ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧 > キャンディス・スプリングス@サンケイホールブリーゼ

mixiユーザー(id:2399973)

2018年11月30日16:00

95 view

キャンディス・スプリングス@サンケイホールブリーゼ

まったく予備知識がないのもマズいから、とりあえずYouTubeをひとつまみすると、3年ほど前にダリル・ホールの番組に出てR&Bナンバーをハモったりしていた。テネシー州ナッシュビル出身の27歳、すでにアルバム2枚リリース。プリンスが絶賛したことばかりが話題になっているけれど、そんな枕詞がついているうちはまだまだ、なんてことを思ったりした。

でも実際ナマでその歌声に触れると、そんな上から目線はどこかに飛んでいってしまった。ノドの奥から絞り出すような、ちょっと切なげで哀愁を帯びた歌声。ベースとドラムス、男性プレイヤーふたりをしたがえ、彼女はグランドピアノとエレピのあいだを何度も往復する。前者のときはジャジーで気だるい雰囲気、後者ではソウルフルでファンキーな空気を生み出していた。

具体的な名前を出すのは彼女に失礼かもしれないけど、ジャジーなときはメロディ・ガルドーを、ソウルフルなときはコリーヌ・ベイリー・レイを思い出した。彼女自身はニーナ・シモンを敬愛してるらしいけど。加えて彼女にはクラシック音楽もベースにあるらしく、ショパン「子犬のワルツ」や「別れの曲」などベタなピアノ曲いくつかを即興でメドレーにして弾いた。

それらの楽曲はウチの嫁ハンが自宅でピアノ練習する際のウォーミングアップ曲群とほぼ同じだったのでちょっとだけ苦笑。そして続いたのがおそらく唯一のカバー、ロバータ・フラック「愛は面影の中に(The First Time Ever I Saw Your Face)」。この日一番、圧巻の熱唱。まるで最初から彼女のために作られた歌のような気がしてきたから不思議なものだ。

28 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月30日 16:59
    ロバータ-フラック。 大好きだった歌をついに探し当てました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございました。
    さっぱりした欲のない素敵な声。 私の好きな温度でさらっとしています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月01日 10:29
    > mixiユーザー いえいえ、お役に立ててなによりです。独特のムードがあり、歌いこなすにはけっこう難しい曲だと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月01日 10:46
    書き方が悪くてごめんなさい。 速水さんが教えてくださった歌は
    見つけることができませんでした。
    探している時に偶然、Killing Me Softly With His Song を
    聞くことができてこの歌が好きだったことを思い出したのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月01日 10:53
    家人に頼んで見つけてもらいました。いい歌ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月03日 00:29
    > mixiユーザー いえいえ、まあ日本ではKilling Me Softly〜のほうがCMのおかげもあってかなり有名ですからね。欧米ではこの2曲の人気は拮抗しているのですが。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年11月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930