ホーム > mixiユーザー(id:22347840) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:22347840)

日記一覧

 涼しくなって来たせいか昨夜辺りからまたヤモリ一家が縁側のガラス戸に来るようになった。 昨夜なんぞちびヤモがガラス戸の真ん中、ヤモさんがはずれのカーテンの陰、間抜けなミニヤモが外に集まった羽虫の群れを家の中から恨めしそうに眺める、という珍妙

続きを読む

 ロビン・クック原作(「コーマ─昏睡─」ハヤカワ文庫NV) マイクル・クライトン脚本・監督「コーマ」 1977年MGMを観た。http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00EPPQCWG/ref=aw_wl_1_3?colid=2WHZO3TMOPBK6&coliid=I3BVD3F27MP9HY 主演のジュヌヴィエーヴ・ビジ

続きを読む

 実は先日台所の床にS字型をしていて長さが3〜4cmの黒いぺしゃんこになった物体を発見してしまった。 少なくとも屋内に一匹居るはずのミニヤモ。それを踏んづけてしまったのではないか?ひゃー。そう考えると自責の念に襲われ自室に逃げ帰った。 しばらく

続きを読む

 どころか起きたのは昼過ぎ1時。ひゃー(笑)。昨夜うたた寝してしまいベッドで寝直ししたのがまずかった…のかな。 ネット通販で購入した商品(フィリップ・K・ディックの復刊文庫本二冊とプラモデルのサポート小品2つ)がメール便で封筒2つ届いていた。その

続きを読む

 今日は雨も止んだし牛乳・葡萄ジュースが切れているので午後過ぎ買い物に出るつもりであった。だから落ち着かない。 なのに保険屋はパンフレットを送ったから3時に電話をかけると予告してきた。煩わしいので留守電にして居留守を決め込んだ。ざまあみろ(笑

続きを読む

 今日絵を描くのに使っている鉛筆3B〜5Bを削っていて、ふと思い付いて古い色鉛筆を削り始めた。 ナイフではなく(プロじゃないなあ(笑))電動シャープナーでもなく筆箱に入れておくようなチャチな鉛筆削りです(トンボ製です)。 片や色鉛筆は小学生の頃親に買

続きを読む

 突然ですがクライトン関連映画はお休みして 赤川次郎原作 大林宣彦監督「ふたり」 1991年松竹を観た。 恥ずかしながら公開当時既に30代のオヤジ年齢ながら嵌まってしまい、サントラCDアルバム(映画脚本初稿付き)から主題歌『草の想い』シングルCD(中嶋

続きを読む

 マイクル・クライトン原作・製作 ジョン・マクティアナン監督「13ウォーリアーズ」を観た。 原作はハヤカワ文庫NVの「北人伝説」。真面目に面白かった。 映画は製作費130億円。北欧で大々的ロケ。終盤の敵の本拠地大洞窟等凄いセット。堂々の歴史大作。等々

続きを読む

 今日は(今日も、かな…)どうしても絵を描く気持ちにならず。 旧作鉛筆画7を載せておきます。 そこで、まだ陽の高いうちから映画DVD鑑賞。だがノンアルコール、ビールが無い(笑)。 マイクル・クライトン原作(「失われた黄金都市」ハヤカワ文庫NV)の「コンゴ

続きを読む

○まだ居たミニヤモ アルミサッシの内側になにやら『ヤモリ的』な汚れだか染みだかが着いている。気になって指でつついてみると形がほどけてミニヤモになった。 なんだよまた入って来ちゃったのかよ〜。それとも別なミニヤモ(兄弟)か? 捕まえようとしたら

続きを読む

 今日の絵は失敗です。はっきり言って。だから途中で諦めました。そういうこともたまには有ります。 一応その写真は載せて置きますが…。 夕方から新着のマイケル・クライトン(監督・脚本・原作いずれか)関連の映画DVDを観る。 今日は「ウエストワールド」と

続きを読む

 昨夜遅くなってからであるが新着映画DVD「転校生」を観た。 大林宣彦監督 尾身としのり・小林聡美主演 1982年ATGhttp://m.yodobashi.com/ec/product/image/100000009000091247/index.html?js=V47M1nT1nhWXxDH2wZlcxFtjLm30!580839979!-1362438055!1442

続きを読む

 雨である。 気温も随分下がった。 もう“夏”ではない。だが秋の支度をしたくないので「Tシャツの重ね着」をしてシノイでいる(笑)。 買い物に行きたいが傘を持つと片手が塞がる。持てる荷物が半分に減ってしまう。荷物が軽いのは最近体力低下に困ってい

続きを読む

 昼間アイスコーヒーを淹れに台所に行くと床の隅の綿ボコリ(しばらく掃除してません(笑)かなり溜まってます)がコソッと動くではないか! ゴキブリか?とよく視るとミニヤモが綿ボコリに絡まってもがいている(笑)。 ありゃあ何週間か前に見掛けた「迷い込み

