mixiユーザー(id:22347840)

2021年04月14日04:34

40 view

SF文庫本買い漁ってます

フォト


フォト


フォト








マイルズ・ヴォルコシガン・シリーズ第1弾。訳者あとがき=小木曽絢子
内容(「BOOK」データベースより)
貴族に生まれながら、生来の身体的ハンデのため士官学校への道を閉ざされた17歳のマイルズ。一度は絶望の淵に立たされた彼だったが、とある事情で旧式の貨物船を入手、身分を偽り、戦乱渦巻くタウ・ヴェルデ星系へと乗り出した。だがさすがの彼も予期していなかった、ぬきさしならぬ状況下で実戦を指揮することになろうとは。卓越したストーリーテリングの大型作家、堂々登場。


銀河の荒鷲シーフォート・シリーズ
内容(「BOOK」データベースより)
2194年、ハーグ艦長ひきいる国連宇宙軍軍艦「ハイバーニア」は、植民惑星ホープ・ネーションめざし地球を旅立った。超空間航法であるN波駆動をもちいても17カ月かかる旅である。宇宙軍士官学校を卒業したばかりの士官候補生ニコラス・シーフォートにとって、毎日が刺激に満ちあふれていた。だが順調に思えた航天も、最初の航法チェック・ポイントで怖るべき事故が発生したとき、すべてが変わった!それも悪い方に…。本年度ジョン・W・キャンベル賞受賞。


歌う船・シリーズ
内容(「BOOK」データベースより)
この世に生まれ出た彼女の頭脳は申し分ないものだった。ところが身体の方は機械の助けなしには生きていけない状態だった。そこで“中央諸世界”は彼女を金属の殻の中に封じ込め、宇宙船の身体をあたえた。優秀なサイボーグ船の誕生…それでも、嘆き、喜び、愛し、歌う、彼女はやっぱり女の子なのだ。乙女の心とチタニウムの身体を持つ宇宙船の活躍を描く、傑作オムニバス長編。












9 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年05月12日 16:34
    そう言えば、サイバーパンクはお読みになるんでしたっけ?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年05月13日 11:18
    > mixiユーザー 
     一時は読み漁りましたよ(笑)。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する