mixiユーザー(id:21933076)

2021年01月14日16:05

264 view

連載【新コロ恐怖症という病】 〜3.医療崩壊という逆ギレ〜

緊急非常事態宣言とは集団自殺です。無理心中です。

「このままでは医療崩壊の危機です!!」
と分科会の尾身会長や日本医師会の中川会長は国民を脅します。

「そりゃ大変だ!」
と政府や都道府県知事は他県に遅れを取るまじと緊急非常事態宣言を発令しています。

「そりゃ自粛しなきゃ!」
と国民はなんの疑問も持たずに従います。

本気ですか?
僕は完全に狂っていると思うのです。
緊急非常事態宣言とは集団自殺です。無理心中です。

今日は「医療崩壊が起こるぞ!」の嘘を一つ一つ暴いていこうと思います。

考えてみてください。
世界一の医療体制を誇る我が国、日本。
何故、こんなに簡単に「医療崩壊の危機だ!!!」などと泣きごとを言うのでしょうか?
何故、それに疑問を持たないのでしょうか?

医療崩壊の嘘を紐解き。
お人よしも大概にしなよ日本人!という問題定義をしようと思います。

では冷静に分析してみましょう。

その前に前回の記事もお読みいただけたら幸いです。

連載【新コロ恐怖症という病】 〜1.新コロ騒動前の社会を把握しよう〜
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978099492&owner_id=21933076&org_id=1978108375
連載【新コロ恐怖症という病】 〜2.PCR検査の嘘〜
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978108375&owner_id=21933076

------------------
‘本の病床数は世界一である。

「このままでは病床が足りなくなる!」と言いますが。本当でしょうか。

先ず。日本の医療施設動態調査を見てみましょう。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m20/dl/is2008_01.pdf
全国には令和2年8月現在で160万弱の病床数があります。

それに対して新型コロナ対応病床数を見てみましょう
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000707318.pdf
令和2年12月18日時点で25,953です。

この数字をどう思われるでしょうか。
単純に160万病床の内の25000病床であれば。コロナ対策の病床はたったの1.5625%です。
もちろん、160万病床の内、精神科など、新コロには対応できない病床もあるでしょう。
それにしても、新コロ対応に協力している病床数はこれだけである事は現実です。
この数字で、「このままでは医療崩壊だ!」って
納得できますか?




----------------------
病床はあるけど医師が少ないの言い訳など通用しない。

病床数の矛盾を理路整然と追求すると
「日本は病床や医療機器はそろっているが医師や看護師が少ない」と言うのです。

分りました。冷静に分析してみましょう。

確かに日本の医師数が少ないことは統計からも明らかです。
少しデータが古いですが厚生労働省の資料を添付します。
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/16/backdata/01-03-02-06.html

各国の人口1,000人あたりの医師数では、ドイツの4.1人、フランスの3.1人、イギリスの2.8人アメリカ2.6人
と比べ、日本は2.3人と先進国の中でも特に少ないのは事実です。

「ほら!日本は医師が少ないから医療崩壊も仕方ないんだよ!」という人は多いですが。
資料はもっと多角的にみてください。

各国の医師数を比べるなら、各国の感染者、死者も比べましょう。
ドイツ感染者197万人、死者42,899人
フランス感染者281万人、死者68,802人
イギリス感染者316万人、死者83,203人
アメリカ感染者2290万人、死者381,000人
です。
日本は感染者29.8万人、死者3,962人
です。

では
ドイツの死者と日本の死者を比べます。
※感染者数は無症状もあり当てにならないので死者数で計算します。
42,899人:3,962人=ドイツの死者は日本の10.8倍です。
ではドイツの医師数と日本の医師数を比べます
4.1人:2.3人=ドイツの医師は日本の1.78倍です。
つまり
ドイツは日本のたった1.78倍の人数で10.8倍の患者を粛々と対応しているのです。
ドイツの医療関係者や政府が「日本はこの数値で医療崩壊する」といったら、きっと大笑いするはないでしょうか?。

ちなみに同じ計算をアメリカでしてみます。
アメリカは日本のたった1.57倍の人数で96.1倍の患者を粛々と対応しているのです。

この数字的事実をみても
「医師や看護師が少ない」という言い訳は通用しますか?



------------------
8朕遊弍弔良賊,多い日本

そうすると今度は
「諸外国は国立の病院が多いのに対し、日本は個人経営の病院が多いから、協力を得られない」と言います。

それはそうなのでしょう。

でも。
だからそれがどうした!!!!

と思うのは僕だけでしょうか?

もう一度言います。
だからどうした!
その為に医師会があって分科会があって政府があるんじゃないんですか?

現状では新コロのおかげで日本の個人経営の病院は閑古鳥が鳴いています。
何故、その個人経営の病院に新コロ対応を依頼しないのでしょうか?
否。依頼はしているのでしょう。
しかし、個人経営の病院が新コロを対応するにはあまりにリスクが大きすぎる。
だから断っているのでしょう。
それが、,能劼戮拭屮灰蹈並从の病床はたったの1.5625%」という原因です。

納得できますか?

