mixiユーザー(id:23857698)

2015年10月26日09:16

132 view

カレラカップ10月、へぼだった敗戦日記

ノーコンクラッシュから修理も終わって、土曜日の練習では竹ちゃんについていけそうなペースでマシンも復活!

日曜日は一気に北風が強く朝はダウンを着ても鼻水が〜
「鼻水が出たら05」の格言どおりタイヤ選択が難しそう、日向はけっこう暖かいから尚更厄介

朝のウオームアップは得意のフロント05、リヤーP1で確認
熱入れに時間が掛かるが普通に走れる
でも、X3の方が楽

知ってる人は知っている注目は!
T14.5
ミネイブン選手のT15はフロントサスをT14にしたのでホイールベースが6mm短いミドルになっています!
決まれば速いよ〜

ここのところ気合充分のT石選手はT13.5
T13にリヤーまわりは完璧にT15、最近の速さは走り込みとこの辺の改造もあるのかも?

関東のRS5はにぎやかだ

予選1回目:
タイヤはX3
やはり、熱が入るが十分では無いようで基本的に曲がらない
何とか21秒の後半で周回できるが3番手、トップはメカテックが快調、2番手はitoさん、たいしたもんだ!ミネイブンはコースインと同時にエンジンが死んでタイム無し
ザッキーさんとTAOさんも好調
全体にペースは速くは無いので難しい路面になりそう

予選2回目:
「鼻水が出たら05」を期待してタイヤは05
熱入れに足を固めにしたらどうかな?っと前足を固める
軽く曲がる、でもトラクションは少し軽い
徐々にペースを上げてきてこれから!っと言う時にエンジンストップ!死んだ
ミネイブンがこの回のトップ

最終予選結果は竹ちゃん、ミネイブン、ito選手、U島がトップ4でタイムも僅差
5番手にふらっと来て好調なザッキー選手、6番手にTAOさんです

決勝:
タイヤは悩む!
05をセットしてウオーマーをつける
トイレに行ったら日向は暑い!
ウオーマーを外してX3に変える
竹ちゃんはX3
ミネイブンは05
ito選手はP1
(あの寒い朝でもP1は溶け掛かった良い感触だが?????有りかも?)

考え抜いて、この路面だから、っとギヤーレシオを5.5から5.4に変える
どうせ曲がらないインフィールドならセクター3で稼ごう!(個人の考えです)

スタートは当てないように、当たらないようにポジション維持でスタート
インフィールドアプローチで前方で絡み発生
運よくうまく抜ける

この間にトップの竹ちゃんは逃げ切り体制
良く覚えていないが、前にはザッキー選手が!
でも、苦労せずに前に出られて2番手

後はito選手だが少しずつギャップを広げられる、ラッキー
ミネイブン選手はトラブルで大きく遅れたようで追い上げはなさそう

全員決勝で14台のマシンがコース上にいるが皆さんマナーが良くて追いつくとあけてくれるので気になりません

竹ちゃんのペースには追いつけそうも無いな〜
と思ったら、どこかでスピンしたみたいでトップに立ちました!!
オー、でかいぼた餅!今すぐ食べちゃお〜

そこから15分過ぎまでは丁寧にタイヤをいたわって快走
(お〜、久々の勝利かな?今夜は赤飯だ!っと欲をかいたのがいけなかったかな?)
でも、やはり竹ちゃんの追い上げが始まった
徐々にギャップが少なくなってくる
あせってペースアップをしようとして、曲がらないのを忘れていつものラインでセクター2に
曲がらないからラインははずれタイヤバリアに接触、飛んで裏返し〜
おしまい!

一気に3番手に落ちます、やはりね!
itoさんには追いつけそうな気がしてまたチャレンジ
そして、同じところでまた飛んで裏返し〜
反省しないおじいさん

順位の変動は無く3番手
後半10分はトップ3は軒並み22秒台にペースダウン
例によってタイヤを使いきった感じ

アナウンスで4番手のTAOさんが近づいている感じ
隣なのでTAOさんに「今どこ?」
「中ストレート」
私はセクター2なのでそんなに離れていない!
まじめに集中して3番手を死守成功!

トラブルで遅れていたミネイブンは最後まで21秒台のペースで結果的には彼が「当たり」だったかな?

いつも、この時期は悩ましい季節です
天気がよくてレースが出来たので満足すべきでしょう〜

しかし、あのコーナーは何とかしなくっちゃ
夜中に行ってあのタイヤバリアを捨てるか!
っと言うことで、あのコーナーだけを課題に反省会をしてきます
9 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する