は残念ながら見逃した。そして今回、場内の密をさけるため漫才劇場に場所を移し、圧倒的に女性客が多い”信徒たち”は市松模様に着席。幕開け恒例”挙手タイム”で、初めて来られたかたがけっこう多いとわかる。

今回はゲストに天竺鼠の川原。せいぜい全体の3分の1ぐらいの登場かと思っていたら、なんと1時間ほぼ出ずっぱり。3名によるトークショーという表現のほうが正確だったかも。ふだんの川原の芸風というか持ち味をあまり知らないので、あまりエラそうなことは言えないけど、けっこう彼女たち独特のシュールな世界観に気をつかっていたような。

つまり「ねえ、ちょっと聞いて〜きのうこんなことあってん」的日常噺でもなく、芸人トークにありがちな楽屋ニュースでもなく。ときには辛気くさく回りくどく思えるほどの抽象的な「世界の終わりとおもしろワンダーランド」的鼎談がえんえんと。こちらの側も爆笑の渦というよりはクスクス笑いがとぎれることなくといったところ。

毎回書いていると思うけど、はたして私は笑うためにここにきているかと、ふと思いを巡らせてしまういつもながらのナマ舞台、…などともったいをつけつつも、季節は年の瀬にむかってすでにスタートしている〈M-1〉予選。彼女たちにとっては15年目のラストイヤー、なんとか自己最高の準決勝進出を果たしてほしいと願ってます。
24 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月11日 19:57
     なんだかDr.ハインリッヒよりも天竺鼠の川原の方がへとへとになったんじゃないかと感じられるライブだったご様子ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月11日 20:17
    漫才は積極的には見てないし、その人らの話も聞いたことありません。しかし、本稿のハインリッヒの写真は存在感がありすぎ。どんな難解な話をするんだろうかと思ってしまいます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月12日 00:12
    > mixiユーザー ふだんの彼の芸風を知らないのでなんとも言えないんですが、けっこう真ん中で話を回してました。吉本入りは一期違いみたいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月12日 00:14
    > mixiユーザー 彼女たちの宣伝写真はだいたいこういう感じのものが多いですね。もちろんお笑いなのでふだんはにこやかですが。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年10月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

もっと見る