ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧 > クレイジーケンバンド@梅田クラブクアトロ

mixiユーザー(id:2399973)

2017年06月20日16:10

221 view

クレイジーケンバンド@梅田クラブクアトロ

オールスタンディング、チケットの整理番号順に入場。不覚にも良番を持たなかった私は、梅田クラブクアトロの空調がまったく効いていないあの階段にえんえん並ばされることに。ただでさえ息苦しいあの空間が、コテコテの暑苦しい中年男女〜CKBファン〜であふれかえる…。昼間は炎天下にて野球観戦その帰り、これはけっこうこたえました。

でもいまこの季節がクレイジーケンバンドを味わうにはベストシーズン。ギラギラとした夏の歌が多い彼らだけど、そのちょっとまえジメジメムシムシするあたりが一番だと、いつぞやのライブでの剣さん自身の言葉。そして大ホールでのライブにくらべ、選曲がややマニアックになるのがライブハウス公演、今回は結成20周年記念ツアーということで初期のナンバーが多かったような。

毎度のお楽しみカバー曲は今回少なめ。追悼の意をこめてムッシュかまやつ楽曲、タイトル忘れるも男女ボーカルをユニゾンのまま最後まで貫く、渋谷系の源流のような曲(CKB「お引越し」の元ネタか?)。そしてサム・クック「ワンダフル・ワールド」を剣さん自身による日本語詞にて。ウルフルズVer.よりずっと大人の哀愁に満ちた世界を歌っていました。

そしてなんといってもカッコよかったのは、自身の楽曲のあいだに「サニー」(ボビー・へブ、ボニーM)さらに「STAY TUNE」(Suchmos)をうまく織りこんだときかな。この週末には結成20周年記念映画「イイネ!イイネ!イイネ!」が公開。ドキュメンタリーなんかではなく、横浜を舞台にした男たちの友情物語。もちろん主演は横山剣、やっぱり彼らからは目が離せません。
27 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月20日 20:35
    この人の独特の隠しテイストである昭和テイストがいいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月21日 01:04
    > mixiユーザー ライブになるとそれが満開になります。MCでも昭和の思い出話が多いし、曲間でも昭和チックなクルマやお店の名前をアドリブ的に合いの手で挟むんですが、きのうは大阪ということもあってか「あべのプール!」と言ってました(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月21日 05:01
    > mixiユーザー そうでしたか^^。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月22日 00:42
    > mixiユーザー あと横山剣は万博のころ塚口か武庫之荘あたりに住んでいたみたいで、大阪あるいは神戸公演のときはその思い出話が多いですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する