mixiユーザー(id:2399973)

2014年08月23日15:30

52 view

グリコの看板 アンプラグド

リニューアル工事のため一週間ほどまえに消灯した道頓堀のグリコの看板、こないだ前を通ったら全面が白いシートでおおわれていた。まわりがハデハデだけに正直ちょっと味気ない。再点灯する秋の季節までずっとこのままなんだろうか。シートの上になんらかの表現ができないものか。まあポッキーの宣伝でもいいけど。どちらにしても看板をバックに記念写真を撮るべく国内外からやってきた観光客のみなさんはちょっと残念。

でもこれはこれでめったにないことむしろ幸運の証し、などとうまくその場を納める言い回しが英語にあったのだけど忘れてしまった。かって英国のかたを金閣寺へご案内したとき、何十年かに一度の大修理で黄金の輝きがやはり白いシートですっぽり。そのときその言い回しを聞き、ウマく言うもんだなと思った。数年後にこんどは自分がローマのトレヴィの泉で同じ目にあったとき、ひとりその言い回しをつぶやいていたはず。

まあどちらにしてもリニューアルした看板の再点灯、秋の季節を楽しみに待ちましょう。ひょっとしたらそのころ阪神タイガースは9年ぶりの優勝目前、看板は優勝マジックとほぼ同時に点灯、するとグリコのおっさんは2003年のようにタイガースのユニフォームを着てバンザイをしていた、しかもゴメスやマートンのようにアゴひげをはやして…みたいなことにはならないだろうか。まあ世の中そんなうまいぐあいにはいかないか。
13 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年08月23日 15:58
    Once in a blue moonとかですかね? ロマンチックな響きの慣用句。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年08月24日 00:53
    > mixiユーザー ああ、なんかそんな感じだったと思います。自然現象か動物かなにかを引用していたような気がするので。ありがとうございました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年08月24日 12:53
    ヒゲ生やしてたら最高です(笑)
    きっと優勝に備えてのリニューアルなんでしょ(違あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年08月25日 00:30
    > mixiユーザー 2003年のときの阪神ユニのグリコのおっさんはそのままグリコ博物館に展示保存されてるみたいです。近くでみるとけっこう大きいようで。今回初めて知りました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年08月25日 20:00
    http://namba.keizai.biz/phone/headline.php?id=2912

    その間、綾瀬はるか さんになったみたいですよ(^^)/
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年08月26日 00:35
    > mixiユーザー おお、情報ありがとうございます!
    やっぱりグリコのほうが一枚上手やね。たたでも起きんね(笑)。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2014年08月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31