mixiユーザー(id:2399973)

2016年12月13日16:45

157 view

「海賊とよばれた男」〜まずは、ほっと安心

東宝・日本テレビ・ジャニーズ事務所のタッグとくればこれはもう日本最強。お正月映画らしいお正月映画がすくなくなったいま、家族そろって真正面から観れる大作をぜひとも用意してほしい。出光興産創業者・出光佐三をモデルにした物語。原作者が気にいらないとかCGがうっとうしいとか言いっこなし。まずは無難にまとまっていて、ほっと安心(←出光石油のキャッチコピー)。

主演はV6岡田准一。ジャニーズ俳優部門、正統派系はこれから彼が主軸となっていくのでは(ちなみに性格俳優系は嵐の二宮和也か)。今回青年期から100歳手前までを演じるも、メインとなるのは60歳すぎあたり、これがなかなかの重厚感。来年も本格的映画作品が待機しているみたいだし、いつまで「ひらパー兄さん」でいてくれるのだろうかとおせっかい。

とはいえ彼の部下・東雲を演じた吉岡秀隆の好演にも魅せられた。数少ない女性陣である綾瀬はるかと黒木華がほんの味つけ程度にしか存在しない男くさい作品。どこまでも油のにおいがする男性たちのなかで、吉岡秀隆はあいかわらずなよっとした空気をただよわせるんだけど、戦中・戦後の日本人大多数の心情は彼に近かったんじゃないのと思わせたりもする。

戦後の混沌とした状況のなか、数々の苦難を乗り越え世界を相手に戦っていくたくましい石油商、話が後半にすすむほどスクリーンに引きつけられっぱなし。思わず泣きそうになった場面も2つほど。強い男たちに勇気づけられて日々の活力を取り戻したいひとはかならずこの世界にふれるべし。そこいらで“油を売っている”場合じゃございません。


24 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年12月16日 20:00
    岡田くんを観たいっexclamation ×2
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年12月17日 00:52
    > mixiユーザー たしか刑事の役だったと思うのですが、来年は本格的な現代もの作品に主演するみたいですよ。楽しみですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年12月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

もっと見る