mixiユーザー(id:2319045)

2020年10月26日09:01

36 view

古本屋あるある

先日、古本屋の話で知人と盛り上がりました。
今回はそんな古本屋あるあるを日記にしたいと思います。

・前提条件
・Aさんは、漫画などの本を古本屋で買います。
・買いたい本がB、C、D・・・とあったらBについて古本屋を数軒回って全巻を入手し、読み終えてからCという本を古本屋を数軒回って全巻を入手というようにしています。
・以上を前提に古本屋あるあるを述べていきたいと思います。

・この間までほぼ全巻あったじゃん
・Bという本を集めている途中、次に買う予定のCという本も本棚に見つけた場合、その場では買わないが「Cは全25巻だが、ここには20冊くらいはあるな」と確認はします。
・Bという本を読み終わり、いざCという本を買おうとした時、8冊しかなかったということがあります。
・「この間(1ヵ月前)まで20冊はあったじゃん。何で8冊しかないの?」
・いざ、買おうとした時には入手したい本がなくなっている。古本屋あるある1でした。

・〇巻だけどこに行ってもない
・全13巻の本で11巻以外は3軒回って入手
・11巻はさらに5軒回っても見つからない(他の巻はある)
・本屋に行き新刊で入手しました。ある巻だけ何軒回ってもない。古本屋あるある2でした。

・新刊で入手すると古本屋で見かける
・上記の〇巻だけどこに行ってもないの続きです。
・新刊で〇巻を入手した後、古本屋に行く。
・今までさんざん見つからなかった〇巻が古本屋にある。古本屋あるある3でした。

・以上の経験から、Aさんは、Dという本を読んでいる途中でしたが、古本屋でEという本がほぼ全巻あるのを確認したため、その古本屋にある分のEという本を購入しました。
(余談ですが、その古本屋には全巻のうち90%以上はありました)
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する