mixiユーザー(id:2388937)

2021年07月19日07:28

43 view

ブームの典型的なやつだったのよな

どこが好きなのか、と聞かれて、明確な事はほとんどの子供が答えられなかったやつだ。
「カッコイイから」くらいしか。

マスコミが取り上げ、テレビで目の当たりにし、その時はその未来的なデザインに「ほう?」と思わされる(ほぼフェラーリとランボルギーニのおかげだな)

なんだか判らないが、確かになんかカッコイイ。
そして周りは熱狂してる。
俺だけ判らないのは不安だ。
そんなところから、なんとなくそれを手に取らずにはおれなくなる。

ブームの典型的なやつだ。
中核には本当に真剣に楽しむ層がいたんだろう。おおむねそれはプラモデルファンだ。でもあの全国規模の盛り上がりは、裾野では「あんましよくわかんないけど」くっついてくる、ライトながら人数がやたら多い「普通の人」たちがいた。

あれ、まるで関心がなかったんで「?」だらけだったなあ。
ロボットアニメと違って、イマジネーションで楽しめなかったんだ。クルマを操る楽しさを想像できない年齢だったからね。
プラモデルファンには作る楽しみがあるが、それにくっついてきた「普通の人」の楽しみ方はまるで理解できなかった。
謎のままのうちに、なんとなく下火になって、記事の通りケシゴムで遊ぶだけのものになってしまった。

でも、ま、ブームってそんなもんだ。
ボジョレーヌーボーと同じだよ。「クリスマスにケンタッキーを食べる」のと同じ。
「なんでそれを?」には答えられない。
だってなんとなくやってたわけだからね。




■免許もなかった小中学生がなぜ熱狂!? あれから45年〜「スーパーカーブーム」をしみじみ回想してみる
(まいどなニュース - 07月18日 18:30)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=262&from=diary&id=6596564
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

もっと見る