ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧 > 野村克也さんをめぐる母親の思い出

mixiユーザー(id:2399973)

2020年02月11日12:15

145 view

野村克也さんをめぐる母親の思い出

難波で生まれ育った亡き母親が野村克也の大ファンだった。当時の住まいからごくごく近所にあった大阪球場には2つ上の兄、つまり私の伯父によく連れていってもらい、南海ホークスの若きスターに声援を送ったという。やがて大阪ガスのOLとなった母親は、昭和34年ホークス日本一の御堂筋パレードも、仕事をサボってオフィスの窓越しにずっと眺めていたということだ。

なので後年野村が公私混同(愛人騒動)してホークスを追われたときも「男やったらそれくらいのこと誰にでもある!」とかばっていた。これは母親にしてはとてもめずらしい発言、後にも先にもこのときしか聞いたことがない。野村なきホークスに興味をなくした母親は、鋭ちゃんと道上さんの影響で阪神ファンに。なので野村の阪神監督就任にはやたらと喜んでいたのを覚えている。

ふたたび時を戻すと、母親はその御堂筋パレードの前年あたりにお見合いをしている。そしてその相手は年齢こそ違え野村克也と誕生日が同じだった。この事実は見合い相手を生涯の伴侶とするさいの、微々ながらの加点要素となったはずだ。もちろんその見合いの相手とは私の父親。つまりいま私がここに存在しているのは、多少なりとも野村克也のおかげでもあるのだ。

やがて母親の息子は中学生となり、ホークスのファン感謝デーに出かけた。その日最後のイベントは選手サイン会、息子は母親を喜ばせようと思いファンブック片手に野村を探すも、江本や門田ふくめそこに主力選手のすがたはなかった…残念。野村克也さん、安らかにお眠りください。そしてできることなら天国のどこかにいる母親にサインしてやってください。


30 10

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月11日 15:32
    ヤクルトファンのわたしにとっては、大恩人です。
    野村監督のおかげで日本一にもなれました。
    選手としても指導者としても一流、まさにプロ野球界の功労者。

    1943年生まれの友人も野村ファン。「野村がいるところを応援する」といって、そのたびにヤクルト、阪神、楽天のファンでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月11日 17:12
     この人の人間観察には、さすがと思わせる深いものがありましたね。週刊朝日に『プロ野球・野村克也の目』が連載されていた当時は、ほとんどそこだけを読むために週刊朝日を読んでいたものです。心よりご冥福をお祈りいたします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月11日 19:15
    野村氏は個人的には好きではないのですが、今日のニュースで、苦学生で新聞配達しながら学業に励んでいたことと、南海ホークスにドラフトではなく練習生として入団し、一軍入りに3年かかったということに共感しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月11日 21:39
    ご冥福を・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月12日 08:27
    野村監督の本は何冊か読んだことあります。
    あの洞察力は凄いですね。
    会社でのデータ数字分析と合い通ずる部分も多々あるかと。
    ところで、古の南海ホークスのユニフォーム、ロゴもキャップもなかなかイケてると思ったりします。合掌
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月12日 11:58
    > mixiユーザー 指導者としての野村克也の最高傑作が90年代のヤクルトですね。それまでのスワローズのイメージをすっかり変えてしまいました。これからは教え子たちが指導者として活躍する番ですね。
    92年、甲子園球場で野村監督が胴上げされたとき、帰れコールをした阪神ファンは万死に値します。同じ阪神ファンとしてあれは悲しかったですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月12日 12:11
    > mixiユーザー 選手としての晩年は、問題を起こしたりチームを転々としたせいで指導者として招かれることはないと野村自身は思い、それならと優れた解説者の道を目指したみたいですね。いまから思えば彼自身にとってもあの時期の研鑽が、後の指導者として開花につながっていますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月12日 12:14
    > mixiユーザー 当時の話を聞くといまの日本あるいはプロ野球では考えられない劣悪な環境だったようですね。もちろんそれに挫折してしまう人間も多数いるわけなんですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月12日 12:22
    > mixiユーザー 車イスだったのにはビックリしましたが、つい先日金田のお別れ会でのすがたはまだまだお元気そうだったので・・・お悔やみ申し上げます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月12日 12:31
    > mixiユーザー 社会人シダックスの監督を経験しているのもすごいですね。すでにプロで実績のあるひとがよく飛び込んでいくなと。これぞ野球にたいする情熱と探究心ですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829