mixiユーザー(id:236743)

日記一覧

 今回は、「染錦 水仙菊文 六角形小鉢」の紹介です。 この小鉢は、墨書された木の箱の中に7点入っていました。 その木の箱の蓋の表と側面には次のような文字が書かれています。写真1: 木の箱の側面    「六角形外紅梅 内水仙菊模様 酢合皿 斗拾

続きを読む

 今回は、「錆釉 色絵 四方襷文 小皿」の紹介です。 写真1: 表面写真2: 側面写真3: 裏面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代前期(1650~60年代)サ イ ズ : 口径;14.6cm 底径;6.4cm 高さ;3.2cm  なお、この「錆釉 色絵 四方襷文

続きを読む

怪我
2021年10月21日10:42

 昨日、ちょっと怪我をしてしまいました(><) 午後3時半頃、散歩に出かけたのですが、途中、鎖(くさり)に足を絡ませてしまい、バランスを崩し、転んでしまって、傷を負ってしまったわけです(~_~;) 或る法人の敷地の裏側入り口に当たる所に、車の進入

続きを読む

 今回は、「染付 蛸唐草文 壺(一対)」の紹介です。 写真1: 壺の立面(左:壺Aの立面  右:壺Bの立面)写真2: 壺Aの底面写真3: 壺Bの底面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代後期サ イ ズ : 壺A・・高さ;20.8cm 口径;11.4cm 胴

続きを読む

「色絵 扇面花文 小鉢」
2021年10月19日12:07

 今回は、「色絵 扇面花文 小鉢」の紹介です。 写真1: 見込面     写真からでは分かりずらいですが、やや楕円形に歪んでいます。     <口径:13.5~14.4cm>写真2: 側面     側面から見ますと、捻れによる歪みも見られます。     

続きを読む

「色絵 うがい碗」
2021年10月18日15:37

 今回は、「色絵 うがい碗」の紹介です。写真1: 立面写真2: 見込面写真3: 底面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代前期サ イ ズ : 口径;14.6cm 高さ;6.7cm 底径;5.0cm  なお、この「色絵 うがい碗」につきましては、かつての拙ホ

続きを読む

骨董市と古美術品交換会
2021年10月17日19:31

 今日は、私にとって、月に1回の、定例の骨董市と古美術品交換会の日でした。 天気予報では、今日は雨との予報でしたので、「今日の骨董市は中止かな?」と思っていたのですが、今朝、雨戸を開けてみましたら、まだ雨は小雨でした。それで、或いは骨董市は

続きを読む

家庭菜園作業
2021年10月16日18:13

 今日は、朝から午後3時頃まで家庭菜園の作業をしてきました。 作業内容は、主に、葉物野菜の種蒔きです。 先日、既に、種は買ってきたのですが、なかなか作業に取りかかる気になれず、ズルズルと遅れてしまい、やっと、今日、腰を上げたわけです(~_~;) 

続きを読む

「色絵 蝶に花文 小皿」
2021年10月14日19:24

 今回は、「色絵 蝶に花文 小皿」の紹介です。 写真1: 表面写真2: 裏面 写真3: 高台内の銘部分の拡大     銘:角福 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代前期サ イ ズ : 口径;13.7cm 底径;7.8cm  なお、この「色絵 蝶に花文 小

続きを読む

 今回は、「染付 椿花文 輪花形小皿」の紹介です。 写真1: 表面写真2: 裏面写真3: 裏文様の拡大     鳥が2羽飛んでいる部分 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代前期(1670~1680年代)サ イ ズ : 口径;13.4cm 底径;6.9cm  な

続きを読む

 今回は、「染付 花に点々文 灰落し」の紹介です。 写真1: 正面(仮定)写真2: 正面から右に約90度回転させた面写真3: 蓋を外したところ  私は、特に灰落しを好んで集めているわけではないのですが、灰落しを見るとついつい買ってしまいます(~_~

続きを読む

 今回は、「染付 総唐草文 鶴首徳利」の紹介です。 写真1: 染付 総唐草文 鶴首徳利(左から、徳利A、徳利B、徳利C)写真2: 徳利Aの立面写真3: 徳利Aの底面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代後期サ イズ : 徳利A・・・高さ;31.8cm 

続きを読む

「染付 竹梅文 徳利」
2021年10月09日11:55

 今回は、「染付 竹梅文 徳利」の紹介です。 写真1: 竹文の面写真2: 梅文の面写真3: 底面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ ズ : 口径;4.7cm 胴径;11.8cm 底径;6.7cm 高さ;20.1cm  この「染付 竹梅文 徳利」につき

続きを読む

「染付 蔦草文 徳利」
2021年10月08日12:58

 今回は、「染付 蔦草文 徳利」の紹介です。 写真1: 正面(仮定)写真2: 正面の反対面写真3: 底面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ ズ : 口径;3.3cm 胴径;9.5cm 底径;5.4cm 高さ;15.0cm   なお、この「染付 蔦草

続きを読む

「染付 萩唐草文 猪口」
2021年10月07日11:08

 今回は、「染付 萩唐草文 猪口」の紹介です。 写真1: 立面写真2: 見込面写真3: 底面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ ズ : 口径;8.7cm 高さ;5.9cm 底径;4.9cm  なお、この「染付 萩唐草文 猪口」につきましても、

