mixiユーザー(id:2399973)

2019年12月15日17:00

173 view

クリニックでのウダウダ話

風邪で寝込んだ日の前日は月イチの定期検診、行きつけのクリニックにお邪魔した日だった。混み合う待合室でえんえん待つあいだに罹病したなどという話はよく聞くが、たまたま今回はガラ空き、ほとんど待つことなく私は診察室に入った。季節ごとの血液検査の結果が出て、ついでに大豆をはじめ食品アレルギーにたいする数値を聞いたのもこのとき。

いつものように私が胸をはだけると、以前単なる脂肪のかたまりとジャッジされた、躰のど真ん中に隆起する小さなコブに触れながら、先生は「やっぱり目立つな」と言い、さらに「そういえば天龍源一郎もよくこんな感じになってたな」とつぶやいた。ほう、この先生はひょっとしてプロレス好きかと思った私はとりあえず「それなら滑舌に気をつけなあきませんね」と返しておいた。

そしてプロレスのことはわからないが、力士としての天龍なら語れると思い、平幕時代の彼の相撲っぷりから角界を突然辞めたいきさつなどをしゃべると、先生の目が急にランランと輝き出した。調子に乗った私は当時の二所ノ関部屋のお家騒動から最近の納谷兄弟(世間はみな大鵬の孫とは言うも貴闘力の息子とは言わない)まで二所一門興亡の歴史をえんえんしゃべった。

結局のところ、問診時間の半分以上は、胸の前をはだけたままそんな話をウダウダとしていたように思う。まあ先生のほうも、まちがいなくきょうはヒマだとわかっていたからこそずっとつきあってくれたのだろう。もちろん血液検査の結果が総じて良好だったということもあるけど。たぶんこの診察室長期滞在と今回の風邪ひきに直接の関連はないと思うけど、どんなもんだろうか。
29 13

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月15日 17:34
    そうそうそうそう。みんな「大鵬の孫」って云うけど、「貴闘力の息子」ってホンマに云いませんね(๑¯∇¯๑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月15日 17:34
     テレビなどで見ていると、天龍源一郎は本人が日本語でしゃべっているにもかかわらず、(普段テロップを多用しない番組でも)日本語テロップが入る珍しい人ですね(笑) この人、実は映画『ひまわり』(←もちろん、デ・シーカ監督の有名なあの作品)の熱狂的ファンらしいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月15日 17:51
    毎月血液検査なさっていらっしゃるのですか?!お身体心配です。

    潜伏期間がありますから、まさか診察のせいとは思いませんが🤔、確かに病院で風邪貰ったとかはよく聞きますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月15日 20:05
    医師と話す際は、何か探られているみたいで、ビクビクオドオドしながら話しています。先生と雑談などした覚えはありません。 話題豊富な貴兄ならではの対応です。 真似はできません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月15日 23:44
    貴闘力の息子と言ったら横綱に成れないから???と単純に思ってました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 01:49
    > mixiユーザー まあギャンブルにハマって角界を追い出された男の子息とは誰も言われたくないわな(笑)。というかやっぱり大鵬の遺伝子に期待したいし。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 01:51
    > mixiユーザー 「ひまわり」ですか!それは知りませんでした。意外な感じがしますが、プロレスラーのその手のエピソードってわりと聞きますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 01:53
    > mixiユーザー いえいえ日記にもあるようにだいたい季節ごとです。ただ、年末年始は食生活が乱れるということで、1月にも検査があるみたいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 01:57
    > mixiユーザー この先生はほぼ同世代で話も合うし、医者と患者という関係でなくてもふつうに友達になれたような気がします。もちろんこういう存在は過去になく、私にとっては命の恩人でもありますが貴重な財産でもあります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 01:58
    > mixiユーザー まあ競走馬、サラブレッドの世界でも母系のほうを重視しますしね(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 08:23
    力士時代の天龍さんはよく知りませんが、レスラーになってからの天龍さんは結構語れるかな、と思います。
    相撲から、プロレスに転向するとき、また髷に大島紬の着物でリング上から挨拶後、控え室にいたら、試合終わったジャンボ鶴田が、汗まみれ流血姿で抱きついて来たそうで、天龍は、大島紬が台無しや、とムカついたそうです。そりゃそうや。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月17日 00:55
    > mixiユーザー まあ力士時代からインタビューとかで、下積みがながくようやく関取になったと思ったら引退までは短い、力士ってセミみたいなものだとか口にしてましたからね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月17日 01:12
    > mixiユーザー 天龍さんはプロレスでも強かったし、試合も白熱しました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記