mixiユーザー(id:2319045)

2020年10月31日16:26

44 view

戦犯・優勝アシストチーム

■巨人がリーグV、2年連続38度目 日本シリーズ出場へ
(朝日新聞デジタル - 10月30日 22:17)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6288986

昨日は巨人がセ・リーグで優勝しました。
今シーズン、我らがベイスターズはその巨人相手に今日現在11勝12敗とほぼ互角の戦いをしています。
優勝できないまでも、優勝チームと互角の戦いをして簡単には優勝させなかったというのであれば私も満足しますので、今シーズンは良いシーズンだったと思っています。

過去を振り返ると、横浜大洋、横浜ベイスターズとセ・リーグ優勝チームのアシスト役、銀行役を何回もやったことあると感じていましたのでそれを数値化してみました。

以下に箇条書きで述べます。
・1993年にヤクルトが優勝した時、新聞記事に「ヤクルト優勝にあたり、他の5球団の戦いぶりを振り返ると戦犯がいる。横浜である。ヤクルト相手に4勝22敗と18も負け越し、ヤクルトの勝ち越し数30のうち6割が横浜からのものである。横浜がヤクルトに五分の成績なら優勝はどうなっていたか分からなかった」とあったのを覚えています。
・確かに大洋、横浜と毎年のように優勝チームに多大な貢献をしていると感じていたので、以下のような基準で数値化してみました。
・セ・リーグ優勝チームに大洋・横浜が6試合以上負け越した場合は「戦犯」とみなす。
・その根拠は以下のサイトにおいて1958年から2019年の62年間で、大洋・横浜が優勝した2年を除いた60年において優勝チームの勝ち越し数の平均は26.6試合。
5球団で割ると5.3となる。よって6以上負け越しなら「戦犯」とみなす。
・余談:優勝チームの勝ち越しは最も多くて47、最も少なくて6

https://nipponbaseball.web.fc2.com/standings_ce.html

・以下のサイトを見て大洋・横浜の優勝チームとの対戦での負け越し数6以上は60年のうち32年と半分強の確率

http://2689web.com/tm/t1004-1.html

・2016年から2020年までの5年間は「戦犯」とはなっていませんが、やはり「戦犯」率は高いと感じました。
・中畑、ラミレス監督でベイスターズも強くなったという印象がありますので、これからも優勝できないまでも戦犯とはならないように強さを維持してもらいたいと思います。

・余談:以下に「戦犯」となった年、優勝チーム、負け越し数を記載します。
・1958年 巨人 8
・1961年 巨人 6
・1963年 巨人 9
・1965年 巨人 12
・1966年 巨人 16
・1967年 巨人 8
・1975年 広島 6
・1976年 巨人 10
・1977年 巨人 6
・1979年 広島 8
・1981年 巨人 16
・1982年 中日 12
・1984年 広島 9
・1985年 阪神 11
・1986年 広島 11
・1987年 巨人 11
・1989年 巨人 16
・1993年 ヤクルト 18
・2001年 ヤクルト 8
・2002年 巨人 14
・2003年 阪神 16
・2004年 中日 10
・2005年 阪神 7
・2006年 中日 8
・2007年 巨人 8
・2008年 巨人 13
・2009年 巨人 12
・2010年 中日 8
・2011年 中日 7
・2012年 巨人 13
・2013年 巨人 13
・2015年 ヤクルト 9
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する