続きを読む

「染付 萩唐草文 徳利」
2021年10月06日12:12

 今回は、「染付 萩唐草文 徳利」の紹介です。 写真1: 立面写真2: 底面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ ズ : 口径;4.2cm 胴径;8.5cm 底径;4.5cm 高さ;13.3cm  ところで、この「染付 萩唐草文 徳利」につきましては、

続きを読む

 今回は、「瑠璃釉金彩 アザミ蝶文 輪花形中皿」の紹介です。 写真1: 表面          瑠璃釉の写真撮影は難しいですね(~_~;)     口縁の上方に白っぽく見えるものは、光線の関係です。     透明釉が垂れ下がって白っぽくなったもので

続きを読む

 今回は、「染付 鮎藻文 輪花形中皿」の紹介です。写真1: 表面写真2: 鮎の頭部付近の拡大写真3: 裏面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ ズ : 口径;18.3cm 底径;12.0cm  なお、この「染付 鮎藻文 輪花形中皿」につきま

続きを読む

「染付 蛸唐草文 小皿」
2021年10月03日14:34

 今回は、「染付 蛸唐草文 小皿」の紹介です。 写真1: 左:小皿Aの表面  右:小皿Bの表面写真2: 左:小皿Aの裏面(銘:成化年製)  右:小皿Bの裏面(銘:富貴長春)生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ ズ : 小皿A・・・口径

続きを読む

 今回は、「染付 芙蓉手 岩草花虫文 輪花皿」の紹介です。 写真1: 表面写真2: 裏面  この「芙蓉手皿」というものは、江戸前期に盛んにヨーロッパに向けて輸出されました。 「芙蓉手皿」には、「宝文」や「花鳥花卉文」、或いは「花盆文」や「草花文

続きを読む

「色絵 竹文 小皿」
2021年09月30日16:04

 今回は、「色絵 竹文 小皿」の紹介です。 なお、この小皿につきましては、かつての拙ホームページの「古伊万里への誘い」の中で既に紹介しているところです。 つきましては、その際の紹介文に若干の修正を加え、それを次に掲載することをもちまして、この

続きを読む

 今回は、「染付 富貴長命文字文 小壺」の紹介です。 写真1: 胴部の「富」の文字の面写真2: 胴部の「貴」の文字の面写真3: 胴部の「長」の文字の面・・・(写真省略)写真4: 胴部の「命」の文字の面・・・(写真省略)写真5: 底面 生 産 地

続きを読む

「染付 梅花文 中皿」
2021年09月28日15:52

 今回は、「染付 梅花文 中皿」の紹介です。 写真1: 表面     口縁にソゲ疵が1か所あり、銀直しがされています(3時の方角)。写真2: 裏面     高台内の銘:二重角福 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代前期サ イ ズ : 口径;2

続きを読む

 今回は、「染付 唐花文 輪花形小鉢」の紹介です。 写真1: 表面写真2: 側面写真3: 裏面 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ ズ : 口径;13.8cm 底径;6.9cm 高さ;4.3cm  なお、この「染付 唐花文 輪花形小鉢」につきまし

続きを読む

 今回は、「染付 木の枝文 菱形小皿」の紹介です。 この「染付 木の枝文 菱形小皿」の名称ですが、よく見ますと、葉っぱに隠れて栗のイガのようなものが描かれていますので、「木の枝文」ではなく「栗枝文」とすべきなのかもしれませんが、パット見た感じで

続きを読む

「色絵 万年青文 中皿」
2021年09月25日14:47

 今回は、「色絵 万年青文 中皿」の紹介です。 写真1: 表面     激しく割れています(><)写真2: 側面写真3: 裏面     裏面には、これ以上割れないように、鎹(かすがい)止めの補修が施されています。 生 産 地 : 肥前 鍋島藩窯製

続きを読む

「金銀彩 盆栽文 中皿」
2021年09月24日12:21

 今回は、「金銀彩 盆栽文 中皿」の紹介です。 写真1: 表面写真2: 裏面 見込面の中央部には金銀彩で盆栽文を描き、周辺部には、瓔珞文、松竹梅文、鶴亀文、宝文を陽刻し、口縁は輪花としています。 その見込み周辺部に施された陽刻文のうち、瓔珞文

続きを読む

 今回は、「染付 竹垣に鳥文 中皿」の紹介です。 写真1: 表面写真2: 裏面 生産地: 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サイズ: 口径;19.9cm 高さ(最大);3.5cm  底径;13.4cm  ところで、この「染付 竹垣に鳥文 中皿」につきましては、かつ

続きを読む

 今回は、「染付 椿に鳥文 蓋付小壺」の紹介です。 写真1: 正面(仮定)写真2: 正面の裏側写真3: 蓋を外したところ     本体の口縁に2箇所の傷直しがあります(2時と8時の方角)。 生 産 地 : 肥前・有田製作年代: 江戸時代中期サ イ

続きを読む

中秋の名月
2021年09月21日19:16

 今日は中秋の名月とのことで、昼間の天気予報によりますと、今夜は月が見られそうということなものですから、お月見の準備をすることにしました。 そこで、夫婦で、散歩がてら、ススキを採り、山栗の枝も切り採り、ついでに、萩とユウガギクも採ってきまし

続きを読む