mixiユーザー(id:22004800)

日記一覧

「生者のポエトリー」 岩井圭也、集英社。図書館で予約して読みました。詩を書く、詩を朗読する、皆の前で詩を語る、多分、いや、間違いなく一生しないだろう、今の生活なら。だから、完全に別世界の話だと思って読んでました。色々な立場、年齢の人達がそれぞ

続きを読む

「逆転のアリバイ 刑事花房京子」 香納諒一、光文社。かなりネタバレあります、ご注意ください。まず読み終わって最初に感じたのは、田村正和さんの古畑任三郎シリーズ。明石家さんまさんが犯人だった話。これを思いだしました。この作品、シリーズ自体が、女版

続きを読む

「謎掛鬼 警視庁捜査一課小野瀬遥の黄昏事件簿」 沢村鐵、双葉文庫。本日2冊目。警察物、刑事物は数々あるが、こういう設定&ストーリーは珍しいんじゃないかな。言い方悪いが、分かったようでイマイチ分からなかったというのが正直な感想。結局今回の悪は滅びた

続きを読む

「午前0時の身代金」 京橋史織、新潮社。本日1冊目。第8回新潮ミステリー大賞受賞作。クラウドファンディングで身代金、いや〜、この発想はスゴいな〜。ストーリー展開はスピーディーで飽きさせなかったし、ラストもまあ、賛否両論ありそうだが悪くはない。新

続きを読む

「副音声」 大林利江子、河出書房新社。本日3冊目。図書館で予約して読みました。シナリオ大賞だっけ?とにかく映像に関する賞を受賞しているんですが納得、確かに映像化向き。多分、あり得ない設定だと思うんですが、そういうちょっと特殊な設定を受け入れさえ

続きを読む

2022書評184
2022年05月15日16:33

「西日本鉄道殺人事件」 西村京太郎、新潮文庫。本日2冊目。図書館でゆっくり座って読みました。今回は西鉄ライオンズと特攻隊の話。私は野球ファンだから、もちろん西鉄ライオンズ全盛の頃は生まれてすらいませんが、少なくとも作品の世界にはいつもより簡単に

続きを読む

2022書評183
2022年05月15日15:22

「卵の中の刺殺体 世界最小の密室」 門前典之、南雲堂。本日1冊目。図書館で予約して読みました。B級?さっきテレビでやくみつるさんをB級漫画家って言ってましたが、私が理解しているB級が違ってるのかな?この作品、B級じゃなくA級でしょ!まあ、これだけのこ

続きを読む

ヴィクトリアマイル
2022年05月15日11:19

今日はヴィクトリアマイル。ここ数年では一番レベル高い、かなりの好メンバー。以前から1600mに主戦すればと思っていたレイパパレ、多分普通に走れば3着以内に入ると思うが、人気あるし久しぶりの1600mだから、心中はせず。職場の先輩が一口馬主のレシステン

続きを読む

「魚影島の惨劇」 大石圭、徳間文庫。最近、徳間文庫の本、読んでるな〜。う〜ん、まあ、大石圭さんらしさはそれなりに満喫できたが、いつもの作品よりインパクトは欠けていた気がした。その分ちょっと残念。相変わらず、過去(今)に秘密の出来事、あるいは悲惨

続きを読む

「隠し女小春」 辻原登、文藝春秋。う〜ん、かなり個性的。こういう特異な設定というか個性的なキャラ設定が複数人登場する作品なのに、私が大好きな店、ポンチ軒や、STAP細胞の小保方さんとか、実在する店や実在する人を出してくるから、ひょっとしたらモデル

続きを読む

2022書評180
2022年05月11日21:37

「ロビンソンの家」 打海文三、徳間文庫。トクマの特選、復刊シリーズ。タイトル忘れちゃいましたが、以前打海作品読んで面白かったというイメージが残ってました。だから今回も期待したんだが、ちょっと合わず。出だしは興味惹かれて、スタートダッシュ成功も

続きを読む

「マイクロスパイ・アンサンブル」 伊坂幸太郎、幻冬舎。伊坂作品のファンとして、勝手なイメージ、考えを書きますが、最近の伊坂作品って初心者、いわゆる伊坂作品を読みなれていない人、初めて読む人の評価高いの?なんか初心者には敷居が高いというか一見さん

続きを読む

「記憶の中の誘拐 赤い博物館」 大山誠一郎、文春文庫。シリーズ第2弾になるんだろうが、このシリーズをいきなり文庫で出版するとは・・・、正直びっくり。ハードカバーで売った方が実入りがいいはずなのに。下世話な話はこれくらいにして本題に。正直なところ、た

続きを読む

「ALIVE 10人の漂流者」 雪富千晶紀、角川書店。本日4冊目。図書館で借りて読みました。この作家さん、生き物の知識というか作品への生かし方が上手いな〜。誰が生き残るのか?もちろんそこも重要なんだが、謎の舟、謎の生き物、その辺りの真相が全くノータッチ

続きを読む

「紅の墓標 オッドアイ」 渡辺裕之、中央公論新社。本日3冊目。図書館でゆっくり座って読みました。シリーズ物で他の作品読んでいませんが、それを分かった上で読みました。いい意味で難しくない。言い方悪いかもしれないが、複雑な国家の話とか二重スパイとか

