mixiユーザー(id:22347840)

日記一覧

 今回は原遼(実際はシンニョウの無い「りょう」)を紹介したい。原りょう(はら・りょう…シンニョウを外した「遼」の字)沢崎シリーズ「そして夜は甦る」>内容(「BOOK」データベースより)ルポ・ライターの失踪、怪文書、東京都知事狙撃事件…。西新宿に探偵事務所を構える沢崎

続きを読む

さらば長き眠り天使たちの探偵愚か者死すべし

続きを読む

※ 写真2はキネティックアート(Yahoo!写真検索より) ※ 写真3はミニマルアート(同じくYahoo!写真検索より)キネティック・アート(kinetic art)とは、動く美術作品または動くように見える美術作品のこと。 ただし、映画やアニメーションなどは、通常はキネテ

続きを読む

絵だけの日記2017/2/26(日)
2017年02月26日22:08

 何にもやる気が出なくて寝たり起きたりしていたらもうこんな時間である(溜息)。

続きを読む

 やはり大沢在昌を取り上げて「新宿鮫シリーズ」に触れないのは片手落ちになるだろう。大沢在昌 新宿鮫シリーズ>(Wikipediaより)長編新宿鮫(1990年 光文社カッパ・ノベルス / 1997年 光文社文庫)吉川英治文学新人賞、平成3年度日本推理作家協会賞受賞作真田

続きを読む

 (一世代飛び越えて)大沢在昌を取り上げたい。新宿鮫シリーズ、アルバイト探偵(アイ)シリーズ等ヒット作は数あるけれど敢えてこれを。大沢在昌 佐久間公(さくま・こう)シリーズ>(Wikipediaより)感傷の街角 - 佐久間公シリーズ・1・感傷の街角・フィナーレの破片

続きを読む

 先日「日本で初めてのハードボイルド」ということで大藪春彦の『野獣死すべし』をスタートとする「伊達邦彦シリーズ」を紹介した。 懐かしくなってネットで調べていたら、大藪春彦には「伊達邦彦シリーズ」の他にも「汚れた英雄」(オートバイレースの話)全4巻とか「

続きを読む

狼は暁を駆ける獣たちの墓標狼は罠に向かう

続きを読む

絵日記2017/2/22(水)春寒
2017年02月22日21:15

 ドアを開けると微かな黴の匂いと木の香りがした。 「今日は寒かったかい?」 「いや、あんまり寒くはない」 「さしづめ春の嵐と寒の戻りの中間ぐらいだとか言うんだろ」 「当たりだ」 マスター自慢の薪ストーブも今日は元気がない。雲母の薄片を嵌め込んだ小さ

続きを読む

絵だけの日記2017/2/21(火)
2017年02月21日20:27

 ペン画は画面真ん中辺りで「地平線or水平線」のようなものが生まれようとしている。どうなるんだろう? ザクの画像は意味無く付けちゃいました(笑)。

続きを読む

 伊藤計劃第3長篇(オリジナル第2長篇)「ハーモニー」を読了。ハーモニーあらすじ>ベストセラー『虐殺器官』の著者による“最後”のオリジナル作品(以下小生の文も挟まっています)>21世紀後半、人類は〈大災禍(ザ・メイルストロム)〉と呼ばれる世界的な「殺戮と破

続きを読む

絵日記2017/2/19(日)春の嵐
2017年02月19日21:53

 明日ふたたび?大荒れの天気になるらしい。上空の寒気団がどうとか低気圧がこうとか難しいことは解らないけどいわゆる春の嵐。またひとつ春が近づく(のかな?)。      * まだ伊藤計劃「ハーモニー」を読み終えていないのにアン・レッキー「叛逆航路」三

続きを読む

 和製ハードボイルド小説は「正義の私立探偵が社会の闇に挑む」のではなく、「闇の中から社会に復讐する」という(いわば「間違った」)形で始まってしまった。 大藪春彦の諸作である。>大藪春彦 伊達邦彦全集光文社文庫(大藪の没後まとめられた)巻数 タイトル 初版

続きを読む

絵だけの日記2017/2/17(金)
2017年02月17日21:04

 紙(白ボール紙)とインクの相性が悪いらしくキレイな線が引けない。てんてんぼつぼつになった。これはこれで面白いか…。 今日はやたら暖かい。というかぬるい。眠くて仕方ない。

続きを読む

絵だけの日記2017/2/16(木)
2017年02月16日23:09

 とりあえず絵だけアップしておきます。

続きを読む

絵日記2017/2/15(水)底冷え
2017年02月15日23:07

 ドアを開けると途端に眼鏡が曇った。眼鏡を外して店内を見ると客は僕ひとりのようだ。コートを脱ぐ。中は暑いぐらいだ。 「寒いね」 「北風かい?」 「いや風は無い、底冷えって奴かな」 「節分過ぎてこれじゃあね」 「ああ全くだ」 店内中央に時代物の薪ストー

続きを読む

 伊藤計劃の次に読みたい本(その2) サミュエル・R・ディレイニー 浅倉久志他訳 「ドリフトグラス」 国書刊行会(叢書:未来の文学)>内容紹介アメリカの神話的SF作家サミュエル・R・ディレイニーの全中短篇を網羅する決定版コレクションがついに登場!名作「時は

続きを読む

 次はこれを読もうと思っている。 アン・レッキー 赤尾秀子訳 「叛逆航路」 「亡霊星域」 「星群艦隊」 創元SF文庫>ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞、アーサー・C・クラーク賞、英国SF協会賞、英国幻想文学大賞、キッチーズ賞の7冠獲得>内容(「BOOK」

続きを読む

*写真追加 「星群艦隊」      アン・レッキー 

続きを読む

 前回から丁度一週間、今日が買い出しの日…のはずが元気が無くて行けないでいる。当然ビールは無い(笑)。 アントニオ猪木は「元気があれば何でも出来る」と言っているが、その「元気」が無い人はどうしたらいいのか、は教えてくれない。 そんな訳で…コーヒー

続きを読む

 小説版(ノヴェライズ版)「メタルギア ソリッド サーガ」について(「ガンズ オブ ザ パトリオット」を読んでいる途中、暫しの休憩にネットで調べまくった。通販サイトのブックレビューからまとめサイト、Q&Aサイトまで)まとめておきたいと思う。自分の読書の指標

続きを読む

 伊藤計劃「メタルギア ソリッド−ガンズ オブ ザ パトリオット」読了、っていうか最後epilogueは飛ばし読み。だって長過ぎると言うべきか、しつこいのだ全く。(笑) ビデオゲーム「メタルギア ソリッド V」のノヴェライズ。壮大なスケール(っつうか誇大妄想的

続きを読む

絵だけの日記2017/2/8(水)
2017年02月08日21:48

 相変わらず「何もやる気起きん」状態が続く…。絵を終えた昼過ぎレトルトご飯を塩昆布で食べビール(偽)を1本。食い足りなく餅を2個入れた豚汁うどんを追加。食べ終え無茶苦茶眠くなる(当たり前だな食い過ぎだ)(笑)。 読みさしの伊藤計劃「メタルギア ソリッド

続きを読む