ホーム > mixiユーザー(id:23851353) > mixiユーザーの日記一覧 > 下がる 給料。

mixiユーザー(id:23851353)

2019年11月22日19:52

5 view

下がる 給料。

う〜ん (@_@)


結構前にね、残業時間のストックって何だ!?
会社に忖度するのはやめる!

って、皮肉ってブログに載せてたこともあるんだけど 初秋の頃には この残業時間のストックは 月45時間の残業時間に組み込んで消化しました。

労働基準法(以後 労基法)では
月に45時間を超える残業時間は原則禁止
繁忙期など考慮し 45時間以上は年間最大で6か月分
75時間を超えると一発アウト!

これを気にして、各会社は月45時間未満に残業時間を抑え または 45時間を超えるの申請をさせないところも多々ある
もしくは 未だにサービス残業の風習は残っているところも実態としてあるでしょう。



この状態のなかで消化とは・・・

→例えば実際の残業時間が20時間だとした場合

そこに25時間未満で上乗せして月45時間未満の状態で勤怠を申請して、ストック分の残業代を受け取るという裏技。

当然 労基法には会社が抵触するんじゃないのかな?

それでも、泣き寝入りはしない!!
で 貰うモノは貰った。

もっと言えば、本当は残業60時間以上で申請すると 通常の残業代にプラスして数%の上乗せがあるんだけどね ( ̄∇ ̄)




そんで、今回の本音はここから。

2019年 上半期 
75時間未満のMAXで残業時間の申請もしたことがあり、45時間を超える申請も数回あり 給与ベースが上がってたこともあり

下半期の社会保険料(健康保険 厚生年金 雇用保険 介護保険など)の見直しベースが上がって
 引かれる金額が上がり 結果として 減った残業代に対し、控除額が増えた為 手取りの給料が下がるという現実に直面しております
( ̄。 ̄;)




ちゃんと計画立てて貯金しとけばよかった
(´・ω・`)

と 今更ながら後悔しました
が 勉強にもなりましたわ(^-^;)


実際問題 手取り下がってるからね〜
生活スタイルが受験勉強モードから、解放せずに 地味な生活していかないと!


そう改めて自意識を確認したブログでした
(;^_^A 


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する