ホーム > mixiユーザー(id:2399973) > mixiユーザーの日記一覧 > ノスタルジーとの戦い

mixiユーザー(id:2399973)

2015年07月18日14:50

215 view

ノスタルジーとの戦い

オールスターゲームというのはいつの時代においても「昔のほうが面白かった」といわれる宿命にあるんですね。たしかにここ10数年は“本当のスターはみんなメジャーに行ってしまった”とか“交流戦をさんざん観たあとに注目のセ・パ対決などと言われても”とか、そのつまらなさを加速させる要素が増えているのはまぎれもない事実ですが。

もう何度も書いてますけど、おそらくある時代までの野球少年少女には、オールスターというのは楽しき夏の入口の思い出としてめいめいに刷りこまれてるんだと思うんですね。これから長い長い夏休みが始まる、宿題するのはまだまだ先でいい、まずは近所の神社で夏祭りだ。こういう一年で一番ワクワクする時期、多くのスター選手がブラウン管の向こうにいたわけです。

そうオールスターというのは、おおげさながら常に野球好き日本国民のノスタルジーと戦わなくてはならないんです。ある時代までと書きましたけど、かって新庄のホームスチールにときめいた小学生だってもうそろそろ大人の仲間入り、これは時代に関係なく続いていくものかもしれません。きのうの藤浪=森の対決だって何年か後には伝説となるだろうし。

きのうあるマイミクのかたが「スタジアムにいるとオールスターってめちゃめちゃ楽しいのに、テレビではそうでもない」みたいなことをつぶやかれてましたけど、まったく同感です。私も数年前に京セラドームのレフトスタンドで観戦した時は本当に楽しかった。これぞ野球好きの祭典だと思いました。過去をふりかえるな、いまを楽しもうということなんでしょうか。
20 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 16:39
    大相撲もPaulも同じ時間、同じ場所で 同じ空気を 呼吸するからこそ単なるノスタルジーじゃなく自らのレジェンド体感となるみたいです。わーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月18日 19:06
    スポーツはやはり現場で見るのが一番ですね。
    現在のプロ野球界は残念ながら際立った選手が見当たらないため,
    盛り上がりは今一つですね。
    オールスターとは関係ないかもしれないですが,私は広島の津田の現役時代が好きでしたムード
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月19日 09:24
    試合途中のインタビューは要らんのじゃボケexclamation ×2ぷっくっくな顔むかっ(怒り)、と常々思っておりましたが、今回その怒りがピークに達しました。あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月19日 12:44
    > mixiユーザー なるほど。そしてそれは若く幼いときほどずっと心の中に残っていくんでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月19日 12:45
    > mixiユーザー 津田投手の壮絶な人生は胸を打たれるものがありますね。そういえばご子息がカープの試合で始球式をされてましたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月19日 12:47
    > mixiユーザー 一時のように中継中にタレントや女子アナがしゃしゃり出ることはなくなったけど、それはコンテンツとしての魅力がなくなったから予算が削られたせいでしょう(笑)。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031