mixiユーザー(id:22347840)

2020年02月04日12:57

37 view

絵だけの日記2020/2/4(火)入荷待ちの本2

フォト

フォト

フォト










 今日も入荷お知らせメールは無かった。なのでまた入荷待ちの本を紹介したい。

>ブラッド・マネー
河出文庫
ダシール・ハメット, 小鷹信光 編・訳
1988年03月01日発売
462円

目次(「BOOK」データベースより)

ブラッド・マネー(コンチネンタル・オプ物)
帰路(非シリーズ物、以下同じ)
怪傑白頭巾
判事の論理
毛深い男
ならず者の妻
アルバート・パスターの帰郷

>説明
“ハードボイルド・ミステリーの始祖”としてますます評価が高まり、ハメット・ブーム到来の観さえある彼の長篇“デビュー作”―狂騒的な地獄絵図のような『ブラッド・マネー』と異色の短篇を6篇収録。いずれも初の文庫化。

 「初長篇」と紹介されることが多いが、正しくは「中篇ふたつを繋ぎ会わせた物」。
第一部「でぶの大女」
第二部「小柄な老人」
からなる。別題名「血の報酬」。

 絶版になってから大分経つが古書市場では定価の2倍〜8倍くらいで売られている。河出書房新社には再版を是非ともお願いしたい。










3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する