ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧 > PANTA&HAL.EXTENDED@ビルボードライブ大阪

mixiユーザー(id:2399973)

2018年11月02日14:30

433 view

PANTA&HAL.EXTENDED@ビルボードライブ大阪

1stステージで1979年の「マラッカ」、2ndステージで1980年の「1980X」をコンプリート再現、高3から予備校時代にかけて、この2枚を聴き狂ったこちらとしては夢のようなライブ。しかもバックには当時のメンバーが再集結、さらにライブ監督としてこの2枚のプロデューサーだった鈴木慶一を起用…思わず1st&2ndの両方を予約、もちろんこんなことBBLで初めて。

最近増えつつある名盤1枚コンプリート再現ライブ、次に流れる曲がわかっていてもやっぱり興奮してしまう。そして年月を重ねたぶん、いくつものPANTA名曲がどう熟しているかをたしかめようと興味はふくらむ。この日曜日に東京公演が控えているのでネタバレできないけど、なるほどアンコールはこういう曲を持ってくるのか、うまくおさめたなとおおいに納得。

ひさびさに見るPANTAは思っていたよりずっとぽっちゃり。ジュリーではないが往年の面影いずこという印象、しかもヒザや内臓に悪い影響が出そうな肉付きでちょっと心配。そういえばかってそのカッコよさを指して“裏ジュリー”とか言ってたな。ずっとストゥールに腰かけたままでの歌唱、上半身だけのアクションだったけど、そのキレ味はかってとまったく変わらない。

かってのHALが再集結、PANTAを中心にステージには白髪ロン毛ばかりがずらりとならぶ様は壮観、まるでジョニー&エドガー・ウインター・グループのようだった。鈴木慶一はときおりステージに登場してタンバリンを叩き、コーラスに参加。2ndでPANTAが問いかけてわかったんだけど、オーディエンスの大半が1st&2ndの両方体験、熱狂と興奮のステージでした。
24 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月02日 18:15
    行かれてましたか!それも通しで。私も1stは観たんですが、ENの一曲目で、これは通しで観るべきライブと確信しました。前々日ゴングを一緒に観たご夫妻とでしたが、それぞれ、会う知り合い皆「通し」。本人のサービス出演も含め、慶一さんのプロデュースは流石でした。平井さんのギター音、デカイし、さりげなく亡くなったメンバーの写真も。岩崎さんもカッコ良かった。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月02日 19:01
    帰京する鈴木慶一氏の乗る新幹線が地震で京都駅手前で止まったようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月02日 19:16
    同じ会場に居たんですね(^^)あたしは1stのみ参加(^^)
    マラッカの世界遺産に行きたくなりました(^^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月05日 14:08
    > mixiユーザー すいません、東京公演が終わるまでお返しコメント控えてました。
    そうか、「通し」という便利な言葉がありましたか(笑)。

    2ndでは平井さんのMCが長かったのと、慶一氏のこのプロジェクト全体を総括するような監督らしいMCが印象でした。
    「ステファン…」でパンタの声にからんでいく平井さんのギターには泣きそうに。
    あと2ndではアンコール3曲目として「マラッカ」、これは異様に盛り上がりました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月05日 14:10
    > mixiユーザー すいません、東京公演が終わるまでお返しコメント控えてました。
    そうか、ちょうどあの夕刻のタイミングで帰京でしたか。
    今回の一行、もちろんビルボードライブから近いということもあるけれど、呑み食いは福島周辺が多かったようですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月05日 14:13
    > mixiユーザー すいません、東京公演が終わるまでお返しコメント控えてました。
    1stでしたか!2ndではアンコールの3曲目が「マラッカ」だったんです。
    メンバー全員ステージに集合、場内は熱狂のるつぼでした。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する