mixiユーザー(id:22004800)

日記一覧

2021書評132
2021年06月23日20:35

「非弁護人」 月村了衛、徳間書店。電子書籍。面白い。最近の月村作品は実際にあった事件や出来事をベースにした、ノンフィクションみたいなフィクションを書いていると勝手にイメージしていましたが、この作品は強烈&下劣な事件なんだが、もしかしたら実際にあ

続きを読む

2021書評131
2021年06月21日06:57

「盤上の敵 新装版」 北村薫、講談社文庫。再読。正直なところ、今の時代だと無理がある、非現実的な話になるんだろうが、作品が書かれたこの当時なら、ひょっとしたらあり得るかも、と思わせるくらい、非常によくできた作品だと思います。作者のミスリードが巧

続きを読む

2021書評130
2021年06月20日21:05

「アクティベイター」 沖方丁、集英社。沖方作品はそんなに読んできてないから、この作品が作者の新たな一面出したのか、イマイチ分からないんだが、私にとってはこういう作品を書くイメージがなかったので、ちょっとビックリしました。結局これだけの事件なの

続きを読む

2021書評129
2021年06月15日20:28

「帝国の弔砲」 佐々木譲、文藝春秋。図書館で予約して読みました。面白いと感じるシーンは多々あったが、全体的には一つにまとまっていた感がなかったというか、プロローグからエピローグまでが一つの作品とは思えなかった。書いてる本人が上手く表現できなく

続きを読む

2021書評128
2021年06月13日22:59

「クロウ・ブレイン」 東一眞、宝島社文庫。本日3冊目。途中までは面白かったんだよな〜。あくまで好みの問題だと思いますが、カラスが途中から完全に存在感なくしちゃった感じがして。主人公のピンチと並行してカラスの凶暴さが増すとか、黒幕たちの暗躍が更に

続きを読む

2021書評127
2021年06月13日18:12

「小布施・地獄谷殺人事件」 梓林太郎、カッパノベルス。本日2冊目。図書館でゆっくり座って読みました。梓作品は数作品くらいしか読んだことないんですか、今まで読んできた作品とかなり毛色が違う作品。地獄谷で地獄のような事件が起きたって感じかな。2時間ド

続きを読む

2021書評126
2021年06月13日17:30

「不可逆少年」 五十嵐律人、講談社。図書館で予約して読みました。個人的には評価に迷う作品。面白い?駄作?いや、名作?話題になった前作より読みやすかった、テーマの割には。主人公というか調査官のキャラ設定、能力が個性的で肩入れできたから、もう少し

続きを読む

2021書評125
2021年06月10日07:00

「どうか、彼女が死にますように」 喜友名トト、メディアワークス文庫。まあ、確かに作者が書いたあとがき通りだったな〜。タイトルもまあ、作品の本質に触れていたと思うし、主人公をこういう設定、ヒロインをこういう状況にしたのも分かるし、全体的には上手

続きを読む

2021書評124
2021年06月07日16:58

「リボルバー」 原田マハ、幻冬舎。ゴッホ、ゴーギャン、さすがに多少の知識はあったから、私にとっては難解な美術小説ではあったが、何とか最後までついていけた。ただ今までの原田作品は難解だけど、知識があったら、頭が良かったらもっと面白く感じたんだろ

続きを読む

2021書評123
2021年06月06日21:41

「今夜」 小野寺史宜、新潮社。読みやすい、やはり小野寺作品は読みやすい。読みやすいから心にスッと入ってくる。文章が合う合わないだけではない。正直この作品は肩入れできる登場人物が少なくグッとくるラストでもなかったんだが、人間の弱さや苦悩、そこか

続きを読む

安田記念
2021年06月06日13:08

今日は安田記念。フルゲートにならないな〜。個人的にはサリオスに期待してます。グランアレグリアは斤量増えるのがちょっと気になります。あと福永は乗れてるからインディチャンプは絶対買います!ダノン2頭と大穴のカテドラルも流します。

続きを読む

2021書評122
2021年06月02日22:26

「彼女が花に還るまで」 石野晶、双葉文庫。文庫書き下ろし。タイトルでなんとなく設定、ストーリー展開が読めちゃったな〜。ある程度想像通りのストーリー展開でも満足できる作品ではあったんですが、一方ではいとも簡単に想像できちゃって、ちょっと拍子抜け

続きを読む

2021書評121
2021年06月01日19:10

「名古屋駅西喫茶ユトリロ 龍くんは食べながら謎を解く」 太田忠司、ハルキ文庫。本日2冊目。図書館で借りて読みました。このシリーズ、ハマっちゃうんだよな〜。サブタイトルは正直ちょっと違うかな、龍君はほとんど食べてないです、他の方々は美味しそうに食

続きを読む

2021書評120
2021年06月01日10:22

「歓喜と絶望のオリンピック名勝負物語」 二宮清純、廣済堂新書。本日1冊目。図書館で借りて読みました。当時雑誌とかに掲載されたインタビューとかを再編集しています。今インタビューしたらまた変わるんだろうが、瀬古さんと宗さん、小出監督、清水宏保、とに

続きを読む

2021書評119
2021年05月31日19:46

「経験 この10年くらいのこと」 くりぃむしちゅー上田晋也、ポプラ社。多分、意識して上田晋也さんの著書を読んだのは初めてだと思う。読んで分かったのが、上田晋也さんはやはり突っ込みの才能がスゴいのと、それは映像、音声としてのスゴさであって、文字とし