医師会は「このままでは医療崩壊する!!」と国民を脅す前に。
やるべき事をやっているのですか?
もっと広く強く多くの病院に協力を要請しているのですか?

政府は「このままでは医療崩壊する!!」と国民を脅して緊急事態宣言を出す前に
やるべき事をやっているのですか?
もっと広く強く多くの病院に協力を要請し、もっと手厚い支援を計画するなりの方策は考えないのですか?

この数値を見てもあなたは「医療崩壊する」という事をホントに信じられますか?




------------------
ぃ丕達匕〆困留

 銑の政府、医師会の無策による脆弱な医療体制である上に、
全く不必要にPCR陽性者を感染者と呼び、さらに医療体制を圧迫している一人芝居をしています。。
これではパンクするのは当たり前です。

前回の【新コロ恐怖症という病 2.PCR検査の嘘】をお読みください。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978108375&owner_id=21933076

これは医療崩壊するぞという逆ギレです。
これは医療崩壊するする詐欺です。



----------------
グ緡妬壊という嘘

上記 銑い
日本の医療の実態を記述しました。

世界一の医療体制を誇る我が国、日本。
それは間違えではありません。
しかし日本はそれを使いこなせないだけだという事はご理解いただけると思います。

政治家も医師会も、やるべき事をやらずに
「このままでは医療崩壊するぞ」という脅し文句の元、緊急非常事態宣言を発動する事で
その責任の全てを国民になすりつけているのです。

そうとも知らず哀れな国民は国民同士で叩きあっているのです。


----------------
真面目さと頑張りを勘違いしている日本人

問題は国民にも大いにあると思うのです。

ここで日本の国民性を考えたいのです。
なぜ医師会に「医療崩壊する!」と言われれば、素直に信じ込み
なぜ政治家に「緊急事態宣言だ!」と言われれば、素直に引きこもるのですか?
なぜそこに疑問は生まれないのですか?

日本人は真面目と頑張りを間違えているのではないでしょうか。

真面目とは思考停止して言われるままに動く事ではありません。
頑張りとは意見を言わずにただ従う事ではないのです。

もっと一人一人が自分で考えるべきだし。
もっと一人一人が自分の人生に責任を持つべきです。
自分で考える事を放棄した人は、もっとも不真面目な人なのです。

新コロ騒動で僕は気づきました
日本人は真面目な国民なんかではありません。最も不真面目な国民なのです。

違うと思ったら。
自分の人生に真面目に生きたいのであれば声を上げる勇気も必要です。
僕にとってこの 連載【新コロ恐怖症という病】もその一つの形です。

※この話しは長くなります。
※新コロから見る日本の国民性をまた別記事にしたいと思います。


ここまで読んでくれてありがとうございます。


それでもあなたは新コロを恐れますか?


※賛同、反対、いろいろな情報コメント。大歓迎です。

特に今回の記事は、医療関係者の方の声をお聞きしできれば幸いです。



■都内で1502人の感染確認 2日連続で1千人を超す
(朝日新聞デジタル - 01月14日 15:17)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6376611
7 9

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月14日 17:14
    自分で考えるということは本当に大切なことだと思います。

    「専門家が言っていたから」
    「医師が言っていたから」
    「政府が言っていたから」
    「テレビが言っていたから」
    「みんなが言っているから」

    これがどういうことかというと、
    あなたが生きていてあなたがこの人生の主体であるのにもかかわらず、
    専門家や医師や政府やテレビや「みんな」に、
    あなたの人生の主体、主導権を明け渡しているということです。
    自分で動いているのではなくて、誰かに動かされている。
    それは死んでいるも同然だと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月14日 17:29
    > mixiユーザー 

    はい。そうですね。
    死んでいないだけで生きていない人が多すぎます。

    この新コロ騒動は元々の引きこもり達が、今こそ!とリア充を叩いているような気すらしています。
    こんなショートショートも書きました
    【くたばれ!リア充ども!】 
    https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977613499&owner_id=21933076

    それにしても不思議なんです。
    最前線で連日、戦っている医療関係者。
    理不尽に潰される飲食店。観光業。
    そんな人達のリアルな声があまりメディアで聞こえない。

    「新コロ恐怖症vsただの風邪脳」みたいな。
    「引きこもりvsリア充」みたいな。
    くだらない対立構造でSNSでは喧々諤々しているけど。
    その苦しんでいるリアルが見えてこないのです。

    なにより、こんなバカな状況は医療従事者なら誰でも分ると思うのですが
    その声があまり聞こえない(調べればそれなりには見つかりますが)
    不思議です。

    冷静に客観的に正しく恐れ
    大いに遊び人生を楽しみたいものです。


  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月14日 18:37
    「〜1.新コロ騒動前の社会を把握しよう〜」「〜2.PCR検査の嘘〜」に引き続きお邪魔します。