続きを読む

 新作にしてはなんとも物足りない…っていうか描き掛けみたいな…(笑)。 やっぱり『螺旋』を描こうとしているわけですが「二重螺旋」の片方が描かれていない…。 つまり在るはずのものが無い、『不在』を描こうとしたのである…って〈こじつけ〉に過ぎるか

続きを読む

 またもや螺旋ですね。 絵が緑色なのは携帯カメラの露光の具合が変な為です。(深い意味はありません)(笑) 今日も一日悩んで結局新作は描けず。睡眠サイクルめちゃめちゃで昼間眠くてたまらん。こりゃ困った(笑)。

続きを読む

絵日記9月13日(日)…
2015年09月13日21:26

 今日は一日壊れた飛行艇模型とガンプラの修繕と並べ直し。 フランスAltaya製模型1/144九七大艇(旧日本海軍九七式大型飛行艇)はひどく壊れているので途方に暮れる…。手が付けられない。ふにゃあ。 そういう訳で今日も旧作紹介です。トホホ。 偶然『螺旋

続きを読む

 今朝の私的被害状況。 飛行艇模型(ダイキャスト+プラスチック)多数棚から墜落。将棋倒し多数。 破損大破…1/144九七大艇、主翼と胴体完全にまっぷたつ。(ひゃー。直せるのか?) 部分的損壊…1/144グース、キャノピー外れる。 同…1/350ボーイングクリ

続きを読む

 今日の絵は横構図。すごく久しぶりです。『押してもダメなら引いてみな…』なんて言うぐらいだからと縦の物を横にしてみました。「だからなんなんだよ!」と自分で自分にツッコミ入れながら(笑)。 結果としては充分な成果は得られませんでしたが、新しい『

続きを読む

 朝起きると机の上にメモが。「茄子玉子」と読めるが自分で書いたものなのに戸惑った…。。 茄子と言えばつい先日食べたいなあ(皮に亀甲に切れ目入れてフライパン焼き、生姜醤油とかウスターソースで)と思って買った茄子一袋、延ばし延ばしにしていたらヘタ

続きを読む

 うーん、スランプです。今日も描けませんでした。 では過去作品でお茶を濁させていただきます(笑)。鉛筆画です。 画像が画素数の少ない『携帯壁紙ワイド』というものでディテールがはっきりしなくて残念。撮り直そうと作品を探したが見当たりません。何処

続きを読む

 今日は夕刻より大林宣彦監督「さみしんぼう」 1985年東宝を観た。 大林監督作品はよく観ている方だと思っていたがこれは初見だった。 富田靖子可愛い。(笑)尾道美しい。 ま、それだけでいいんじゃないか…という映画です。(何が悪い?開き直り(笑)) 同

続きを読む

絵日記9月7日(月)節目
2015年09月07日19:12

 煙草が切れたので買いに出る。ついでに贋ビ〜ルと肴、牛乳などの飲み物を買う。 秋刀魚が安くなって来た。もう秋が来ている。 一方で戻り鰹である。脂が乗っていて舌の上でとろける。 両方買ってしまった。刺身にする予定。 ああ、夏が終わろうとしてい

続きを読む

絵だけの日記9月6日(日)
2015年09月06日19:05

 ダメです。スランプであります。今日は苦し紛れに「螺旋」を描きましたが『中心軸がズレている…』(笑)。 これなら過去の作品を紹介した方が良かったかも…冷や汗

続きを読む

 今日は絵が描けなかった。イメージも湧かず手も動いてくれなかった。まあこういう日もある。 「絵のない日記」にするのも寂しいのでガラケーのSDカードに入っていた旧作を紹介することにしたい。 古い鉛筆画のシリーズから。

続きを読む

絵日記9月4日(金)灰皿
2015年09月04日22:58

 煙草吸いなもんで仕事机と食卓には灰皿と言うか吸い殻入れを置いてある。特別なものではなくそれぞれブリキの茶筒と飴の缶。(廃物利用です) ついやってしまうのが灰と吸い殻以外のものを捨ててしまうこと。切った爪とか小さな紙屑とかプラスチック片(プラ

続きを読む

 マイクル・クライトン&リチャード・プレストン 酒井昭伸訳「マイクロワールド」ハヤカワ文庫NV 読了。 いやあ面白かった! クライトンの死後パソコンの中から4分の1の書きかけの原稿、資料、物語のアウトラインが発見されプレストンが引き継ぎ完成され

続きを読む

絵だけの日記9月2日(水)
2015年09月02日19:36

 やっぱり描いちゃいました。バベルの塔。究極の螺旋構造物と言えましょう(伝説?上の、だけど)。一日だけの仕事なのでブリューゲル大先生には遥かに及びませんが…。

続きを読む

絵だけの日記9月1日(火)
2015年09月01日21:31

 今日は螺旋(リボン)を上から覗いてみました(笑)。 R型ザクはまだマーキング(シール貼り)が未だです。ガトリングガンは金が掛かってます(笑)。

続きを読む