mixiユーザー(id:23589482)

2020年05月29日23:11

96 view

敢えて無題と

■初めてのバイトって何だった? 全年代で「ファミレス・レストラン」がランクイン
(キャリコネ - 05月29日 18:10)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=210&from=diary&id=6100576

初めてのバイトかいな・・・恐らく、小学生の頃じゃねーかな?ま、今宵は、軽い話題でもと。

発端は、「これ、1000円で売ってくれ!」と、夏休みの最中に、近所に住んでるシャブ中のオヤジから、「昆虫採集キットの注射器を買って貰った」のが始まりかなあ。

当時350円くれーだったので、こっちは届けるだけで1000円くれーなんで、子供心に、結構な収入だったのを、今も覚えてるよ。

ついでに、夏休みの自由研究は、「そのシャブ中の観察日記」と相為った。

あ、シャブのパケ作りも手伝ったねえ。割ってねー割り箸に、ビニール挟んで、ライターではみ出した部分を焙るだけだったけど。

観察日記では、子供心ながら、当時は結構詳細だったと思う。

「あの女、デカじゃねーか?見て来てくれ」で、「ただのおばちゃんだよ」、「いや、絶対怪しい。実は男の変装だ」なんて按配具合だったから。

で、夏休み明けの教室で、その成果を発表したら、担任の先生は、蒼白に為って、校長室にご注進したらしく、暫くは、教育委員会とかのお偉いさんが、我が家に押し掛けたりして、結構な騒ぎに為ったよ。

母は、その独特の教育方針からか、「ウチの子が、誰と友達でも関係ないでしょ!」の、一点張り。

振り返れば、手前の独特の人格形成は、この頃から育ったのかも知れん。

でな、次に経験したバイトは、中学生の時だったねえ。

そいつは「選挙の買収」だった。

敢えて名前は抜かさねーけど、暴露すると、今は新潟市の西区に編入された、「旧黒崎町の、町会議員選挙」でなあ。別に、こちとら、何の不都合もねーのでな。

当時の黒崎町の選挙は、田中角栄式の「金権政治そのもん」だったよ。

土建屋の社長や商店街の会長とかが、「数百万円で、議席を買えた時代」だったからね。

当時の俺は、クラスメイトと着き合ってて、寝泊りしてたのは、シングルマザーのお母さんが経営してたスナックの2階。そっから中学校に毎日通学してよ。

因みに、酒と煙草も、その時期に覚えた。

畢竟、所謂「政治ゴロ」も、彼女の店に、飲みに通ってたんだ。

当時の俺のバイトは、実に単純だったねえ・・・要は「スイカに、割り箸に巻き付けた5000円札を刺して、抜く。そしたらそのスイカを、有権者の家に届けるだけ」だったからさ。

振り返れば、「明らかな公職選挙法違反」なんだけど、「未成年者は、検挙の対象に為らねえ」って、大人の都合からなんだろーな。

ま、どっちもろくなバイトじゃ無かったけど、この二つだけで、手前は、今も「嫌いな人、殺してー人が、皆無に近く為った」んだよ。

心なんざ、一時の状況だ。人は、「その時の立ち位置で、思想も発言も、簡単に変わる存在」なのに、随分前から、俺は気付いてたのかも知れんので。


33 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!