mixiユーザー(id:23857698)

2020年08月10日09:17

48 view

カレラカップ8月、トラブル多発の敗戦日記

土曜日の練習で車はほぼ仕上がったがエンジンがトラぶって交換した「仙人230」はいまいちパワー感が薄くて自信が持てないがこれしか無い〜

日曜日、朝のウオームアップで路面を確認、いい状態が続いていると思う
ので、PLD片効きで準備、タイヤは4輪SSで挑戦

しかし、先に行われたハーフエアーを見るとタイムが思ったほどは上がって来ない
路面が落ちたかな?
と思って、急遽デフをスルスルに交換

予選1回目:
タイヤに熱を入れて〜
前後にギャップを作ってアタック開始〜
思った以上に喰っている(デフは替えて失敗だったかも)
順調にタイムアップして〜
と思ったら、ストレートエンドでブレーキが効かずコースアウト
リヤーブレーキのニップルがすっぽ抜けていました
1回目は1分3秒を切れずに4番手

大急ぎでリヤーブレーキのニップル交換、エアー抜きをして〜
デフをPLD1片効きに交換

予選2回目:
タイヤは当然、4輪SS
やはりLSDの方が今日の路面は有ってる感じで前に出るのが分かる
が、スルデフに慣れているとスロットルワークが違ってくるので慣れが必要
何とか1分2秒台には入ったが予選結果は4番手
「仙人230」では上等ですね

TQはIto選手、2位はミネイブン、3位は好調のY崎選手
ボクの後ろにはF谷選手がいるので追い上げられそうな予感

決勝:
今回はギャンブル無しで4輪S
セットは替えずタイヤ温存で後半にペースを落とさない戦略

スタートは前回のミスもあるのでゆっくりとスタート
ゆっくり過ぎて後ろからF谷選手がぴったりついてくる
5〜6ラップしたらF谷選手とはギャップが出来た、前の3台は既に半周程度前に行ってしまった
タイヤとガス温存でマイペースで走行
前の方では予選のトップ3がハイペースで接近戦をしているようでトップもIto選手、Y崎選手、ミネイブンと入れ替わっているようです

意外と早くY崎選手がタイヤを飛ばしたのか脱落、3番手に上がる

少しすると2番手のミネイブンが視界に入ってきた
追いついた?彼が遅れた?

と思ったら〜
「仙人230」がなんか変?
下から中速が吹けなくなった!
前回区間のストレートと中Sは普通に回る
タイトコーナー立ち上がりで全く吹けない
悪い状態の603キャブのよう
ローニードルが開いてない感じ
タイムは落ちるが何とか走れるので3番手キープに専念

下が無くていきなり回り出す(最初のCityターボのどっかん状態)
ので、右バンクで何度かスピンする
が、だましだまし3番手キープ

トップはIto選手が流しながら楽勝ペース
ミネイブンはクラッチスプリングが折れてペースダウンながら2番手

あと1分〜
で、お約束のガス欠ストップ
TAOさんが3番手ゴールでした

今回は路面が比較的いい状態が長かった気がする
あるいはタイムの落ち方がこれまで程ではなかったと思う
いい事だ

ガス欠はタンク内のコレクターを交換したのでしっかり最後まで吸い上げていた
ただ、ギャラリーさん曰く、リヤーからガスがダダ洩れしていたそうだ
キャッチタンクが小さいと言う事は無くこのタンクで問題は無かった
思い当たるのは〜
キャッチタンクからの戻りをキャブからのリターンと3Wayでつないでいるので流れが阻害されている気がする
ので、今日は現場にはいかず自宅勤務で徹底解析です

それと初めて経験した下無し仙人230
上は普通に回っていたのでヒートとかではなくキャブの問題かと思うが
これも調べなくっちゃ
6 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月10日 09:57
    お疲れ様でした^ ^タイヤが三者三様でなかなか興味深い結果でしたね、ワタシはK1でしたが後半のマーブルを考えると⁇でしたね。デフを固めていた事もあり一概に言えませんが^^;また来月の課題ですね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月11日 07:32
    毎回の状況変化が有って更に考える、奥が深いですね〜

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する