    日本の医療体制には、問題を感じます。
    ご指摘のとおり、数字的には欧米と比べて、
    日本医療の受け入れキャパシティには疑問が多くあります。

    その点について、感染症の分類を変更すれば、
    医療機関の負担軽減と、受け入れ可能な医療機関を増やすことができる
    という意見を、たびたび見かけます。
    行政・法制度の壁ともいうべきもので、政治の問題とも取れます。

    そして、かなり狡いのですが、
    この医療体制の問題は、
    新型コロナ禍が落ち着いてからメスを入れるべきと考えています。
    おそらく、新型コロナ対応は、
    医療関係者の中でも一部の人に負担が集中しています。
    外の一部が悪意で避けているのではなく、連携の機能不全です。
    とはいえ、負担の集中している医療関係者を含めて、
    医療体制への不満を大きくするのは、
    渦中にあっては控えるのが良策との思いです。

    医療体制への指摘は、私が見聞きする限り、
    橋下徹氏などがテレビで発言しています。

    「新コロ恐怖症vsただの風邪脳」・「引きこもりvsリア充」
    の対立は愚かと思います。
    ただ、大いに意義があっても、
    渦中にあっては避けた方が良い対立点もあると思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月14日 19:11
    個人病院て爺様医者が多いよね。
    家の周りだけかしら。
    あっちもこっちもお医者さん高齢化。
    4月に発熱した時も何件断られたか。
    コロナに感染したらお亡くなりかねない高齢のお医者さん達ばかりだから仕方ないかーと思った。
    で、いち早くコロナ外来作った個人病院は、中年夫婦でやってる病院だった。
    でも少ないのよね、そういう個人病院。


    さてさて、例年ならそろそろ私が風邪をひく1月半ば!!
    事前準備で葛根湯とポカリと冷えピタ、お粥を買いに行ってくる!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月14日 19:50
    > mixiユーザー 

    いつもありがとうございます

    僕もサラリーマンですから。
    ものすごい大変な時期もありました。
    顧客の無茶な要求に疲れ切って
    ああ、過労死ってこういう事か。。。
    と思う時期もありました。

    多分、新コロ対応の最前線で叩く医療従事者のみなさんもそんな日々なのではないでしょうか。

    でも、今になって思うのです。
    ホントそれは単なる機能不全。
    仕組や環境の問題でしかないんです。
    隣の部署は定時で帰っていましたし、上司も飲み会で楽しそうでした。

    その渦中にいると顧客の無茶ぶりが悪い。
    ともしたら力のない自分が悪い。
    と思い込みがちになるんですが。
    問題は別にあります。

    現場は必至なので、客観的に第三者の視点で問題視する必要があるのです。
    それはメディアの役割なのですが。
    今の日本のメディアにそれは無理です。

    こんな小さな問題提起が、それこそウイルスのように広がればいいなと思っています。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月14日 19:51
    > mixiユーザー 

    僕も葛根湯信者
    コストコで葛根湯を大人買いして。
    いつもカバンや財布に入ってる。

    ちょっと唇が荒れてきたから
    今、飲むわ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月15日 11:38
    大変冷静で理知的な日記を書かれていて感心しました。
    「なるほど」と思えることがたくさんあって勉強になりました。
    ありがとうございます。

    ただ、1点。
    「?」と思える点があります。(重箱の隅をつつくようで申しわけありません)

    この感染症を「新コロ」と呼ぶのは、新型ウイルス感染症の略だとは思うのですが、疾病名を造語の略語で呼ぶのに、少し違和感があります。
    疾病自体を侮っている感があるので(犬コロ的な?)
    普通に「新型コロナウィルス感染症」字数が長くて鬱陶しければ
    「COVID-19」で、よかろうかと。

    話題の日記より、お邪魔いたしました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月15日 13:46
    > mixiユーザー 

    コメントありがとうございます。

    「新コロ」という表現ですね。
    MIXIでも誰も使っていなかった。
    嫌味な僕らしい表現です。
    はい。僕。日頃のつぶやきを読み返して、とても嫌味だな〜って反省する事もあるんです。

    この連載は、なるべく多くの人に読んでもらいたい。
    「こんな視点もあるのか。」って。
    新コロ恐怖症の人も、僕と同じ感覚の人も。無関心な人も。
    その為には題名のインパクトってとても大事でして。
    ある意味、炎上商法的な広め方でもいいと思っています。

    つまり、今の社会にそのくらいの危機感を抱いているのです。

    よって【新コロ恐怖症という病】
    という表現は大事にしたいと思っています。

    不愉快な点ありましたら、ご容赦ください。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月15日 14:10
    早速のお返事ありがとうございました。
    またひとつ「なるほど」です。
    嫌味の一つも言いたくなる人の代弁ですね。
    インパクトも大事。
    納得しました。
    続きの日記も期待します。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する