mixiユーザー(id:23509930)

2018年01月02日19:21

871 view

乗り納め・乗り始め&回送新表示

2018年に入って最初の日記です。

年末年始にかけ、「乗り納め」「乗り始め」に精を出したバス・鉄道ファンの方も多いと思います。
昨年の我がバス乗り納めは、新潟交通観光バスのG1375-N(日産ディーゼルU-UA440HSN)。
大晦日、万代シテイ21:20発→水原22:25着の亀田・横越線【S90】乗車で締めました。
車内の乗客は3人、大晦日の夜らしい閑散とした乗り具合です。
フォト


そして今年の我がバス乗り始めは、5年ぶりに新潟市の江南区区バスをチョイス。
運行委託先・新潟交通観光バスのG1604-N(日産ディーゼルKC-RN210CSN)です。
元日、アスパーク亀田9:17発→新潟市民病院10:13着の1便に乗車しました。
フォト


亀田駅西口から6人が乗り、車内の乗客は10人に。
江南警察署前(アピタ新潟亀田店最寄り)で3人降り、残る7人はイオンモール新潟南で下車。
バスは、空気だけを乗せて走り去ります。
既にイオンモールは8時に開店、アピタも9時開店だったこともあり、乗客数は意外と少なめ。
県道16号線(亀田大通り)の交通量も少なく、スムーズな運行でした。


話題は変わり、新潟交通の新潟200か1050(いすゞエルガ・QPG-LV290Q1)。
見慣れない回送表示だったので、つい撮影しました。
フォト


銀バスをイメージしたキャラクターらしき姿が…。
ちなみに、側面と後面は通常の回送表示でした。
フォト


今のところ、この表示を目撃できたのは同車だけ。
従来のLED式行先表示器を搭載した車両は、通常の回送表示ばかりのようです。
他営業所のフルカラーLED車での目撃情報もあるようで、この表示はフルカラーLED車限定で行われているのでしょうか。
特に新年を祝うメッセージもないので、これから通年で表示されるのかどうか気になります。


一方、こちらは同社の新潟200か1032(三菱ふそうエアロスター・QKG-MP38FM)。
JA共済連新潟(全国共済農業協同組合連合会新潟県本部)のフルラッピング広告が施され、昨年末から稼働しているようです。車体には「JA共済 小・中学生書道・交通安全ポスターコンクール」の入賞作品(?)が掲載されています。
フォト


しかしながら、不覚にも操作ミスで公式側の撮影に失敗しました…たらーっ(汗)
後日、再チャレンジです。
13 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する