続きを読む

「彼女の背中を押したのは」 宮西真冬、角川書店。本日2冊目。図書館で予約して読みました。考えさせられたな〜。女性の見た目、自立、非正規、メンタル・・・、色々詰め込んであった。一歩間違えると、詰め込みすぎて何が言いたいのか分からない作品になっちゃう

続きを読む

「古本食堂」 原田ひ香、角川春樹事務所。本日1冊目。古本+食事、これは神保町じゃないと成立しないかも。神保町にある古本屋は、私みたいにいわゆる最近のフィクション中心の読書家からしたら、かなり敷居が高い。専門書、文学を探しにいく古本街って感じが強

続きを読む

NHKマイルC
2022年05月08日10:23

先週、天皇賞(春)、3連単的中!といっても、まあ、1、2番人気から流したら当たるよな〜。今日はかなり難しい。過去のレース見てもそれを証明している。あえて人気上位馬のボックス買いでもいい気がしますが、手広く買います。まずは内枠。1〜5の5頭、全て買い

続きを読む

「夏が破れる」 新庄耕、小学館。本日2冊目。青春群青劇を書くつもりが、結果的にこういう作品になった、と書いてありました。恐怖、驚きを感じる小説なんだろうが、小説全体より、あとがきに書いてあった先の話が、ぶっちぎりで一番印象に残りました。肝心の作

続きを読む

「この恋が壊れるまで夏が終わらない」 杉井光、新潮文庫NEX。本日1冊目。そうきたか〜。反則ギリギリ、いや、反則だったかな。ミステリーというよりタイムリープの方が断然メイン、今回は12時間だけ時を遡るという能力で好きな先輩の死亡を防ぐ話で青春物とい

続きを読む

「心心 東京の星、上海の月」 石田衣良、角川書店。何十年振りだろう?石田衣良さんの新作を買って読んだのは。個人的には、声優の話で一つ、上海の話で一つ、わざわざ一つの作品にした意味がイマイチ感じられなかった。声優の大変さを海外から来た彼女を通して

続きを読む

「致死量の友だち」 田辺青蛙、二見書房。本日2冊目。図書館で予約して読みました。う〜ん、悪くはないんだけど・・・。肩入れできる登場人物がいなかったのは全く気にならなかった。今時二人一役なんて逆に物珍しく感じたから、そこもまあ、許しませう。後味の悪

続きを読む

「のらりくらりと生きていく」 芳野友美、総合法令出版。正直名前聞いて、あっ、あの人ねって分かる人、どれくらいいるのか?私は数年前からファン。ブログもインスタグラムもチェックしてます。顔が濃い、確かにそうだな〜。昔、アイドルデビューしていたのは

続きを読む

「二重らせんのスイッチ」 辻堂ゆめ、祥伝社。本日2冊目。面白い。かなり無理はあるが。フィクションだから許される強引さはあったが、作品の出だしからまさかこういうラストになるとは正直想定外。お見事でした。タイトル&表紙で何となく想像つくんだが、素人

続きを読む

「不倫と正義」 中野信子、三浦瑠麗、新潮新書。本日1冊目。有名人二人の対談。不倫以外、夫婦のありかた、自分たちについても語っています。印象的だったのが、やはり女性が昔と違って離婚しても生活できる、一人立ちできるからとか、日本は家を守る、大事にす

続きを読む

「アキレウスの背中」 長浦京、文藝春秋。図書館で予約して読みました。この警察の新たな組織とこのマラソンの話、一緒にする必要あったかな?マラソン大会でテロを行う、この設定自体は問題ないと思いますが、いい意味で選手のキャラとかシューズとかアキレウ

続きを読む

「ついでにジェントルメン」 柚木麻子、文藝春秋。7作品収録されている短編集。読み終わった直後、「このタイトル?」って思ったが、よくよく考えてみると、確かに基本女性が主人公でたまにジェントルマンが何人か出てきた。たからこのタイトルなんだと勝手に一人

続きを読む

2022書評164
2022年05月01日22:18

「神のロジック 次は誰の番ですか?」 西澤保彦、コスミック文庫。本日2冊目。何て表現したらいいのか分からないが、とにかく違和感ありありの描写だったんです。何か大事なポイント、作品の核になる、ネタバレになることをぼやかしている気がしました。初期の

続きを読む

「刑事弁護人」 薬丸岳、新潮社。重厚?かなり読みやすかったが。確かにページ数は一般的な作品より多く、事件、真相もヘビーだったが、普段の薬丸作品らしく読みやすかった。なんとなく想像つく真相だったからかもしれないが。個人的にはラスト数ページいるか

続きを読む

天皇賞(春)
2022年05月01日12:16

今日は天皇賞(春)。展開はもちろん、天候がカギを握っていると思います。8枠に超有力馬が2頭入りました。天候次第だが、この2頭は強い、少なくともこのレースに関しては。基本この2頭を軸に3連複&3連単買います。相手はアイアンバローズ、ユーキャンスマイル

続きを読む