mixiユーザー(id:2214722)

2020年02月22日13:05

20 view

ミゲル・セルベートとアラゴンの大地(10)

内容はこちらです。

 http://ameblo.jp/kakoseinokotoba
0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月23日 09:18
    > mixiユーザー 
    コメントありがとうございます。ミゲル・セルベートは30歳から42歳までの12年間
    大司教の侍医となってフランスのヴィエナという街に滞在しました。上流階級の人との交流
    はもちろんのこと、フランス国籍を取って議員となり発言したり、信徒団体の団長となって
    貧しい人への医療奉仕もしました。理論だけでなく実際に多くの患者を診て命を救おうとし
    た、だからこそ街の人に慕われ脱獄できたのだと思います。

    今問題になっている感染症、国のトップクラスの人が自分の立場を守り自分が非難されない
    ようにすることばかり考えて被害が大きくなった気がします。人の命を軽視した政治の仕組み
    やとにかく自分の利益ばかり考える政治家に腹が立つ、まさに「失政」です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829