mixiユーザー(id:23589482)

2021年11月08日19:10

173 view

外患誘引補佐官

■人権担当補佐官、中谷氏起用へ=中国への対応念頭―岸田首相
(時事通信社 - 11月08日 09:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6732075

ま、タイトルの通りでな。米国の尻馬に乗って、ネトウヨみてーに、中国政府の、香港や新彊ウィグル自治区とかの、人権弾圧を告発する、補佐官なんざ、百害無益の存在だよ。

意外かも知れねーけどさ、世界一、刑務所に囚人抱え込んでるのは、中国でもロシアでも北朝鮮でも、はたまた中東の内戦国でも独裁国でもねーで、ぶっちぎりで「米国」なんでな。

その理由はふたつ。

ひとつめは、米国の多くの州で採用された、「スリーストライク制度」だ。簡単に抜かすと、彼の国では、「過去に2回逮捕・服役歴の有る人が、3回目の罪状が何であっても、逮捕されれば自動的に終身刑が適用される」って内容さ。

家がねーので、路上で立小便したり、或いは飢えから、発作的に店舗から、食糧品を万引きしても、「3回目なら、即終身刑」なんだぜ。

そしてふたつめは、「民営化された刑務所」だよ。日本に先駆けて、新自由主義経済で、雇用を非正規だらけにした彼の国では、次の段階として、過去も現在も働きもしねー投資家の配当の為、途上国に生産設備を移転させ、人件費削減を実現したご褒美に、「正社員の数百年分のボーナスを得る、雇われCEO」なんざを、こないだ迄のこの国の、ゴーンやストリンガーみてえに排出して来たんだ。

で、「もっと安い人件費はねーのか?」で、資本の側が目を付けたのは、「米国内の刑務所」さ。

自国内の囚人達は、最低賃金法の適用外。そして、労働組合すら持つ権利すらねえのでなあ。しかも途上国と異なり、正確な英語を[喋れるんだ。

だから現状では、大企業のクレーム用のフリーダイヤルに電話すれば、コールセンターの向こうは、「多くは塀の中」なんでなあ。

しかも、この刑務所民営化は、「刑務所リート」として、証券化され、今も有望な投資先と、売買の対象にされてる」んで。

ま、資本主義や社会主義、ついでにイスラム教なんざとかの国も含めても、「刑務所を民営化して、強制労働に強いてる狂った国は、地球上では米国以外に存在しない」んだよ。

・・・あ、因みに、刑法上の、「外患誘引罪」って、ご存知の人は、どんだけ居るか?

曰く、「他国の勢力と結託して、日本を滅ぼそーとした罪」、だそうな。

因みに、こいつは、「準備罪でも、死刑」らしい。

或いは連中は戦争を望んでんのかもな。直接的な死の恐怖に曝されるのは、後方で威勢のいー言葉を連呼する、ブタみてえな強欲な投資家ばかりなら、尚更なんだけどね

24 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する