mixiユーザー(id:2230131)

日記一覧

SOUNDTRACKS/Mr.Children
2021年01月21日22:40

 今回のミスチルの最新作『SOUNDTRACKS』の印象を一言で言うならば、「大人になったミスチル」か(笑)。 ヒッキーの時に使ったこの安易なコピーを再び使おうと思いついたのは、同じくスティーヴ・フィッツモーリスが関わっている仕事だからという理由では

続きを読む

My Best Music 2020
2021年01月01日09:44

(順不同、オリジナルアルバムのみ選定、数字は発表された年)Beyoncé(2013)/Beyoncé シンガーとしてのビヨンセをたとえるなら、ありとあらゆる変化球を使いこなしながら、ストレートは150km/hで投げられる剛腕ピッチャー。大リーグの一流プレイ

続きを読む

My Best Movie 2020
2021年01月01日09:38

(鑑賞した順番、数字は制作国の公開年)マッドバウンド 哀しき友情(2017)ROMA/ローマ(2018)シークレット・サンシャイン(2007)ジョーカー(2019)存在のない子供たち(2018)エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018)イエスタデイ(2019

続きを読む

スピッツ/スピッツ
2020年12月20日02:39

 「もっと日本の優れた音楽を聴こう」。第二段はスピッツです。 とは言っても、スピッツは10代のころから好きでずっと聴いてたんだけど(最近の作品は聴いてない)、ブレイク前の何作かは聴いていなかったので、良い機会だと思ってこのデビュー作『スピッツ

続きを読む

 「もっと日本の優れた音楽を聴こう」という主旨で、なぜかYMOを聴いています。今更ながら、初体験です。 エキゾチカというマニアックな音楽ジャンルに影響を受けたとされる、デビュー作『Yellow Magic Orchestra』。エキゾチカというのは、西洋人から見た

続きを読む

All ‘n All/Earth, Wind & Fire
2020年12月02日12:45

 “セプテンバー”のヒットを受けてか、全体的に明るくキャッチーなディスコ路線で占められたアース・ウィンド・アンド・ファイアー(以下、EW&F)の77年作『太陽神』。 とりわけロマンティックなメロディへの傾倒が強く、フィリップ・ベイリーがいつもの

続きを読む

Pure Heroine/Lorde
2020年12月02日12:32

 「あらためて10年代の優れた音楽を振り返ってみよう」、第4段はロードです。 はじめに聴いたときに僕がもっとも関心を持ったのは、彼女の歌声でした。17歳(当時)ならではのあどけなさを残しつつ、同時に大人っぽい艶のある声質。たとえば、イマドキのイ

続きを読む

A Kind of Magic/Queen
2020年11月20日12:36

 映画『ハイランダー 悪魔の戦士』のサウンドトラック用の楽曲をアルバム用に録音し直したとされるクイーンの12作目。 映画のマテリアルだけあって、全体的に長尺曲(“ONE VISION -ひとつだけの世界-”、“プリンシス・オブ・ザ・ユニヴァース”)が増え

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。