ホーム > mixiユーザー(id:2230131) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2230131)

日記一覧

Bitches Brew/Miles Davis
2020年01月06日12:40

 オール・ジャンルの名盤企画では必ず上位に食い込んでくるマイルス・デイヴィスの『ビッチェズ・ブリュー』だけれど、ジャズ初心者である自分には、少々敷居が高すぎる難物だったかもしれない。 とりわけCD1枚目(前半)に収録されている2曲、特にタイトル

続きを読む

My Best Movie 2019
2020年01月01日11:44

(鑑賞した順番、数字は制作国の公開年)クレイジー・リッチ(2018)永遠のこどもたち(2007)タリーと私の秘密の時間(2018)へレディタリー/継承(2018)女王陛下のお気に入り(2018)万引き家族(2018)サスペリア(2018)ファースト・マン(2018)回転(

続きを読む

My Best Music 2019
2020年01月01日00:00

(順不同、オリジナルアルバムのみ選定、数字は発表された年)Exodus(2004)/Utada 商業的な結果だけで本作を「失敗作」と呼ぶ風潮に、僕は断固として反対したい。気合の入りまくった入魂の1作。宇多田のベストを3作挙げろと言われたら、『First Love』と

続きを読む

This Is the One/Utada
2019年12月24日12:45

 良い意味でも悪い意味でも話題になった全米デビュー作『エキスドス』から5年、ひっそりとリリースされてた感のあるUtada名義として2作目の『ディス・イズ・ザ・ワン』。 今の感覚で言うと、リリースする国によって言語やサウンドを分けること自体、前時

続きを読む

Superorganism/Superorganism
2019年12月20日15:07

 白人と黒人の人種混合バンドというのは過去それなりにあったけれど、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、日本、韓国と、これだけ異なる国にまたがった「多国籍」バンドはスーパーオーガニズムがはじめてなのではなかろうか。 ただし音楽のジャン

続きを読む

Beneath the Eyrie/Pixies
2019年12月09日12:33

 活動再開以降のピクシーズのアルバムはどれも、「良いメロディと良い演奏が詰まった、良いロック・アルバムなのは間違いないんだけど、初期のピクシーズらしい切迫感、狂気感がみじんも感じられない」。 もう、すべてのレビューがこのコピペで良いんじゃな

続きを読む

 たとえば、硬派でゴリゴリなブラック・ミュージックを志していたジェームズ・ブラウンに比べて、アース・ウィンド・アンド・ファイアー(以下、EW&F)はどことなくチャラチャラした軟派なイメージを抱いていた。あるいは“セプテンバー”のキャッチーなイ

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。