ホーム > mixiユーザー(id:2230131) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2230131)

日記一覧

『インナーヴィジョンズ』リリース直後のできごと。従兄弟の運転する車に同乗していたスティーヴィーは、交通事故に遭って瀕死の重傷を負ってしまう。奇跡的に一命は取り留めるものの、事故の後遺症によって、彼は味覚と嗅覚を失ってしまうこととなる。ところ

続きを読む

Gantz Graf
2010年02月26日00:02

いいかげんラブ・ソング特集にも飽きてきました。というか、いい歳こいた大人の男が愛だ恋だと真面目に語ってるのは滑稽だし、このへんで歌詞の内容からも離れたくなってきた。で、どうせならラブ・ソングとはまるっきり正反対なものを挙げたい。言わずもがな

続きを読む

男性をイラッとさせるダメトークhttp://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1119246&media_id=77あの〜。僕からすると、この記事が「ダメトーク」なんですけど。この記事がダメなのは、女性にありがちな思考パターンを「ダメトーク」だと否定するだけで、男性の側

続きを読む

Love
2010年02月23日00:01

これまで様々な視点でラブ・ソングを語って参りましたが、その締め括りといたしまして、僕が考える「もっとも本質的なラブ・ソング」をお届けします。ラブ・ソングの統括にふさわしく(?)、ジョン・レノンの楽曲です。ところで、この曲が発表された後、少な

続きを読む

破壊専用ギター
2010年02月21日04:42

世界初! “壊されること”をひたすら追求した「破壊専用ギター」登場http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1116672&media_id=54ロック音楽の一部は、反体制的なアティテュードを持っている。エレクトリック・ギターで暴力的なノイズを出すことで、フラスト

続きを読む

チキンラーメン
2010年02月20日03:05

まずい。しかしまずい。久々に食べたが、あまりのまずさに途中でギブして捨ててしまった。あらかじめ麺に味がついてるカップ麺。なんでこんなチープな商品がいまだに人気を博しているのだろう。そんなことより、まずいと思いながらもなぜ俺は食べ続けるのか。

続きを読む

Please Mr. Postman
2010年02月18日00:05

「携帯電話が普及してからはラブ・ロマンスを書きづらくなった」と、どこかの脚本家がいいわけめいたことをぼやいてたのを思い出した。たしかに昔のトレンディー・ドラマなんかは、通信機器が発達してないせいで起こる男女のすれ違いが、ストーリーを盛り上げ

続きを読む

Mezzanine/Massive Attack
2010年02月16日00:03

マッシヴ・アタック、通算3枚目のオリジナル・アルバム。新機軸としては、エレクトリック・ギターのサンプリングを全面的に導入し、ドローン効果も多用、さらに重低音に厚みが増したこと。その結果、アナログな質感を活かしたダークでゴシックな感触に。音の

続きを読む

Smile
2010年02月14日00:08

今やすっかりセレブ化した感のある、リリー・アレン。だけど、この出世作の魅力はいつ聴いても抗しがたいものがある。この物語の主人公は、彼にフラれたあげく、なんとその男は隣の部屋の女とヤッてることを知り、はらわたが煮えくり返っている。スマイルなん

続きを読む

老化
2010年02月12日10:03

最近、わりと色んな人から「ヒゲが濃くなった?」と訊かれたりする。そんなバカなと思って昔の写真と見比べてみたら、たしかに濃くなってることが判明。ヒゲが濃いか薄いかで、5歳は見た目変わるよね。20歳のころに出会ったサンクスの店長(バイト先)曰く

続きを読む

Like Spinning Plates
2010年02月10日00:23

以前、音楽番組のカラオケ化について物申したことがありました。やっぱり、「パフォーマー」を名乗るアーティストである以上、すでに完成した録音物を「再生」したって、なんの意味もないと思うのです。「生で再現できないから」という理由で一切のライブ活動

続きを読む

サイモン&ガーファンクルを聴いていると、改めて彼らのルーツ・ミュージックに対する深い愛情を感じずにはいられない。言わずもがな、彼らのルーツは米白人によるフォーク・ミュージックにあるわけだが、彼らはそれ自体がアメリカに渡ってリヴァイバルされる

続きを読む

Don't Think Twice, It's All Right
2010年02月06日00:09

かつては永遠かと思えるような濃密な時間を過ごした男女が、神様のひょんなイタズラで別れる運命を迎えてしまったとき。罵詈雑言を言い合ってケンカ別れになるのか、本音を隠したまま皮肉めいた言葉を残して去っていくのか。いずれにしても、決して後味の良い

続きを読む

グラストンベリーのヘッドライナーはスティービー・ワンダーhttp://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1100410&media_id=51今年のグラストンベリー。去年の10月の時点でソールドアウトしたらしいですよ。それも半日で。主催者は40周年ってことでとりわけブッキン

続きを読む

人を好きになるということは、どこか別の世界に逃げることにも似ている。「今夜、僕を連れ出して/音楽が流れてて/どこか若い人たちで賑やかなところに」スミスの“ゼア・イズ・ア・ライト”の物語は、薄暗い世界で生きることを余儀なくされた内気な青年が、

続きを読む

TSUTAYAの気持ち
2010年02月01日00:40

先日、TSUTAYAでマッシヴ・アタックの『メザニーン』を見つけるのに30分近く費やしてしまった。実は映画よりも音楽の方が「TSUTAYAの気持ち」が遥かに読みにくい、という話。まずは順当に「ダンス」のコーナーを探してみるが、見つからない。普通ならこの時点

続きを読む