ホーム > mixiユーザー(id:233145) > mixiユーザーの日記一覧 > バイオリン教室289回目

mixiユーザー(id:233145)

2019年09月03日01:10

15 view

バイオリン教室289回目

8月も終わりましたね。
夏の終わりに先週末は遅めの夏休みで岩手に旅行に行ってきました。
無事に復旧した三陸鉄道リアス線に乗ってのんびりと食べ歩きの旅を楽しんできました。
またすぐにでも行きたいようですが、明らかに練習不足を実感するようになってきたので、来週のキャンプ以降はしばらく楽器に集中したいと思います(汗


♪1曲目「No.1」(SEVCIK Op.1 Part 1 p.2)
調弦の後に2ページ目の2〜3段目を演奏しました。
2段目の3小節目は譜面をしっかり見ずに創作で弾いてしまったりして失敗しました。
2度以上音階が移る時に指を離すのが遅れたりしてしまうので、常にリラックスした状態で指をスムーズに動かせるよう力加減を調整する。


♪2曲目「蘇州夜曲」
先週先生からもらった譜面を練習してきたので、練習成果を披露しました。
しかし、いざ弾き始めると元の歌が頭から飛んでしまいました。
その状態で必死に譜面のオタマジャクシを追いかけながらの演奏になってしまったため音の長さが全然合っていないし、音も響きませんでした。
A線1指、G線2指はフラットなので気をつける。
全体的にゆっくりな曲なので、弓をしっかり使って音を豊かに伸ばして弾くとかっこいいそうです。

あと譜面中のスラーの指示があるのですが、先生のアドバイスでは「正確でなくとも、曲の雰囲気を出せるようアレンジしてもいい」とのことでした。
しかし、まだまだアレンジの域に達していないのでひとまずは譜面通りの演奏を目指します。

練習中に「なるほど」と思えたのは、10小節目の1音目と3音目の「ラ」の音。
1音目はA線0指ですが、3音目は少し落ち着いた音にするためわざとD線4指で弾くと強弱が付くとアドバイスをもらいました。

それほど長い曲ではないのですが、ゆっくりなので丁寧に弾かないとボロが出まくってしまいます。

普段の寝不足で朝練なども全然できなくなってしまったので、少し生活を見直して楽器を中心に持ってきたいと思います。
あまり頑張りすぎると長続きしないタチなので無理はしたくありませんが、もうちょっとだけ頑張りたいです。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年09月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

最近の日記