mixiユーザー(id:23509930)

2020年05月29日20:28

241 view

散歩の途中(第9回)&新潟県内バス路線のCOVID-19関連動向(5/29時点)

本日は、江南区北山へ。
新潟明訓中学・高校の近くで、付近は一面の水田地帯です。

田植えも終わり、初夏の強い陽射しを浴びてイネの生育が進む中、横越地区住民バス「横バス」(横バス協議会運営)が亀田駅東口から横越出張所を目指します。
亀田駅東口16:12発の北8便に就くのは、運行委託先・フィールド観光の新潟200か644(いすゞKC-LR333J、元・川崎市交通局)でしょうか。
フォト

フォト


空気がもっと澄みきっていれば、飯豊連峰や五頭連峰の山並みもより綺麗に望めるのですが。しかし今後の気象予報を眺める限りでは、気温も上がって澄みきった青空は期待できそうになく、もっと早めに狙っておけばという思いも…。


話題は変わり、新たな動きが発表されたので。

まず高速バス。
越後交通と南海バスが共同で運行する三条・長岡〜京都・大阪線は、6月12日より運行を再開します。新潟県内発着の関西方面路線では、初の運行再開となるようです。
http://www.echigo-kotsu.co.jp/contents/diagram/busnews/2020/hwout03_saikai.pdf

一般路線では、4月27日から運休が続いていた新潟交通の新潟市内3路線での深夜帯ダイヤが、6月1日から運行再開となります。
http://www.niigata-kotsu.co.jp/~noriai/route-bus/info/pdf/200529_corona_routebus

8 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する