mixiユーザー(id:23857698)

2020年08月27日08:13

28 view

メンテDay1、なんだ!このゴミは!

今日から3連休でメンテをします

まずはM澤さんのコンペ、フロントブレーキが一杯引いても効かない
ディスクは1.6〜1.7mm有るので摩耗限界ではない
確かにレバーがストローク一杯まで動いても圧が発生しない

考えればこの車は僕が1年使って、彼が半年以上使った車だから〜
マスターのピストンカップは摩耗限界を過ぎているのかも?
キャリパー側は昨年後半でアップグレード品に交換して有るので問題ないはず

で、マスターシリンダーを分解開始
上蓋を外してみたら驚いた!なんだ!このゴミは!?
ダイヤフラムチャンバーの中が考えられない量のゴミ!
砂系、繊維系、アルミ系、などなど
こんなの何処から入るの?
オイル系からではない、その証拠に乾いたゴミだ、ウエットにはなっていない
ひょっとしたら上蓋の小さい穴から入ってくるのか?
走る量が半端じゃないから僕だけかと思いますが〜
皆さんも時々見たほうが良いかも?

で、マスターを分解して
ピストンシール、Oリングを交換して
エアー抜きやったらしっかりと効くブレーキに戻りました
当たり前だけど.....

しかし、あのゴミには驚いた!
6 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する