mixiユーザー(id:2399973)

2016年07月06日16:00

472 view

「春画展」 図録だけながめる

マイミクのかたから何重もの袋に包まれたこの図録をお借りするときの、なんとなく共犯関係にあるような、思わずニヤニヤしてしまう雰囲気が、遠いあのころこっそりエロ本をやりとりしたときと同じように感じられて…。この早春に京都・細見博物館にて人気を博した「春画展」、“18禁”の注意書き紙片(上の写真)がはさまれた図録をお借りすることに。

600ページを越えるボリューム。古いもので鎌倉時代、もっとも新しいもので19世紀初頭。ごくごくまっとうな第一印象だけど実になまなましい。時代とともに描写にリアルさが増すのかと思っていたらそういうわけでもなく、徐々に情報・知識媒体としての要素が濃くなり、さらに版画が流通する時代になると、“笑い”の要素が増えてくるような気がする。

感心するのは、単なる男女の営み場面だけでなく、そこからさらに想像力を駆使した非現実的なバリエーションが多数あること。まあタコが出てくるとか、女性が実は幽霊だったとか、そういう発想です。それはまさに現代のAV作品にも頻出する設定でもあり、実話系週刊誌あるいは大スポ(東スポ)におけるエロ・ページ企画とほとんど変わることがない。

つまり人間の想像力というのは何百年経とうがあまりかわらないなと(AV監督等が春画をパクってるのか⁈)。そしてそれとはまったく逆説的だけど、おおらかでどことなくのんびりした春画の数々をながめていると、20世紀後半から現代にいたるこの数十年のエロ媒体の進化は実にすさまじいものがあるなと、これは同世代男性どなたも共感していただけることだと思います。




26 12

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月06日 16:19
    4,000円もするのよ、これ!重いし、高いし、たぶんそない見ぃひんし、買わへんかったけど。

    春画ってデフォルメ過ぎて、ムクムクするより笑えます。こんなん見て、いややわぁ…な〜んてテレてる女は、たぶん芝居やと思います。特にオバサン。

    部屋の中でしたはるその縁先で、ネコちんがやってるん春信のは、個人的に大ウケでした。さすがネコ好きの春信、やるなぁ( ^∀^)ノ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月06日 17:34
    ハーイexclamation
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月06日 18:35
    私、2月に細見美術館へ足を運びました。
    原画をたっぷり鑑賞した後、物販コーナーで『大英博物館 春画』https://www.amazon.co.jp/dp/4096998745 を立ち読みで読破いたしましたわ。ほほほ。
     
    そのときの感想日記、よろしかったらご覧くださいませウインク
    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1950620437&owner_id=1833905
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月06日 19:38
     このテのものを、これくらい厳かな雰囲気でご覧になったのは、おそらく初めてのことだったのでは?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月06日 21:57
    あ、うちにもありますよ。図録
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月07日 01:53
    > mixiユーザー ああ、やっぱりそんなにするんですか。基本的に図録って高いですね。じっくり味わえればええんやろうけど。
    当時の春画は男女ともに楽しむもんやったみたいですね。
    いつからエロは男中心になったんやろう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月07日 01:54
    > mixiユーザー まあネット社会になって行くところまで行きついた感はありますけどね(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月07日 01:58
    > mixiユーザー リンクありがとうございました。
    貴日記拝読しました。
    美術館、かなりのにぎわいだったようで。

    西欧のみならず他の東アジア諸国はどうだったのかなと思います。
    人間としての根源的な部分だから、どんなカタチであれ伝承されていたと思うし。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月07日 01:59
    > mixiユーザー 18歳以下のときに見たかったです。人生観が変わったかも(笑)。
    いまの18歳以下ならそこまで思わないだろうけど。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月07日 02:00
    > mixiユーザー そうでしたか。お借りすればよかったです(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月07日 15:55
    私も細見美術館に足を運んだ一人です。一人じっくり観てまいりました。どこかそこはかとなく笑えてもきました。横目から観るより正面からしっかり観て楽しみましたよ。え〜そんなんげっそりとかイヤらしさを表す言葉を発する人達は、面白味や優れた技法や筆遣いに気づかないかなわーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月08日 01:32
    > mixiユーザー きっと行かれてると思ってました(笑)。たしかに少しずつ笑えてきますね。情報伝達の方法が限られた時代、大切なことをしっかり伝えるにはどうすればいいのか、伝える側の必死な思いがどこかおかしみを持つんでしょうね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年07月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31