mixiユーザー(id:22877597)

2020年10月18日10:10

57 view

つぶやき見てると無知が沸いてて驚く。

■明暗分かれた非正規格差判決=個別判断も、にじむ経営配慮―最高裁
(時事通信社 - 10月18日 07:31)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6272640

 「契約書読んでないのか?」とか「嫌なら転職すれば良い」とか...。

 長年のゆとり教育の弊害なのか?デジタル社会で思考力や想像力が低下しているのか?近年本当に愚かな社会人が増えたと感じる。隙間時間にスマホで遊ぶ時間があるなら月に2〜3冊でも本を読んでいれば、そんなマヌケな結論をつぶやいたりはしないだろう。ネットニュースの記事も素人丸出しで昔の新聞等にくらべ児戯に等しく文法すら理解出来てない記者が記事を書いてる始末。ネットを回覧する度に日本の将来に不安しか感じない。

 まず契約社員として入社したが現場では社員の方が立場が強く逆らえない場合が多い。本来やらなくても良い仕事を押し付けられる事もある。又、契約書を確認していても実際には社員と同じ仕事をさせられる事もある。それこそが日本の社会の実態である。非正規労働者が社会的弱者と言われるのは何故なのか考えて欲しい。皆がやりたい仕事だけを出来るとでも思っているのか?むしろ逆の人の方が多いのではないのか?

 馬鹿にでも理解できるように例をあげよう。

 会社に派遣労働者が居た。彼は東日本大震災で家も仕事も失った。高校卒業後ひとつの企業でしか働いた事が無かった彼は特別な資格もなく年齢的な事もあり、さらに震災の影響で全国的に雇用が厳しく再就職は厳しく、仕方なく見知らぬ土地で家族の生活の為に派遣労働者となった。「再就職を目指すも厳しく抜け出せなくなってしまった」と彼は言っていた。いつも真面目で皆からの信頼も厚かったが今回のコロナの影響で大幅な減産に伴い非正規労働者は全員契約の更新が無かった。個人的には使えない社員をクビにして彼を残して欲しかったが現場の社員にそんな権限は無い。経営陣は現場を見てはいない。使える非正規や中途採用よりも使えない大卒を大事にする。日本企業の悪習である。

 つぶやきで幼稚な結論を何の羞恥心も無く声高らかに公言する人達は個々の事情を考慮せずに短絡的思考しか出来ない底の浅い人間なのだと思う。

 こうした事態を引き起こすものの元凶に、解剖学者の養老孟司さんは見事な名前をつけている。500万部を超えるベストセラーのタイトルにもなった「バカの壁」である。


3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する