mixiユーザー(id:2288760)

2017年04月30日03:09

147 view

100発撃っても「誤射」で済ますつもりか

フォト

フォト

フォト

【動画】民進党・ガソリーヌ山尾「共謀罪は自首すれば刑が軽くなる。共謀者が裏切って密告するのは問題」と何故かテロリストの裏切りを懸念 | 保守速報
http://hosyusokuhou.jp/archives/48791250.html
しばき隊界隈ぱよちん氏(反差別統一戦線東京委員会)のツイートww「安倍は辞めろ 安倍は辞めろ 安倍は辞めろ…」縦読みかよwぱよぱよちーん
http://mera.red/%e5%ae%89%e5%80%8d%e3%83%a4%e3%83%a1%e3%83%ad%e9%80%a3%e5%91%bc
【ヨシフ弟】有田和生「言論の自由の名の下に差別が拡散される日本になったらすごい国になる。そんな国に愛国心が持てるのなら頭がおかしい」 : えら呼吸速報
http://erakokyu.blog.jp/archives/payo-170429.html
沖縄サヨク「沖縄人の理解がないまま新基地建設強行」 先住民族世界会議で声明〜ネットの反応「先住の方々を寄生在日外国人が弾圧してるんですけど…」
http://anonymous-post.com/archives/6058
菅野&籠池「これが財務省との音声記録や!」→籠池が財務省を脅してるだけ 何がしたいのこいつら : ぱる速報
http://parusoku.com/archives/49944559.html
【朗報】朝鮮学校、日本への謝罪と賠償を要求する反日活動がバレて補助金打切りwww-千葉市 : 政経ワロスまとめニュース♪
http://seikeidouga.blog.jp/archives/1065623703.html

17年程前に有珠山が噴火した時、JR北海道は通常運行を打ち切り、避難指示が出た地域に列車を回送して避難列車を仕立てた。「ミサイル発射」のニュースを受けて鉄道を止める意味として、単純に直接的な被害を避ける意味の他、雑踏事故対策や避難輸送に備える意味が考えられる。

東京メトロの駅の大半は地下駅であり、空襲・ミサイル情報が出た際には大勢の群衆が駅に流れ込み、ともすれば線路内にも人が入り込む危険性も高い。駅間の線路内に照明は殆ど無く、人を発見してもブレーキはまず間に合わない(地下鉄の走行速度は低めだが、それ以上に見通しが悪過ぎる)。銀座線・丸ノ内線など第三軌条方式の路線では感電の危険もある。可動柵はそれを乗り越える輩までは阻止出来ない。地上路線とは危険性が段違いな地下路線では、まず止めるという判断に疑問を持つ方がおかしい。鉄道会社で対応が違ったのは「単にマニュアルが無いだけ」と考えるべき。事故対策のマニュアルで別の事故を引き起こした経験も少なくない鉄道業界、こういった事にはなかなか腰が重い。

本格的なミサイル攻撃となると1発だけで終わる訳は無く「運転を再開しようとした途端にまた飛んで来る」くらいの事は当然起こり得る。「1発だけなら誤射」と笑った左巻きは「ミサイルが飛んで来たのはアベのせい」と言いながら2発目以降で死んでも構わないとでも言うのだろうか。
----
■JR東は運行、西は見合わせ ミサイル対応なぜ違った?
(朝日新聞デジタル - 04月29日 22:03)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4551877
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年04月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30