続きを読む

2021書評118
2021年05月30日20:12

「片をつける」 越智月子、ポプラ社。図書館で予約して読みました。あっさり、一気に読める作品。どこかで読んだことあるような話ではあるんだが、ありきたりさは感じなかった。異性と上手くいかないラスト、でも不幸せなラストではない、あくまでもメインは隣

続きを読む

日本ダービー
2021年05月30日09:50

最近全く当たらない。今日も多分無理な気がしますが、頑張ります。エフフォーリアが1番枠か〜。今年はディープ産駒が大きいレース勝っていないかは、牝馬にもチャンスありそうな気がします。武豊のディープモンスター、皐月賞5着の割には全然人気がないヨーホ

続きを読む

2021書評117
2021年05月29日22:24

「あと十五秒で死ぬ」 榊林銘、東京創元社。図書館で予約して読みました。面白い、しかもよく練られている、手が込んでいる。正直4作品とも好みという訳ではないが、作者の力量が分かる4作品。デビュー作品集か〜。お見事だな〜。特に新人佳作賞を受賞した「十五

続きを読む

2021書評116
2021年05月27日23:03

「泳ぐ者」 青山文平、新潮社。図書館で予約して読みました。面白い。上手い、そして印象深い。年末恒例のミステリーランキングにランクインしそうだな。魅力的な謎が気がついたら提示され、気がついたら真相が判明してました。主人公のキャラ設定が絶妙。主人

続きを読む

2021書評115
2021年05月26日22:19

「草原のサーカス」 彩瀬まる、新潮社。図書館で予約して読みました。表紙見て私が勝手に想像していたストーリー展開と全く違っていてビックリ。いい意味でリアリティーさが絶妙、意味不明な表現なのは分かってますが、リアリティーさが強すぎるとこのストーリ

続きを読む

2021書評114
2021年05月25日21:36

「擬傷の鳥はつかまらない」 荻堂顕、新潮社。図書館で予約して読みました。第7回新潮ミステリー大賞受賞作。ネタバレになるから詳しく書けない、この作品は先入観持たないで読んだ方がいいと思います。ただ、私は好きな話なんだけど、かなりクセはあります、キ

続きを読む

2021書評113
2021年05月24日20:18

「或るギリシア棺の謎」 柄刀一、光文社。図書館で予約して読みました。シリーズ第2弾になるのかな?今回も前回もとにかく疲れる、文章がイマイチ合わないのかな?でもこの作品、個人的にはかなりレベルが高いと感じました。ありそうなんだけど、このパターンの

続きを読む

2021書評112
2021年05月23日17:35

「報復の密室」 平野俊彦、講談社。本日2冊目。図書館で予約して読みました。第13回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞作。う〜ん、小粒だな〜。フィクションらしい警察の無能さが、この作品でも満喫できます。いくらなんでもこういう二人だけのシチュエー

続きを読む

2021書評111
2021年05月23日16:45

「連鎖感染」 北里紗月、講談社。本日1冊目。タイトル通りのストーリー展開。最初はキャラ設定の濃さとストーリー展開の重さから、少し読んでて疲れちゃいました。正直なところ、フィクションならではの理由、動機がイマイチ感じられなかったのがちょっと残念。

続きを読む

オークス
2021年05月23日10:25

今日はオークス。ソダシは買いますが、この馬に限らず、桜花賞と距離が違いすぎるから、毎年オークスはできる限り今の能力と距離適正、騎手から選びたいと思います。ますは今の能力だとやはりソダシは上位にくると思います。あとは、大外枠だけどステラリアか

続きを読む

ヴィクトリアマイル
2021年05月16日11:33

今日はヴィクトリアマイル。さすがにグランアレグリアで間違いないと思います。頭で買うか、軸で買うかが問題で、4着以下はないと思うな〜。問題はレシステンシア。大外枠がな〜。ただ、昨年のサウンドキアラが来てるから、切れないが、2頭軸にはしたくないな

続きを読む

NHKマイルC
2021年05月09日10:35

難しいな〜。ただでさえ最近買うレースが減った上に当たらないから、今日出る馬の印象がほとんど無いんだよな〜。今回浜中騎手が1番枠にいて、何故か数年前のダービーを思い出したので、この馬を買うのは確定しました(苦笑)。あとは人気どころ数頭と、逃げ先

続きを読む

2021書評110
2021年05月05日18:48

「麻倉玲一は信頼できない語り手」 太田忠司、徳間文庫。本日2冊目。う〜ん、何て言っていいか分からないんですが、とにかくちょっと物足りないというか、不満というか・・・。見事に騙されたんです、全くの想定外の真相だったので。いつもなら作者さんの手のひら

続きを読む

2021書評109
2021年05月05日09:42

「鳥居の密室 世界にただひとりのサンタクロース」 島田荘司、新潮文庫。本日1冊目。再読。読んだはずなのに途中まで読んだことすら忘れていた、勿論ストーリー展開も真相も忘れていましたから、新鮮そのもの(苦笑)。御手洗シリーズの売りである、御手洗さんが

続きを読む

2021書評108
2021年05月02日21:30

「夜空に泳ぐチョコレートグラミー」 町田そのこ、新潮文庫。デビュー作、デビュー作でこのレベル、やはり本屋大賞受賞する作家さんは、最初からレベル高いんだな〜。登場人物たちのキャラ設定が抜群、嫌な奴も出てくる。簡単に書いたが、嫌な奴が嫌な行動を

続きを読む